2008年05月14日

麺屋風火 濃口粗塩とんこつ

麺屋風火 濃口粗塩とんこつ5月の限定は「濃口粗塩とんこつ」。
この限定のタイトルは、先月の「薄口」と対を成す「濃口」に目が行きますが、実は「粗塩」が主題でした。「粗塩」がタレのことを示しているのかと思いきや、「粗」は魚の「アラ」。つまりは、鮮魚系出汁に意欲的に取り組んだ作品だったわけです。

同じ滋賀で鮮魚系出汁の妙手である「ととち丸」へのレスペクトであると店主より伺いました。なるほど。

ただし、そこは豚骨の雄「風火」の一杯だけあり、併せるスープは高濃度の白湯豚骨。魚のアラから取った出汁との相性を考えると、一般的には合いそうにもないのですが、相応に成立していたのには驚きました。店主の技量に拠るところが大きいでしょう。

ただやはり、唸らされるほどのポテンシャルも見出せなかったのも事実。レギュラーメニューの純豚骨のラーメンの水準が高いことを改めて思い知らされます。限定だからが故に挑める、「お楽しみ」でありました。

【2008年5月14日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
麺屋風火
所在地 : 滋賀県草津市野村4丁目2-3グランステージ1F / Tel. 077-561-7748
駐車場 : あり(3台)
営業時間 : 11:30〜23:00(日曜祝日 〜21:00)
定休日 : 月曜(祝日の場合翌日)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51461996