2008年01月20日

京都 天下ご麺 山水地鶏の醤油そば

京都天下ご麺 山水地鶏の醤油そば滋賀県の名店「天下ご麺」が河原町に出店。かねてより気になっていました。今日こちらの方に用事があったので、訪問しました。
説明するまでもありませんが、昔TBSの「ガチンコラーメン道」に出演した方のお店で、店頭にはその大きな幕がかかっています。佐野実氏から贈られた暖簾もはためいていました。

入り口から少し下った位置に店内は広がり、博多の「麺劇場玄瑛」を彷彿とする、厨房を見下ろすような造り。斬新です。これだけでも、話題になるはずです。

過去水口本店と浜大津の支店に何度か足を運びました。今までいただいたことのなかった醤油鶏そばをいただきます。

紀州和歌山の醤油を使われているとのこと。巷ではあまり見かけない深い味の醤油ですね。器の中か醤油で満たされたという感じはせず、出汁の旨味も十分に引き出されている非常に良いバランスです。

具材はチャーシュー、ネギ、支那竹、海苔、糸唐辛子、小松菜、煮卵と豊富。これで、この場所で700円というのは、ちょっと安いのではないでしょうか。それぞれ手の込んだ調理が施されていますが、小松菜のシャキシャキ感が特に気に入りました。また、ネギは輪切りではなく、あえて長細く切られていますが、乾燥していて今ひとつ。瑞々しさを保つことは、それほど難しいとは思わないので、これは意識的なのでしょうか?

たおやかな麺は、あっさりとした出汁とよく合い、このタイプのラーメンでは、一定完成形といっても過言ではありません。

しかし、こんな繁華街の一等地に、低コストのチェーン店ならまだしも、よくぞこんなお店ができたなぁと感心します。高い賃料がネックとなって、どうか品質が落ちるようなことがないよう願うばかりです。はっきり言って、この界隈ではダントツに美味しいお店であることは相違ありません。


【2008年1月20日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
京都 天下ご麺
所在地 : 京都市中京区山崎町252-1 タケモトビル1F / Tel. 075-211-6780
営業時間 : 17:00〜売り切れまで 
定休日 : なし

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51248049