2007年06月04日

京都千丸しゃかりき 冷やし和え麺

京都千丸しゃかりき 冷やし和え麺夏の限定メニュー。「冷やし和え麺」(850円)をいただきました。
鶏と鰹の出汁。やや酸味を感じます。ペーストはポタージュスープと同様甘く、相まって次第に味が変化して行きました。
出汁にせよ具材にせよ、極端に冷やすことで、凝固したり分離したり、予想だにしない変化に見舞われ、相当試行錯誤を重ねられたみたいです。

トッピングには、蛸の刻んだもの。柚子胡椒のスープ氷や挽き肉の煮こごり、そして南瓜のペースト。なんとも盛りだくさんです。

6番と12番の麺。番手の違う麺を織り交ぜるなんて、巧みなことをなされます。

麺も当初は意欲的にトマトを練り込んだものを試作されたそうですが、予想外に独特の味覚が強く、かなりクセのある麺になってしまったので、お蔵入り。確かに好みの別れる麺だけど、機会があれば試してみたかった。

しかしながら、これほどの試行錯誤と具材の手間の掛けようがあったものの。全体的な統一感に乏しさを感じたのも事実。相当苦慮の上完成したスープかとは思いますが、渇望を促すような旨みは乏しいのではないでしょうか。そもそも冷えた状態だと「旨味」や「甘味」を感じることが難しい。「冷麺」とかのタレの甘さって、きっと怖ろしいほどの甘味料が入ってるんだろうなぁと想像します。

惜しい。今回はちょっと懲りるに過ぎた感があります。

【2007年6月4日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
京都千丸しゃかりき
所在地 : 京都市中京区聚楽廻東町3-9 / Tel. 075-813-5198
営業時間 : 11:00〜14:00 / 18:00〜24:30
定休日 : 第1、第3火曜
お店HP

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51211448