2007年02月11日

上海家庭料理 七堂

上海家庭料理 七堂函|鈎殻とある会合で訪れた中華料理店。コース料理で宴会でしたが、シメにいただいたのは、やはりラーメンです。
二種類のラーメンをいただきました。ひとつは「坦坦面」。単品でいただくと750円。辛さはほとんどなく、ココナッツのほのかに甘い風味が全体を支配している優しい味わいです。スープは、心地よいとろみを保っており、全体的にくどさや油っこさは控え目で「真面目さ」を感じます。

上海家庭料理 七堂函―唆單鯡もう一杯。「什錦湯麺」(800円)は、日本語で表現すると「五目そば」。鶏肉、海老、筍など、具材がたっぷりです。鶏がらのスープも、ほどよい脂質と塩加減で、しっかり出汁が取られている一方で、主張されすぎることがなく、あくまでも具材を愉しむことを前提に作られていることが伺えます。

このお店、お昼にはラーメンとチャーハンのセットで750円というメニューもされているらしい。さとっちゃんねるで紹介されています。
中国系の人が経営しているお店は、高級なお店は別にして、往々にして化学調味料に頼ったお店が多いという先入観を持っています。しかしながら、「七堂函廚気鵑詫淦を利かし、淡白ながらも素材の美味しさを引き出そうとする姿勢が感じられ、とても好感を持ちました。

酔っ払っていない時に、改めて食べてみたいお店です。

【2007年2月11日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
上海家庭料理 七堂
所在地 : 左京区聖護院山王町25-11 / Tel. 075-771-3833
営業時間 : 11:30〜14:30 / 17:00〜22:00

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50829311
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます!

七福屋また行きましょう。
Posted by ♂♀さとっちゃん♀♂ at 2007年02月23日 12:17
七堂箸任靴拭スマソ。
Posted by ♂♀さとっちゃん♀♂ at 2007年02月23日 12:18