2007年02月26日

ベトコンラーメン

ベトコンラーメンとある事情で訪問。場所は大阪の高槻です。
「しゃかりき」とのコラボレーションに取り組んでおられる、大阪高槻「きんせい」を訪ねようと平日の休日におでかけ。
お昼の営業時間に間に合うだろうか...とJR高槻駅からタクシーに乗って急行すると、なんと「定休日」。(@_@;)

茫然自失の中、タクシーの運転手さんに慰められながら、とりあえず下車。さて、どうしよう...。

ということで、「きんせい」さんになんらかの事情で行けなくなったら時に行ってみようと考えていた近隣の「ベトコンラーメン」へ。しかし、こんなに早くその機会がやってくるとは思わなかった...。


このお店はラーメン店ではなく中華料理店のようで、ラーメン以外にもたくさんのメニューが並びます。しかし屋号のとおり、ラーメンに力を入れておられるのだろうと、屋号と同じ「ベトコンラーメン」(580円)をいただきました。

お値段的にも安いなぁと感じていましたが、チャーシューは入っていません。豚肉、もやし、ニラなどが炒められたものが上に乗ります。加えて大きなニンニクまで乗っています。(これから人に会うのに...(^_^;) )

ちなみに「ベトコン」という名前はあまりにも料理屋には似つかわしくない過激な名前です。「ベトコン」とは「ベトナム・コミュニスト」。米国がベトナム戦争において敵対したベトナム共産党を揶揄した起源を持ちます。

...と思いきや、「ベトコンラーメン」のベトコンとは、「ベスト・コンディション」。つまりニンニクや唐辛子が入ったラーメンで精がつくよ〜てな名前の起源だったそうな。ちなみに東海地方にはこの「ベトコンラーメン」の本流のお店「新京」という中華料理店がたくさんあるそうです。

しかし、「ベスト・コンディション」の省略形なら「ベス・コン」でないかい?

【2007年2月25日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50916077
この記事へのコメント
どもです。
 久々の更新、お待ちしておりました。お仕事がおいそがしかったのでしょうか?
 さて、ベトコン確かに名古屋周辺のラーメン屋さんで出されているものですね。唐辛子、ニンニクなどで味付けられた、モヤシ、ニラの炒め物が乗っかっているのが基本形でしょう。
 ただ、これが出てきたのはまだせいぜい20年ほどのことですね。私が学生の頃に、名古屋の大学に通う友人に教えてもらいました。私は辛いものが苦手だったので・・・涙と鼻水でグジュグジュしながら食べたことを思い出しました。
 京都辺りでは、数年前に山科に「高浜屋」というお店があり、ベトコンラーメン出していました。このお店ももうありませんが・・・
 とりあえず久々のご挨拶まで。
Posted by Archy at 2007年05月28日 22:49
私も15年ほど前に名古屋で食って以来、忘れられず、
去年名古屋に食いに行きました。
しかし以前食ったラーメンとは結構違った気がしました。
(こっちも年取ってるからか・・・、いやそれだけではないはず。)

その後高槻のお店に来たのですが(その前にも来ていました)、
高槻の方がはるかに旨かったです。

でもこのラーメン、いつ食うかが問題なのです。
翌日仕事の時にはやめておいた方がいい。
できれば家族にも会わないときが最高なのですが、
そのようなシチュエーションがあまりなく、困っております。(^^;;
Posted by だいぼん at 2007年06月04日 09:44
>Archyさま
早速のコメントありがとうございます。
お察しの通りお仕事が忙しく、一時意識的にブログの更新を滞らせましたが、なかなかペースを戻せず、結果的に長期のブランクを作ってしまいました。この間にいただいたラーメンに触れないのも失礼と思い、ゆっくりとしたペースですがすべてアップして行こうと考えています。

しかし、3ヶ月のブランクは大きいなぁ(@_@;)
Posted by at_you_see at 2007年06月05日 00:20
>だいぼんさま

そんなラーメンとはつゆ知らず、その直後人と会うにもかかわらず食べてしまいました...orz

しかし、復帰後にいただくコメントが「ベトコンラーメン」とは...(^_^;)

また、よろしくお願いします。m(__)m
Posted by at_you_see at 2007年06月05日 00:22