2018年09月16日

研究室にある私の修論誰も見ないで!

今日は日曜日、塾生と妹1歳を預かってます。昨日も一日。
出来たら断りたいところですが、
今回は長女自営の事務所の引っ越しのため、
引き受けたのでした。
長女夫も塾生までも動員されております。
なぜ今ここに住まっているのか、それは長女を助けるためなので
第一に優先されることだと思っている私なのです。

昨日は塾生が動員されていたので、
本日は妹の子守でこちらへ動員です。

さて、本日の朝刊、日曜特集の本の紹介欄
隠岐さや香『文系と理系はなぜわかれたか』
この本自体は中世の大学発祥時代までも遡って研究して
現代の問題として置き直したすごい本らしいのです。

こんなすごい本とは全く関係ないのですけど、
修論を書くため史料を集めているとき
建築に関係ないことはほとんど無視していました。
で、修論はあまりに歴史を知らないので
全く思う仕上がりにならなかった後悔がありました。
文系の歴史を勉強するために今度は
文系大学でちょろちょろと勉強したわけです。
だけど、歴史の勉強ってあまり好きでないのです。
だからどこかで逃げたい気持ちでした。

でも、大名屋敷の図面を研究するのに背景を知ろうとすると
歴史が必須なのです。文系も理系もないのです。
賢い方はそんなこととっくに分かっているのに私はわかっちゃいない。

先生は私の研究に「建築史的」研究とちゃんと
「建築史的」を入れてくださった。

そして、今修論を書き直しているわけですけど・・・
ひどいものです。書き上げたときに思っていた以上に
今見直していると、まるっきり違っている所はあるし、解釈は違うし
研究室にある私の修論を誰にも見られたくないです。
家に持って帰りたい。

そう思えることが少しの進歩かと思うと
今までの時間が無駄でなかったような気がしています。
年とっても何か進歩することがあるのはうれしい事です。

まだ、全てが老化してるわけじゃないと思いたい。

先は長い。


atelier_igrek at 14:22|PermalinkComments(0) その後の大学生活 

2018年09月11日

やっと書き始めました。

もう、毎日緊張しています。
何回ものゼミ発表のレジュメは最後いつもいい加減になってしまった事を
思い出してしまうからです。

夜、やっていると止まらなくなって
ふと、時計を見ると12どころか1時は過ぎてる
リビングに行くと当然ながら夫はとっくに寝たらしく
寝室に行くと、ぐっすり寝ていたコロ助がびっくりしたのか
「ワンワンワン」と吠えたてるのです。

寝ようにもいよいよ寝られなくなり、ほんとによくない。
適当に、10時半から11時頃には終わって
テレビをみながらリラックスしてから寝るようにしよう。

でも朝早く目が覚めることもあり、
何を書くか頭を廻ってしまいます。

色々、論文や本を一気に読み過ぎてなにがなにやら。
印をしていたのが、どれでどこだか、
整理も随分したのに・・・。準備が余りひどい。
勉強も足らなし・・・。これはもっとひどい。

でも、期限がないと出来ないこともわかってるのです。
やらねば、やらねば。


atelier_igrek at 17:34|PermalinkComments(0) その後の大学生活 

2018年09月07日

明日は我が身の地震

地震が起きると普段忘れようとしてる
東京直下型地震がいつ起こるかと考えてしまいます。

家の中にいる時は余り心配していません。
この家はセキスイの軽量鉄骨造でかつ変なリフォームを
していないので1階ですが2階が落ちて来る事はないと思ってます。
築年数は30年ほどは経ってますけど。

怖いのは外、スーパー迄の道等です。
「もしここでドンときたら、どこに逃げる?」と
夫と出かけたときに話すときがあります。
車一台が通れる一方通行で通行量は多いし、ブロック塀は多いし
怖いです。塾生にも教えておかないといけませんね。
大阪地震のときからもう忘れている私。
いつでも起きることに慣れきってますね。

それにしても、北海道の厚真町の山肌は震えがきます。
亡くなった方のご冥福と皆さんの生活がもとに戻るよう祈るだけです。

ある日突然は東京の住民である私達、明日は我が身かも知れません。
せめて食料の備蓄はちゃんとしよう。


atelier_igrek at 16:12|PermalinkComments(0) 日々の出来事・雑感 

2018年09月02日

リフォームやっと終わらないで終わりました?

もう9月ですね。
昨夜は久しぶりにACを入れないで眠れましたね。
それに、昨夕のおかずは「サンマの塩焼き」
このまま秋になってくれるのを祈ります。

月末に夫が家賃をお隣の大家さんに持っていくのですが、
(この支払い方、変ですが大家さん御指定です)
その際、まだキッチンの吊戸が付かない旨言ったそうなんですが、
大家さんが営業さんに電話したとのことで
電話があり、またまた急きょ9月1日に付ける事に決まりました。

昨日は涼しいので朝から私は図書館に、
工事の立ち合いは夫に頼んで出かけました。

帰ってみると

2

隙間がそのまま、フィラーを何でもいいので入れて欲しかった。

さもあらんと思い、以前メールして置いたのですが、
無視されました。営業さんは来なかったそうです。

ただただ呆れました。すごいなぁと思いました。
こんな仕事で平気なんですね。
そもそもこの吊戸は営業さんが発注を間違えたのが発端、今日まで2か月ほど
その間連絡は全くなくてやっと付けると言って来たと思ったら、
スッポカシ、私たちにメールで謝っただけ。
それからまたまた連絡なし、そしてやっと昨日、
最終確認もしなし、フィラーも入れないで、ほっとけと思う、
信じられません。まぁそういう人でしょう。
今までがそうでした。

まぁ、今は忙しいのでそのことは忘れて、
今日は昨日コピーした資料を1日中読んでました。
まだ、残ってる〜。やらねばならぬ。


atelier_igrek at 21:19|PermalinkComments(0) 日々の出来事・雑感 

2018年08月29日

片頭痛とスタバ

昨日、今日と二日間少しは涼しかったですね。
この日を狙って図書館行きの予定だったのに
片頭痛に襲われました。その前は1週間ほど起こらなかったのです。
頭痛は三日三晩と言うので我慢の子です。
痛み止めが効いてる間はいいのですけど・・・。

今日は病院に行きました。頭痛周期が大体わかったので。
予防薬を出して頂けました。よかった!
と言っても効くかどうかわかりませんが。
1か月間飲んでみます。効いて欲しい〜〜。

先生は頭のMRIを撮るように言われます。
片頭痛で撮りたくはないけれど年齢からみても一度は撮ってもいいか、
と思い撮ることにしました。
白い空隙が一杯だったら怖いと思います。
でも、今すぐではなく、論文の目途がついてから。
変な病気を宣告されたら論文どころじゃなくなりますから。
論文できるのでしょうか。
参考論文を読めば読むほど何もわかってない私に気が付きます。

さて、今日は
塾生が病院についてきました。
夏休み、勉強を頑張ったので本買ってあげるというと
本より文房具がいいと言うのです。
それで一緒に行きました。
文房具屋さんで熱心に見ていましたが、
要るものは「消しゴム」1個でした。
他に要るものはないのです・・・たった120円の1個
無欲な子です。きっと絶対欲しいものがなかったのでしょうね。

帰りにスターバックスで冷たい物を飲もうと並ぶと
「1つでいいからね」と言います。
二人で一つでいいと言うので大きいサイズを買いました。

スタバ

交替で飲んで、ほんとに二人で一つで丁度よかったです。
冷たくてこれ一つは私にも多過ぎです。
「よくわかるね、よく知ってるね」と言うと
いつもママとはこうやってるそうです。
私は子供だからソフトクリームみたいなのががいいのかなと思ってたら
スタバのお味はご存知でした私より(笑)

明日からまた猛暑のようです。早く秋が来て欲しいですね。


atelier_igrek at 22:48|PermalinkComments(0) 日々の出来事・雑感 | ババ塾

2018年08月25日

国会図書館は全国から使えるけれど…

随分書いてないですね。すみません。
午前中、論文支度、未だ書き始めていません。
午後は「はなまる塾」、夕飯作り、夜、論文支度と
やっております。スケジュールが遅れるのは毎度の事ですが、
ストレス満杯状態の只今。

昨日、久しぶりに都心に出ました。
未だに目を通したい論文があり、国会図書館、新宿中央図書館と
はしごしました。
国会図書館はネットでもコピー依頼できますが、
本の何処部分かはっきりしないと頼めません。
久しぶりの国会図書館、最後に行ったのは5年ぐらい前
システムも新しくなってました。

国会図書館は入るとロッカーに荷物を入れ、中に持って入るものだけを
透明のビニール袋に入れます。
これは都立中央図書館でも同じですね。
PCで閲覧図書を申し込みます。1回の閲覧は3冊までです。
私の今日の閲覧予定は5冊です。

広い書庫から出されるまでは時間がかかります。
国会図書館
空いていれば早いです。当たり前ながら。
昨日は25分ぐらいで出ました。

中を見て、「なんだこれは、コピーするところなし」と思ったら
すぐ、この本を返却します。
すぐしないと次の1冊が申し込めないからです。
急いで次の閲覧申し込み。

他の2冊のコピーするところをざっと読んで決めて
PCより申し込み、
コピーコーナーに行き、コピー申込書を出力、この紙に
何ページをコピーするか記入し、本にしおりを挟みます。
しおりはたくさん用意してあります。

で、並んで申し込んで、コピーの有無の検査を受けます。
著作権の検査です。私はここで引っかかりました。
雑誌(毎月出版されている等)の論文なら全文コピーOKですが、
本の論文(署名のある文)は半分までです。

それは知っているので、2冊とも雑誌扱いと思っていたら
号数がなかったので本になると言うのです。

同じ遺跡報告書なのに・・・融通は勿論ききません。
で、半分だけコピー申し込んで、出来るまで15分程待ちます。
コピー出来なかった部分は要る所だけ手書きで写しました。
パソコンで入力してもいいのですが。持って行ってません。

急いで戻して、やっと次の本の閲覧を申し込めます。
その間に申し込んでいた本を貰ってチェック。

国会図書館はとにかく時間がかかります。
他にないのかというと、大学ならあります。
他には東京都中央図書館です。こっちは家から遠いので。

終われば、もう6時になってました。
やはり、2時過ぎに出たのは間違いでした。

次は新宿中央図書館
ここは9時45分まで空いているのです。
ここは直接本を自分で本棚から取る普通の図書館
ゆっくり読んで、ゆっくりコピーしました。
勿論著作権は守ります。地域資料なのでここか国会図書館
なるべく一般図書館に行きたいのです。

閉架の本を出してもらっても2時間ぐらいで終わりました。
ここはいいです。9時45分までとはありがたいです。

図書館近くで夕飯を食べて、ゆっくりのんびりしました。
一人っていいです。
帰りスーパーで買い物して帰れば、飲み会の夫より遅い帰宅。
もうぐったりの私です。


atelier_igrek at 18:56|PermalinkComments(2) その後の大学生活 

2018年08月16日

リフォームその後 −小さな吊戸ひとつ何時付くのやらー

塾生が田舎から帰って来たので、「はなまる塾」始まってます。
午前中塾、午後はお遊びとなっております。

今日は塾生は午後から次女の家に泊りに行きました。
私は明日合流して「ディズニーオンアイス」を見に行く予定です。
このチケット私がプレゼントしたのです。
ほんとは私が孫を連れて行きたたかったけれど、暑いし勉強があるので
皆で行ってもらおうと思ったのに、
次女の夫が仕事になり行けなくなったので結局行く事になりました。
論文が気になるんですけど・・・。でも楽しみ。

ここ3日ほど片頭痛は出ていません。だけど
かすかな鈍痛あり、薬飲むほどじゃないけどあるのです。
なんかすっきりしません。でも忙しさで忘れることが多いです。

今日は朝塾長をやってお昼食べさせて、送り出して
やっと自分の事が出来ると思ったところに

リフォーム会社の営業さんから電話がありました。
「今日か明日工事したいんですけど」
今日って・・・今からって事?
まだ、台所も散らかってるし断りました。
明日も出かけるのでダメなんです。

残工事施工をすっぽかされてから10日ほど・・・
謝りのメールがあった以後電話もなし、
あれば、今日直前に言ってくるのは
お盆前に段取りできなかったのでしょうね。
どういう体制の会社なのでしょうね。

電話でさらに吊戸と下がり壁の「隙間は何センチ位あるか見てください」と
言われたので、下からでは正確にわからないので椅子に乗って
計ってあげました。
というのもこの隙間のことは私が連絡したのです。
という事は知らなかったって事なのね。
隙間に金具で埋めるようです。

現場も確認しないで、先日すっぽかしたお客に聞くなんて
ほんとに度胸ありますね。

キッチンが狭いのでシンクの脇には吸盤を使って道具をひっかけたり
しているのでそれをはがし片付けないといけません。
そんなのやりたくなかったです。
いくらなんでも今からというのは止めて欲しいです。
工事は早く終わって欲しいですけど。

なんだかイラッとしてしまう営業さんです。
褒めるところどこかないかな。


atelier_igrek at 21:12|PermalinkComments(2) 日々の出来事・雑感 

2018年08月13日

赤ん坊の一泊と夫

お盆、金曜から連休のようですね。世間様は。
毎日が日曜日の私、「山の日」も知りませんでした。

どこか標高の高いところでのんびり過ごしたいです。
今は片頭痛と論文と戦っている私としては
夫には我慢してもらって秋か冬に出かけよう。

と言いながら、長女が赤ん坊を預かって
と言って来たのでまたまたサービスする私です。
ほんとに頼まれごとに弱い!

そんなで、毎日図書館へと出かける夫に離乳食の買い物を頼みました。
買って来たものはこれです。

離乳食

なんと5か月、もう1歳2か月は過ぎているのに。

こんな人いますか酷い(笑)子育てをしていない夫に
孫育てをしてもらいましょう。怖い物がありますが。
ご飯とこれを混ぜて食べさせました。

夜中、孫がゴロゴロ畳に転がるのが気になり
ふとんの上に引っ張るので眠れなかったのです。
朝方寝てしまいました。

起きると、孫は夫にミルクを飲ませてもらいながら
手には食パンをにぎってました。
昨夜、煮物を作って置いたのに・・・
(食べさせていいとはは思わなかったそうです)
私があげると「アーアー」と指さして何度も催促
食パンなんか食べません。
味はわかるんですね。1歳2か月でも。

夫の出番は孫が一人遊びをしているのを見てもらうことかな。
それにおしめも替えていました。これはだいぶ慣れました。
お昼にはお迎えが来て帰りました。
ヤレヤレです。

さて、本日は朝から詰めてやりました。論文支度。
計画では先週から書き始める予定だったのですが・・・
まだまだ読まないといけない論文が多くて・・・
読み始めると面白いのですが、
当たり前ながらその著者の博学にこっちが落ち込むばかりです。
私はまだ何も知らない、論文ファイルは山ほどあるのに
これもまだ読んでない・・・読んでないだらけ。
孫預かる場合じゃないでしょうに。
書けるわけないわ〜。

学生(私は学生の気分)なのだから仕方ない
と思いながら励んでいます。


atelier_igrek at 20:34|PermalinkComments(0) 日々の出来事・雑感 

2018年08月09日

「はなまる塾」の夏休みと片頭痛

今週から塾生がもう一組の祖父母の家に出かけました。
それで「ババ塾」改め「はなまる塾」は夏休みです。
学校の夏休みが始まって毎日のように来ていたので
「今日のお昼何にする」と考える事もなく
あるものを適当に食べるジジババの暮らしです。

塾生は1週間の滞在がおもしろくないのではと心配していました。
遊ぶ友達(近所の親戚の子供達)が大きい子ばかりなので
遊んでくれないのではないか・・・
それで、向こうでは本をたくさん読もうと
我が家にある本をたくさん持っていきました。
多分ほとんど読めないと思います。
(そんなに読書好きじゃないので)

タブレット学習機も持って行きましたが、
こちらから全く覗けない、ネット環境がないのでしょう。
私が何処を毎日やるか指令を出していたのですが、
やっているか、いないか不明です。

計算がまだまだ間違いが多くて時間がかかるので
「計算ドリルを毎日してね、朝と晩」
遊び相手も一杯いて欲しいのですが・・・。

塾生の心配より自分の論文の進捗がもっと心配なのですが、
連日の片頭痛でついに病院に行きました。
頭痛学会で近所の専門医を見つけたのですが・・・
取りあえず対処法で痛み止め、様子を見て予防薬とのこと
私としてはすぐにも予防薬をもらいたいところです。

今年の4月頃から忘れていた片頭痛が頻繁発生するようになったのです。
早く、発生しなくなって欲しいです。
今はそれを願うだけかな。論文のために。


atelier_igrek at 12:09|PermalinkComments(2) ババ塾 

2018年08月06日

未だ終わらないリフォーム

リフォーム工事が入ったのは7月7日でた。
吊戸ユニット1つと床下収納取っ手が残工事となりました。

その後、うんともすんとも連絡なし、
やっと3週間後の28日連絡があり、
明後日、排水管工事が急に職人が空いたので都合を聞いてきました。
この工事は最初から決めていたことで
洗面所、キッチンが終わってから入るということでした。

この打ち合わせは6月にしたのですけど、
「職人さんが急に空いたので」で
3週間後とは恐れ入ります。空かなければもっと先。
その後、8月5日に吊戸工事できると言って来ました。
「8月5日10時〜と職人さんからご提案いただいた」とのメール
(これは私が職人さんに敬語を使っているわけではありません)

それで、私たちは昨日、キッチンを片付けて待ったのでした。

来ません!

夫が、ほんとに今日かと私のボケを疑うので(笑)メールを見せました。
勿論間違いないです。

お昼頃メールしましたが、ウンともスンとも。
まぁ余り驚きません。
それにしても、工事完了を見届けないのでしょうか?
営業さんも職人も来ないなんて。

そんなで、約1か月後に終わるかと思われたリフォーム残工事
未だ吊戸部分がぽっかり空いているのでした。

後日談
夕食を作ろうとガス台の下の扉を開けると
お味噌汁の入った小鍋が置いてあるではありませんか。
「エッ!」
夫がついにボケたのか・・・と一瞬思ったのですが、
朝、工事が入るので置き場に困り入れたんだなと思いました。
夫も忘れていて一瞬ボケたかと思ったそうで、
お互いに相手のボケを確かめる一日でした。


atelier_igrek at 10:31|PermalinkComments(0)