前回塗料を落としたのでもう一度下地を整えます。


CIMG6518
目の細かいスポンジやすりをボディ全体にかけて、わずかに残っている塗料を削ります。



CIMG6519
前々回にウレタンサフを持った部分の下地がまた出てしまいました。
この部分はサフがちょっと薄くなっているのかもしれませんね。



CIMG6521
CIMG6523
部分的にもう一度ウレタンサフを吹いて、乾燥後ヤスリで面出ししました。




CIMG6524
またまたボディ塗装です。
ストレーナーを使ってホコリや大きな粒子を濾過します。



CIMG6535
ボディカラーを吹き終わりました。




・・・が、何かイメージが違うんです。
スプーンに試し吹きした時はかなり良いように思えたんですが、実際にボディに塗装すると何か違う・・・(>_<)
ちょっとシルバー味が強過ぎて色味自体が薄いような気がします。



CIMG6530
・・・という訳で、配合比を変えてもう一度調色してみました。



CIMG6534
そして「試し吹き」→「色味微調整」を繰り返すこと五回。(各色につき二本あるのは予備です。この後クリアーを吹いて色味の変化をチェックするためです)
何とかOKが出せるレベルの色味になりました。



CIMG6538
と言う事で四度目のシンナー風呂です。
今回はなかなか苦労してますね~。ここまでやり直しになったのは初めてです・・・(^_^;)



CIMG6540
もう一度全体にスポンジやすりをかけて面を整えます。



CIMG6541
中性洗剤で洗浄して脱脂後、もう一度塗装しました。
今回は良さそうです。ようやく次の工程に進めそうですね。

青がかなり濃く見えるのはカメラのせいです。実際はこんなにギラギラした感じではありませんよ(^_^)