2008年04月06日

亜喜英 節割りラーメン

亜喜英 節割りラーメンあの一乗寺きっての純濃厚スープを謳う「亜喜英」が、和出汁をふんだんに使った新作のラーメンの製作に取り掛かっているいう話は伺っていましたが、たまたま訪れたのは、正式にデビューを果たした、まさしくその週の出来事でした。
その話を事前に耳にし、きっと「濃厚」なスープを苦手とするカップル向けの、いわゆる「あっさり」スープだとばかりに思い込んでいただけに、このラーメンをいただいたときは、少しばかり衝撃でした。

というのも、全く「あっさり」ではない(笑

お店の標榜する「純濃厚」はそのままに、節系のエッセンスを、これまた「濃厚」にスープに投影したその様は、まさに「亜喜英」のラーメンそのものなのです。

和出汁を用いたWスープのお店は珍しくはない昨今ですが、だいたい中途半端な豚骨出汁に、なんちゃって鰹出汁を加えて、余計にしゃばくなっているだけのスープを出すお店のなんと多かったことか...。今でこそそんなお店は少なくなりましたが、そんな懸念を一瞬であっても抱いてしまった僕は、亜喜英さんに謝らなければいけませんね...(^_^;)

葱の切り方、糸唐辛子、すべてにおいて成立している一杯です。何にも増して、従来の亜喜英のラーメンの延長線上にあるのが嬉しいことこの上ない。やはり、一流のお店が時間をかけて世に問うた一杯であります。

【2008年4月6日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
亜喜英
所在地 : 京都市左京区一乗寺北大丸町5-2 / Tel. 075-702-5611
駐車場 : 近隣にコインパーキングあり
営業時間 : 12:00〜14:00 / 19:00〜24:00
定休日 : 不定休

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51459691