2007年05月23日

鳳林ラーメン

鳳林2年ほど前に丸太町店を訪れたことがありましたが、ここ三条店に入ったのは15年以上前のことだったかも知れません。
2年前の丸太町店では珍しいジャージャー麺をいただきましたが、今回はセットメニューでスタンダードな醤油ラーメンをいただきました。チャーハンセット、850円。

白濁した豚骨出汁にかなり濃い醤油ダレの褐色スープ。麺は太めで加水の高いもの。チャーシューは、独特の肉臭さが漂ってくる、好きな人が必ずいるタイプ。肉質は硬い。具材はネギとメンマ、煮卵。

チャーハンは残念ながら凡庸ではあります。

店内は席数約20と、けして小さくはないけれど、従業員は店主とおぼしき人とアルバイトのたった二人だけです。訪問時、僕のあとに次々と4組8人が来店。店主は慌てる様子もなく、おそらくあまり慣れていないだろうアルバイトくんに的確な指示を出しながら、テキパキと仕事をこなされていました。

清々しい挨拶は好感が持てます。

飲食店において、味の要素でプロを感じさせることは当然としても、接客においてもプロを感じさせてくれるお店は、実はそれほど多くはありません。

【2007年5月23日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
鳳林ラーメン 三条本店
所在地 : 京都市中京区河原町通三条上る1筋目東入恵比須町534-13 / Tel. 075-252-6365
営業時間 : 11:30〜24:00
定休日 : なし
お店HP

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50999469