2008年01月08日

幻の中華そば加藤屋 幻の中華そば

幻の中華そば加藤屋 幻の中華そばJR大津駅から徒歩10分くらい、滋賀県庁前からすぐのところにある「幻の中華そば加藤屋」を訪れました。
はじめて訪問です。職場と自宅の途中に位置するので、本来ならば、もっと早くに訪れなければいけないところですが、昨年はなにかと消極的になっており、今日の日までその機会を持ちませんでした。お店の方には、申し訳なかったなぁ...。

鶏がらをベースに節系の出汁とあわせた「幻の中華そば」と、それにさらに煮干しを合わせた「和みの中華そば」の2種類。それぞれ「醤油」「塩」「味噌」とタレが選べるようで、合計6種類が定番のメニューのようです。それ以外にも、時期限定のラーメンやつけ麺に取り組まれています。また、上記6種類をすべて食べてはじめて注文することができる限定麺もあるそう。なんかスタンプラリーみたいで、楽しい取り組みですね。

今日は、はじめての訪問ということもあり、基本と思われる「幻の中華そば」(630円)をいただきました。

中華そばと名付けられるだけあり、所謂和出汁を存分に効かせたラーメンです。節の香りを芳醇に感じます。
何が非凡かと言えば、一般に魚介系は最初の一口で強く感じても、舌が慣れてくるのか、次第に感じなくなってくるものです。ところが、加藤屋さんの中華そばは、食べ終えるまで、その出汁の風味と香りがずっと持続している。

これって、意外に大変なことじゃないかな、と思います。というのも、単純に節系出汁を濃くすれば良いというものでもありません。Wスープと謳っているものの、渋味や酸味でエグみで満たされたものが如何に散見されることか。一方、獣系出汁を浅く取れば和出汁が引き立つ...とはいっても、加藤屋さんの中華そばは、そんな貧弱なものではなく、食後の充足感は、しっかり出汁を取っているラーメンを頂いた後のそれでした。

ある意味、とても不思議なラーメンでした。あまり今まで経験したことがないかも...。

おそらく無化調で丁寧に作られたラーメン。強いて言えば、旨味の絶対量とバランスにもっと進化した状態があるような気がします。というのも、同じように2種類の出汁をブレンドしたタイプのラーメンで、無化調にも関わらず、まさに「旨味の押し売り!」といわんばかりの、旨味が迫ってくるような「中華そば」を経験したことがあるからです。
店主のブログによると、現在の満足度は70点台とのこと。おそらく、店主自ら、かなりの数のラーメンを経験されており、その中でご自身の現状を非常に冷静に判断されて言及されているのだと想像します。

このことも、実は凄いことで、普通ラーメン店主は本音でどう思っているかはともかく、「ウチのが一番や!」というスタンスを一定表現される方は少なくありません。それも、立場上非常に理解できますが、そんなお店とは一線を画し、非常に謙虚で、勉強熱心で、真剣にラーメン作りに向き合っておられる姿勢を感じます。
この加藤屋さん、大津では昨年の4月にオープンされましたが、きっともっと美味しくなっていくことは、間違いないと思います。


さて、話題をラーメンに戻すと、麺はやや細目でウェーブのかかったもの。一見、弱さを感じますが、出汁の風味を損なせず、器の中でたゆたう様は、繊細なスープのイメージと合致ます。適度にスープもひっかけ、また麺量も比較的多く感じました。食べ応えがあります。

チャーシューは、ばら肉をやや硬めに仕上げられていました。昔ながらの中華そばではありませんが、これに関しては、そのスタイルを踏襲されているようです。上に塗される一味粉が映える。背脂も認められますが、量が多いというほどではなく、スープをいただく時に、ほんのりとした甘みを提供しています。

この手の和出汁には相性ぴったりの海苔も添えられておりました。先日東京方面へ行ってきたばかりの思いつきかもしれませんが、この傾向のラーメンなら、「ナルト」が入っていても面白いかもしれませんね。

幻の中華そば加藤屋 餃子セット尚、プラス250円で「餃子」か「唐揚げ」をご飯付きでセットにできます。リーズナブルです。本日は餃子のセットをいただきます。ラーメンが繊細だったので、結構意外でしたが、餃子はニンニクも感じるなかなか食べ応えのあるしっかりしたものでした。

【2008年1月8日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
幻の中華そば加藤屋
所在地 : 滋賀県大津市中央3丁目4-20 / Tel. 077-526-2600
営業時間 : 11:30〜14:30 / 17:30〜20:30(日曜は月2回ほど夜の部休み)
定休日 : 月曜(祝日の場合翌日)
お店HP

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51221681
この記事へのコメント
ホンマやぁ〜、アップされてるわぁ〜!!( ̄□ ̄;)ナント!!
Posted by いっちゃん at 2008年01月09日 08:59
やっぱり、半年ヌケてますがな…(^^;。
Posted by いっちゃん at 2008年01月09日 12:12
土曜の夜にはサイドメヌーで「ぷふぁー」
とやっているZenonでございます。
atさんも暇な土曜の夜は是非!!
Posted by Zenon at 2008年01月09日 17:59
あけましておめでとうございます。
 とともに
ブログ復活おめでとうございます。

 今年もよろしくお願いします。
 加藤屋さんへは本日お邪魔しました。
 いやぁ、やっぱり美味しいですよね。疲れた身体にはあの柔らかくしかもシッカリした滋味が沁みわたります。

 今度は是非ご一緒に!
Posted by Archy at 2008年01月09日 23:32
>いっちゃん
気付いていただいて、ありがとうございます。^^;
半年のブランクはそう簡単には埋まりませんが、できるだけ補完しておくつもりです。途中で挫折するかも知れませんが、せめていただいた写真くらいは、感謝の意味で掲載しておこうと思います。

>Zenonさん
先日はありがとうございました。
営業時間が8時半までなので、忙しいときだと間に合わないなぁと思っていたのですが、土曜日だと赴けそうです。
お酒のメニューも豊富でしたので、楽しめそうですね。

>Archyさん
まだまだリハビリ中の身ですが、新年に入ってぼちぼち書いていこうと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

ぜひご一緒しませう。(^o^)丿
Posted by at_you_see at 2008年01月10日 01:05