2007年08月

2007年08月19日

『恋人たちの失われた革命』と『歴史の授業』

koibito










1)8/25にフィリップ・ガレルの『恋人たちの失われた革命』がDVDで出ます。

2)9/29にストローブ=ユイレ『歴史の授業』(ブレヒト未完長編小説の映画化)がDVDで出ます。



2007年08月11日

ペンギン・カフェ・オーケストラ、ベスト&トリビュート!

ペンギントリビュートペンギンベストペンギン










遅ればせながら、ペンギン・カフェ・オーケストラのベスト&トリビュート入荷しております!AtatAdiskではもちろんはりきって展開中ですが、思った以上の売れ行きで嬉しい限りです!しかもトリビュートではなくて、ベストの方です。なんとなーく、トリビュートの方がメンツの豪華さ的に売れるのかしらと思っていたのですが・・・いやいやペンギンの事を見くびっておりましたよ。ちなみにベストの内容は、1ST、2NDから半々と言った感じで、まさにペンギンて何なのよ?という初ペンギンリスナーの方にはぴったりな一枚になっておりますよ。

そして、トリビュートの方は坂本龍一のcommonsからのリリースで、坂本龍一&高田蓮、高橋幸宏、嶺川貴子、カマ・アイナ、高木正勝、moose hillなどが参加です。個人的には坂本&高田コンビ(このコンビいいですね〜。蓮さんのギターがまたね〜いい!)、高木正勝のピアノ弾き語り(美しい!)などが良かったです。こちらはあくまでベストの補足的なおまけ的な楽しみ方が良いのではないでしょうか。

この機会にまたじっくりペンギンを聴き返してみて、改めて摩訶不思議で、実験的で、ファニーで、いつ聴いても新しい発見に満ちあふれている彼らの一層ファンになってしまいました!こんなバンド(楽団?)がやりたいな〜、なんて思ったりもして・・・ペンギンてそういう気持ちにさせる人達なんですね、やっぱり。(ヨ)

2007年08月05日

Softwar

SOFTWAR







元々はノイズアーティストだったloren chassによるSoftwar。
エフェクトの強くかかったギターのループから始まり、徐々に女性ボーカル、ベル、アナログ・シンセの音が加わって、フリーキーなサイケ・ワールドへ!
雲の上から降り注ぐ狂った幸福感。(林林林林)

myspace「The Soft War」の方を聴いてみて下さい!女性ヴォーカルがなんとも最高です!

アニコレ新作「strawberry jam」出ちゃいます!!

animal collective Strawberry Jam










衝撃の「FEELS」から約2年振り!アニコレの待望の新作がリリースされますよー!!
今あくまでポップというフィールドで(しかも大衆的な)、ここまで自由で実験的で、面白くてセンスがあって、日々進化して行くことに貧欲な人達は他にいませんよね。そんな彼らの新作と言ったら注目しない訳には行きませんです!

気になる内容の方は、基本的には前作「FEELS」の路線で引き続きポップな内容とのこと。今回も4人全メンバー参加作品になっているようです。一足先にYouTubeでアルバム収録曲「Fireworks」のPVが見れますので、ぜひぜひチェックしてみて下さい!!
「Fireworks」PVいやいや〜、キラーチューン間違いなし!って感じっすね〜。ほんと楽しみですね!発売日は国内先行で8月22日発売です!!そう、もうすぐなのですよ!


Eric Copeland Hermaphrodite










そしてそして、アニコレのレーベルpawtracksから同時期にまたまたやばーいブツが発売されちゃいます!ニューヨーク・アンダーグラウンド・シーンの顔役!ブラック・ダイスのエリック・コープランドのソロです!!これが強烈!ブラック・ダイスとアニコレとパンダ・ベアがぐちゃぐちゃに混ざり合わさったような・・・垂れ流しサイケデリア(?)よりディープにいきたい人はこちらもオススメしますよ〜。でも、これがハマるとかなりやばい感じで、中毒性ありありなんですよね〜。私はかなり好きです!!アニコレ新作とぜひともご一緒にどーぞ!発売は8月中旬予定になっております!そうそう、本体のブラック・ダイスの方も今年中には新作が出るみたいで、そちらもすごく楽しみ。こりゃ夏から秋にかけては嬉しいリリースが続きそうですね〜。(そうだ、新生MUMの新作も9月に出るんですよね!いやいや忙しい、そして楽しい!)

リリースついでにアニコレの来日熱望です!来年の始めあたり来そうな予感・・・絶対行きたい!でもアニコレって一回リリースした作品は、ライブでは二度とやらないらしいですね(ほんとに!?)・・・ということは、次の来日ではまたその次のアルバムのライブになるのかしら?まったくもって面白い人達です!だから好きです。ということで、8月22日乞うご期待で〜(ヨ)

*すいません・・・アニコレ延期で8月28日入荷となりました。一足お先に音を聴かせてもらいましたが・・・良いです!すごく。すっかり毎日寝ても覚めてもアニコレ週間でございます。

2007年08月02日

add to friends

add to friends










我らがテニスコーツも参加した、オーストラリアROOM40傘下に生まれたアヴァン・ポップ系レーベルSOMEONE GOODの初コンピCD。本作は、MYSPACE”FRIENDS SITE”でのアーティスト同士のコネクションから生まれたコンピレーションアルバムだそうです(だからadd to friendsなんですね)。これがなかなか良いメンツが揃っていて良いですよ。日本のアーティストを中心に、テニスコーツ(ポッサムソング?すっとんでます(笑))、lullatone、Ytamo、トクマルシューゴ、えでぃまあこんなどなど。この辺の人達を知るのにはもってこいの一枚ですね。今後のSOMEONE GOODの動向にも要注目な感じで!(ヨ)

SOMEONE GOOD



EMILIO HARO / PANORAMICO

emilio haro










アルゼンチンのエクスペリメンタル・シーンから素晴らしい一枚が届きましたよ!複数のギターやムビラ(親指ピアノ)に口笛、シロフォンにチャランゴやパーカッション類の伝統楽器などなど、際限なく広がりをみせる音色を用い、時に民族的にスピリチュアルに(水の音とかいいです)、時にエレクトロニカ的なポップさがあったり、時に幻想的なアンビエンスがやってきたり、ちょっとほのぼのしてるとこもいい(口笛とかね)・・・とにかく、本当にイマジネティヴ豊かな素晴らしいアルバムなんです!

経歴的にはアルゼンチンのポップシーンで幻想ポップトロニカ(?)、倒錯系テクノ・ポップ(?)、ダブ/ヒップホップを融合させたようなユニット(?)などで活動してきたようです(?)。77年生まれということで、いわゆるカブサッキなどのアルゼンチン音響派の下の世代になるんでしょうかね。もちろんアルゼンチン音響派の先輩達の流れをくみつつも、もっとこう時代の音を吸収しているというか、伝統音楽とエレクトロニクスの融合加減が本当に絶妙で(いっつもこんなことばっか言ってますね、私・・・)・・・まあちょっと違うんですが、TOWN AND COUNTRYとかTAPEとかに近いのかなあ。でもやっぱりどう考えても南米からしか出てこない音なんですよ!なんなんだ南米!面白すぎるよ!

いやいや、ほんといいんですよー。そして、この人すごい才能の持ち主だと思います!今のところどこにもエミリオ・ハロについてのレビューとか記事は目に付きませんが、絶対これから注目される!と思うんだけどなあ・・・まだまだ知らない音楽はいっぱいですね。(ヨ)

myspace
ちょっと今気づいたんですが、myspaceの友達のとこにコーネリアスがいますね。




2007年08月01日

ミケランジェロ・アントニオーニとイングマール・ベルイマン 訃報

ミケランジェロ・アントニオーニとイングマール・ベルイマンの訃報。
以下ニュースからの抜粋。


「野いちご」「ファニーとアレクサンデル」などで知られる、スウェーデンの世界的映画監督、イングマール・ベルイマンさんが30日、同国・ファロの自宅で死去した。89歳。娘のエバ・ベルイマンさんが地元TT通信に語った。「静かに息を引きとった」という。

 
イタリアの世界的映画監督で、生存する「最後の巨匠」とも呼ばれたミケランジェロ・アントニオーニさんが30日夜、ローマの自宅で死去した。94歳。関係者が31日、発表した。死因は不明。ローマ市は敬意を表し1日、同市役所に遺体を安置し一般公開する。葬儀は2日、フェラーラで営まれる。

AtatA disk
AtatA disk=「アッタアッタこんなのあった」「アタタこんなのあったか」な音楽たちを紹介していく架空のレコード屋AtatA disk。(東京の西の方、某Tレコードの一角に存在するとかしないとか・・・)少しでも興味を持って頂ければ幸いです。
Recent Comments
Profile

AtatA disk

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)