2006年04月06日

中1ギャップ?

品川区立の小中一貫校が開校だということです。
「中1ギャップ」の解消を目指しているそうです。
別に「公立小中一貫校」はいいけれど、
「中1ギャップ」などということ自体、
おかしい気がします。
中学になって環境が変わるって言うのは
今に始まったことではありません。
小1プロブレムもそうですが、
子どもを甘やかしすぎではないでしょうか。
こんなことでは、逆に将来が心配になります。

東京・品川区が小中一貫校 「中1ギャップ」解消目指す by Asahi.com at 2006/04/06
東京都品川区立の小中一貫校、日野学園(児童・生徒計557人)が6日、開校式を開いた。(中略)
今年度、全国の自治体で初めて、区立の全小中学校で一斉に一貫教育のカリキュラムを導入する。学園は計9年間を4年、3年、2年の3段階に分け、小、中それぞれの教員が連携して指導。小1から英語を教えるほか、道徳観や人間関係について学ぶ区独自の「市民科」を新設する。
 学力向上に加え、中学進学後に不登校やいじめが急増する「中1ギャップ」の解消も目指している。


My関連エントリー
小1プロブレム at 2004/04/29





Posted by atasunti_no_otousan at 21:24