2007年02月18日

ラーメンゆう

ラーメンゆう初訪です。七条大宮西入る南側「ラーメンゆう」を訪れました。
ラーメン藤や第一旭を彷彿とするスタイル。スープからは、かなり濃厚な出汁の風味を感じることがことができますが、それもそのはず、チャーシューとなる豚肉そのものがスープで炊かれる、所謂「肉出汁」のお店です。

おそらく麺は近藤製麺の麺でしょう。このタイプのラーメンとの相性は抜群です。肉汁が抽出された旨味たっぷりのスープをふんだんに含んだ低加水の麺は、京都ラーメンの必勝形のひとつといっても過言ではありません。ただし、旨味を増幅させる調味料の使用量もまた、ふんだんに感じるところではあります。

具材は、チャーシュー、ネギ、もやし。メンマは入っていません。チャーシューは薄くスライスされたもので、醤油のつけだれの風味も良く、大変美味しい。

閉店直前の訪問であったため、自分が食べている目の前でチャーシューのスライサーを清掃されていましたが、その丁寧な仕事振りが、実直な印象を与えてくれます。お世辞にも愛想のよいお店ではありませんが、非常に真面目なお店だと感じました。願わくば、もう少し遅い時間までやってくれれば...。

【2007年2月18日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
ラーメンゆう
所在地 : 下京区七条大宮西入ル花畑町582 / Tel. 075-351-4400

営業時間 : 11:00〜20:00
定休日 : 月曜・第一日曜

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50837762
この記事へのコメント
どもです
 このお店、梅津の「大輝」さんの親戚筋でしたよね。ラーメンもそっくりの、典型的な京都の豚骨醤油ラーメンですね。
 梅小路公園へ子供を連れてゆくときに、このお店へ行っています。
 地味に、普通に美味しい、街のラーメン屋さんというところでしょうか。
Posted by Archy at 2007年03月16日 00:44
この店は右京区「ラーメン大輝」ののれんわけです。
もともとは、「ラーメン大輝」は大栄ラーメンでした。
「ラーメン大輝」のおやじはとてつもなく愛想が悪くてあまり行きたくないですが、ラーメンは悲しいかな「美味しい」です。
Posted by 情報屋 at 2007年03月28日 12:24
以前はよくラーメン大輝へ行っておりましたが「ラーメン大輝よりもラーメンゆうの方が美味しい」との情報で行きましたところ、確かに大輝よりも油っぽくなく辛くなくスープを飲み干せました。(大輝では美味しいのですがスープを飲んでいくと辛くなってきて飲み干せなかったのです。)

スープの味が「ラーメン大輝」よりも「ラーメンゆう」の方が洗練されているように感じ、最近は「ラーメンゆう」に行っております。

私見を述べてすいません。
Posted by TAKA624 at 2007年03月29日 18:51
大輝ゆう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%BC%9D%E3%82%86%E3%81%86

元宝塚で、京都市出身の声優さんです。

「ゆう」の屋号の由来は、言わずもがなです。
Posted by 洗足池 at 2007年04月06日 17:15
>■■■ お店DATA ■■■
>ラーメンゆう
>Tel. 075-254-5567


ご案内の電話番号ですが、「京都 五行」さんと
一致しています。

「ゆう」の正しい電話番号は次の通りです。



Tel. 075-351-4400



訂正を求めます。

以上


Posted by 洗足池 at 2007年04月11日 07:17
洗足池様

ご指摘ありがとうございます。
また、間違った情報を掲載してしまい、お店の方、ならびに関係者の方には、ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。

今後このような間違いがないよう、細心の注意を払います。申し訳ありませんでした。
Posted by at_you_see at 2007年04月12日 01:04