2008年01月30日

らーめんはうす味っ子 味っ子らーめん

らーめんはうす味っ子 味っ子ラーメンかつて洛北の地にあった名店「福三」の跡地に出店した「味っこ」を訪れました。
店内の調度品やテーブルセットも往時のままです。今にも以前の店主福田さんが「いらっしゃい」と出てきはりそうな錯覚を起こします。ここまで改装が施されていないと、嫌が応でも以前のお店の記憶を呼び覚ましますね。

「味っ子ラーメン」を注文。お昼は通常ラーメン一杯分の値段600円で、ライスとのセットでいただくことができます。リーズナブルですね。

因みにメニューには「シングル」「ダブル」と書かれており、これは麺の玉数を示しています。単品での注文なら、2玉までは同金額。3玉目は50円追加でした。あまりみたことがないシステムですが、食材価格高騰のこのご時世にあって、良心的なサービスです。

さてラーメンの感想。京都らしい鶏ガラのコッテリスープ。薄くスライスされた脂身の少ないチャーシューは好みです。麺はこれといった特徴はありませんが、適度にスープを絡める様は、相性が良い。

メンマが如何にも業務用といった趣きが興醒めであることと、塩分が強く、一方化調が強すぎるのは残念な点。とはいっても、この手のラーメンは京都人なら、すごく親近感のある馴染みやすいラーメンです。

【2008年1月30日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
らーめんはうす味っこ
所在地 : 京都市北区紫竹栗栖町15 朝倉ビル1F
営業時間 : 11:30〜15:00 17:00〜24:00 / 11:30〜24:00 (土日祝)
定休日 : 火曜

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51271084
この記事へのコメント
いつも楽しく見せていただいてます。的確なコメントで、数々の新しいラーメン屋さんを教えてもらって感謝です。
この味っ子は、もしや滋賀県の草津(R1沿い)にあった味っ子ではないでしょうか?
店主は名門で修業された後に独立、その後店は2代目味っ子と名も経営者も変わり・・・。
あの味が復活したとすればうれしいのですが・・・。
これからも数々のラーメン情報楽しませてくださいね。
Posted by happy55 at 2008年02月03日 16:32
1、2週間ほど前行ったときは塩分が足りなさ過ぎて思わず塩を振ってしまったほどだったんですが…
まだ安定していないんでしょうかね。
Posted by トーリス・ガリ at 2008年02月03日 20:54
「らーめんはうす味っ子」が「ラーメンは薄味っ子」と読めてしまいました。(笑)
Posted by Lin at 2008年02月04日 00:26
happy55さん
ご高覧ありがとうございます。
かつて滋賀に「味っ子」というお店があったのは存じ上げております。屋号がいっしょだったので、その関係のお店なのかな、とも思っていましたが、どうやらそうではないみたいですね。

トーリス・ガリさん
コメントありがとうございます。
僕がいただいた時は、確かに塩分高めに感じました。
ご指摘の通り、開店当初のブレの範囲かも知れませんが、食べる側の体調や嗜好でも受け止め方が変わります。味覚のような抽象的な印象を文章で伝えるのは、なかなか難しいですね。

Linさん
私も幾度となく他の方の文章で錯覚をおこしました(^^ゞ
提供されているラーメンは、まったく「うす味」ではないんですけどね。
Posted by at_you_see at 2008年02月04日 01:03
このお店、今私が住んでいるところの近くなので年明けに試しに行ってみたのですが、その時は全く味の無いスープでした。
後日後輩に極秘調査に行かせたところ、普通においしかったとのことでリベンジしに行くと全く逆のかなり味の濃いスープが出てきました。
そして今日再びトライしてみたんですが、普通のちょうどいい濃さになっていました。
私が何度も来ていることに気づいたのか、奥のほうで店員が話していたのが耳に入ってきたんですが、何でも味のマイナーチェンジをしたそうで。。。
というか恐らく黒いシャツを着た人が店主のようで、店主がいるときはおいしいラーメンが出てくるものの、店長不在のときは赤いシャツを着たバイト?が作るみたいで味にばらつきが出ているようです。
火曜日は『定休日』となっていますが、店の入り口には「只今味の勉強中」と書かれた札がかかっています。
Posted by 味っ濃 at 2008年02月17日 21:52
味っ濃さん

開店当初は、そんなブレがあったのですね。
いかに熟練の料理人といえども、新しい環境では、もともとの味が出せるのに、しばらく時間を要するといいます。

聞くところによると、お昼の営業は結構賑わっているとか。
純京都の鶏白湯のラーメンだけに、地元の人たちの支持を得て、地道にそのファンを獲得していってほしいですね。
Posted by at_you_see at 2008年02月20日 02:34
こんばんは。
近いうちに関西に再び行けそうなので
真剣に候補店選びをしていた際にこちらの
お店が気になりました。

僕も滋賀の味っ子と関係のあるのかな?と思ったのですが(笑)
Posted by たけひこ at 2008年03月17日 21:43
たけひこさん

こんばんは!
関西にお見えになるんですね。
お会いできたら嬉しいんですが、仕事柄この時期は極めて多忙でたぶん難しいと思います。ごめんなさい。
またご連絡させてもらいますね。

ところで、この福三跡地にできた「味っ子」さん。
僕も最初、滋賀の「味っ子」を思い出しましたが、全然関係ないみたいです。召し上がったらすぐおわかりになると思いますよ。
Posted by at_you_see at 2008年03月18日 00:14