2008年12月

2008年12月26日

平成20年

本当にアッ!!という間の一年でした。
公私共々変動の著しい年でした。
今日は仕事納めで、明日は大掃除です。
嫌なこと・ゴミを一掃し、清々しい気分に
なるよう“あか”を落としたいものです。
皆様明日は頑張って掃除しましょう!
一年間、皆様、大変お世話になりました。


atafutafujitec at 12:33コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月22日

内装工事 完了

内装工事の現場が先日完了しました。

お客様から図面を預かり完成予想図をパースにして
提出し工事を受注しました。
工事前
<工事前>



施工予想図
<その時のパースです>




細かい仕様等はこの段階では決まっていませんでしたので
色などは実際と異なりましたが最終的にはこの様に完成しました。
完了-01








完了-02





完了-03




後日、オーナー様が元請会社様へ工事結果に
満足し喜んで頂けたとの連絡がありました。

またこの様な工事があったら報告いたします。



atafutafujitec at 08:54コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月17日

名経営者の言葉2

「いつかは誰かがやらねばならないことがある。だからうちがやる。」元サントリー会長佐治敬三氏の言葉です。佐治敬三はサントリーの創業者、鳥井信治郎の二男として、この会社を継いだ−と、ここだけ聞いて「何の苦労も知らない二代目社長では?」「悪しき世襲制」と眉をひそめる人も、なかにはいるだろう。ただ佐治はただの二代目社長ではなかったのである。高度経済成長期には「洋酒と名がつけばなんぼでも売れた」という経験をしたが、佐治は、そのぬるま湯にただ浸かっていることはなかった。ビール業界への再進出(昭和9年に一度撤退)という大英断を下したのである。当時、ビール業界は麒麟麦酒、サッポロビール、アサヒビールの大手三社による寡占状態にあり、新規参入の余地などあり得ないように思えた。だが、彼は「努力しなければ会社はやがて傾く」「寡占状態をいつかは打ち破らなければならない時がくる」と考え、ハイリスクを覚悟で、再進出を強行したのだった。予想通り、サントリーのビール部門は苦戦を強いられ赤字が続いたのだが、平成16年に初めて黒字となり、その翌年には同社のビールがモンドセレクションで金賞を受賞するという栄誉を得たのである。今宵はプレミアムモルツでもいかがですか?ではまた・・・。

atafutafujitec at 18:42コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月15日

リフォーム商品ご提供

先日12/10板橋区大山の会場で販売店様向けのリフォーム商品のご提供・説明会を行いました。

BlogPaint
ブログ4






ブログ2ブログ1




(※写真の写りが悪くて申し訳御座いません・・・)

1、インプラス(後付内窓)NEDOについて
2、壁付シャッター
3、リシェント(改装用カバー工法ドア)


以上3商品についてです。

特に、NEDOについてとリシェントには皆様強い感心があったようでした。
アンケート結果では

『是非、取引ビルダーへ伝えてゆきたい』
が大半でした。
我々トステムは更に良い商品作りとお客様への提案を心掛けてゆかねば!!!と改めて感じました。

atafutafujitec at 16:16コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月12日

12月は・・・((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

さてさて、冬も本番ですね。
最近、子供が外で
『わたしの〜おやまの〜まへれ〜なかないでください〜もしも〜・・・』

と大声で歌いだし恥ずかしい思いと「もしも」の後がとても気になるHです。

12月はなんといってもクリスマスですよね〜。

うちは誕生日も12月なので。。。毎年かなり懐も寒い状態になります{{(ΘェΘ)}}サムイ

私にもサンタさん来て欲しいデス・・・。

そんなところで、みなさん良いクリスマスを(≧ω≦)♪♪




atafutafujitec at 16:44コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月11日

コレいるのかな(笑)

森永メープルシロップ


森永のホットケーキミックスを買ったついでに、
森永のメープルシロップも購入

コレ意味あんの〜って(笑)

注ぎ口が、二段!!
たっぷり出と少量出。
この、小さいボトルにそれいるっ??
って思いましたが、どうでしょう(笑)

このブログ用にと写メとったのに、忘れて
しまいました 残念
見てもらいたかったですよ

まあ 新発想ってとこでしょうかね。
商品開発には、ソレ大事
意外に大ヒットだったりして(笑)



atafutafujitec at 11:15コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月11日

手摺り工事

3f5b3e99.jpg
a9f289a8.jpg
この前の日曜日に図書館の玄関前階段の手摺りの取付工事を施工しました。(せっかくの日曜なのに!!と言う気持ちは正直ありましたが・・・・。仕事をいただいたのですから喜んで!!!。)


朝9時に現場に集合し職人さんと工務店様の監督さんと私と三人であーでもないこーでもないと確認しながら進めました。

図書館ですので、区と国からの仕事なのでしっかりと図面どおりに施工しないとOKがでないということで、間違いないように慎重に施工し無事に夕方終了しました。

場所柄、ご老人や、小さなお子さんなど様々な方々が利用します。

施工している間も、おじいさん・おばあさんから「手すりが付くと階段の上り下りが楽になるから助かるよ。ありがとうございます。」と言われたりしまして、少しは世の中に貢献!?できてるのかなと思いました。

休み返上で働いたかいがあるといううもんです!

atafutafujitec at 08:56コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月09日

お持ち帰り

今日はまた一段と寒いですが、皆様風邪には
十分気をつけて下さい。
ところで、今朝の朝日新聞に「ドギーバック」
欧米で持ち帰る恥ずかしさから、“犬の餌にするから。”
と言って持参したのが語源らしいです。
今になってこの食料事情を考えてみると、とてもよい事だと
思いませんか。最近は洗って再度使用出来るもの等いろいろ
あるらしいです。食べ物を粗末にしないように個人々がもっと
注意する事が大切だと感じた記事でした。


atafutafujitec at 12:39コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月05日

サンルーム工事


BlogPaint




BlogPaint




サンルーム工事の写真です。もともとデッキがひいてあったのですが、そこにサンルームを取付けました。けっこう広いサンルームでお客様も満足そうでした

atafutafujitec at 21:55コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月04日

間仕切工事着工

いよいよ間仕切工事が始まりました。
本日までの経過を簡単にご報告いたします。


吊りボルト
軽量鉄骨を支える為の吊りボルトを取付けている所です。



軽量鉄骨下地
軽量鉄骨を組み立てて間仕切壁の骨格にします。



ボード貼り
軽量鉄骨が組み終わると天井から石膏ボードを貼り始めます。



窓枠取り付け
窓枠も取り付けます。



ボード貼り完了
ボード貼り完了後の写真です。



パテ処理
クロス屋さんがクロスを貼る前の下地処理が完了した後の写真です。


クロス貼り開始
クロスを貼り始めました。




まだまだ工事は続きますが本日までの工事報告でした。
次回は完了までをお知らせできるかと思います。

atafutafujitec at 17:06コメント(0)トラックバック(0)