2008年02月06日

Parade ギュウっと抱きしめてみそ(牛味噌)

Parade ギュウっと抱きしめてみそ(牛味噌)今年初のParade。何かと赴く機会を逸してしまい、気がつけば2008年も二つ目の月に入っていました。
今日はこの冬の限定メニューの第二段がお目見えということで、期待を胸に訪問です。
名付けて「ギュウっと抱きしめてみそ(牛味噌)」。ちょっと注文するときに恥ずかしいです。
正式名称かどうか存じ上げませんが、mixiのコミュで店主自ら告知をなさっていたので、間違いないでしょう。「味噌のタクラミ」という案もあったそうです。ちなみにリリース当時は、店頭にまだメニューが掲げられておらず、コミュでの告知を読んだ人だけがその存在を知っていたと思います。今はもうちゃんと店頭に貼り出されたのでしょうか?

さて、ラーメンですが、さすがParadeらしくまとまっています。どんな食材を用いても、そのお店の個性が出せるというのは、すごいことでしょう。「牛」と銘打ってあるので、牛骨で出汁を取られているのか、とも想像しますが、なかなか牛骨の出汁というのをいただく機会が少なく、また味噌で覆われた中でその違いを判別するのは困難。食後、お客さんがたくさん入店されてきたので、店主ともゆっくりお話する時間もなかったので、残念ながら未確認です。まぁ、すべて種明かしを求めるのではなく、虚虚実実のまま、その味を純粋の堪能するのも、けして悪いことではありません。

味噌は、その味が立ち過ぎることもなく、また目立たなさすぎるということもなく、よい塩梅です。辛味も少なく、個人的に好印象。ミンチが甘味に貢献しています。チャーシューは見慣れないものですが、定番の鶏のモモ肉ではありません。

さて麺は、ちょっとした行き違いから、この限定メニューに準備されたものではなく、取り急ぎの代用品とのこと。なかなか個性的な麺で、丸刃によって長方形の角が取れ、まるで楕円のような断面です。もっちりとしたやわらかい口当たりで、小麦そのものの美味しさをよく伝えています。これが正式の麺になったら、どんな変化を遂げているのでしょう?

なんか、曖昧なところが多くて、レポらしいレポになっていませんが、それだけParadeのラーメンって、普通の尺度では測れない、斬新さと奥深さがあるんです。      

...と逃げてみる(^^ゞ

【2008年2月6日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
Parade
所在地 : 京都市左京区浄土寺下南田町31 / Tel. 075-751-5711
駐車場 : 近隣にコインパーキングあり
営業時間 : 11:00〜14:00 / 18:00〜25:00
定休日 : 金曜日
お店HP

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51282130