2008年06月05日

門扇

門扇伏見区に本店を構える鶏料理屋さん。ここでは、仕入れる鶏から取れるガラを使って、ラーメンが供されています。
あくまでも鶏料理屋さんです。
この日は旧友と杯を交わしながら、いろいろな鶏料理を楽しんだ後でいただきました。

じっくり炊き出された鶏の白湯スープは、ほどよい粘度で仄かな甘みを湛えています。トッピングは鶏料理屋さんらしく「つくね」。ラーメンは基本的な「醤油」をいただきましたが、他にも種類があります。

夜の時間の提供は、飲んだ後に適したようにすべてミニサイズになっています。
ちゃんとした一杯をいただきたい場合は、お昼の営業時間にお訪ねください。

【2008年6月5日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/51462697