2008年05月21日

梅花亭 つけ麺

梅花亭 つけ麺「麺屋ジョニー」を後にし、「梅花亭」に「赴き」ました。
今日は「つけ麺」をいただきます。
具材は別皿で提供されますが、懐石のように盛られているのが、エレガントです。

「つけ汁」は同店のラーメンの印象とは異なり、意外にも濃度のあるタイプ。豚骨のまろやかな風味が印象的です。

麺は彦根の製麺所によるものですが、この製麺所、メインはうどんを製造されているということで、この麺ももっちりとした、中力粉を用いるうどんを彷彿とする食感でした。ただ麺の絡みを抑えるために用いる胡麻油の風味が強すぎ、それに全体が引きずられているようです。同じ油を用いるにしても、もう少し淡白なものをチョイスされてはいかがでしょう?

とにもかくにも、お店の雰囲気も相まって、とてもお洒落なつけ麺が成立するんだなぁと、滋賀にできた一店ですが、今後の発展がますます気になるお店です。

【2008年5月21日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
梅花亭
所在地 : 滋賀県長浜市大戌亥町1031-3 / Tel. 0749-65-6450
営業時間 : 11:30〜21:30(平日) / 11:30〜15:00 18:00〜21:30(土日祝)
定休日 : 月曜・毎月1日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51462658