田那部工房の掲示板

おしらせ|いろいろ|もろもろ

 
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
  • 上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)
カテゴリ別アーカイブ
最新記事

上関写真展@大阪|そば切り蔦屋 12月2日(金)→ 13日(火)

  • 2011年12月07日
上関写真展@大阪|そば切り蔦屋(つたや)
--------------------------------------------------------------------------------------
12月2日(金)→ 13日(火)
11:30–14:30
17:30–21:00 (LO 20:00)

★最終日翌日14日(水・定休日)は、夜のみ連携イベントあり。
 イベント前の時間帯、16:30–18:30の間も展示はご覧頂けます。

◎期間中7日(水)・8日(木)お休み。
◎午後のクローズタイム(14:30–17:30)にも、展示はご覧いただけます。
◎待ち合いスペースにて展示(混雑時にはご配慮くださいませ)。 


[アクセス]
地下鉄谷町六丁目・四丁目駅より、徒歩約5分。

map-tutaya

〒540-0013  大阪府大阪市中央区内久宝寺町2–7–14
tel|06–6764–7074



[連携イベント]
祝島茶会★トークゲスト・ないとうゆき さん
--------------------------------------------------------------------------------  
撮影者の一人である、ないとうゆきさんをトークゲストにお迎えし、
ファインダーを通して見える祝島の魅力をお聞きしたいと思います。

祝島の自然や人々の表情、笑顔、くらしの空気感が、
奥行きを伴って見えてくる、ゆきさんの写真。

数年前、原発の問題があることはよく知らないままに
偶然祝島に行ったことがきっかけで、通い始められたとか。
ファインダーを通して見えてくる祝島の魅力や
撮影時の苦労話などなど、ゆったり伺いたいと思います。


yuki-sakuhin


12月14日(水)@大阪・そば切り蔦屋
19:00–21:30
参加費|1,300円(一品持ち寄りで1,000円)
上関町の食材を使ったおむすび、祝島のびわ茶付き♪

★要予約、田那部工房まで(●を@に変えて送信してください)
e-mail|ateliertanabe49●gmail.com

fax|03-4578-9056
tel|090-9993-9893

★ご予約・お問合せは、フォームからの送信がカンタン便利です♪
パソコン用フォーム http://bit.ly/uYz02u
携帯電話用フォーム http://bit.ly/rveOy4
--------------------------------------------------------------------------------  



[主催者よりコメント]
蔦屋さんは、大阪谷町の古き良き長屋を改装したおそば屋さん。
来年で10周年を迎えられるそうです。
(ミシュランにも掲載されています。)


tutaya-1


向かいの銅座公園も気持ちがいい場所。
周辺にもいい感じのお店が増えて来て、
なかなか穴場なストリートになっています。
 
大阪らしいにぎやかさもありつつ、
静かな暗い大阪の夜が味わえる通り。
大人の夜にぴったりですヨ!

お昼はかなり混みますが・・・
クローズタイムにゆっくり展示をご覧になって、
夜、とびきりおいしいおそばと日本酒で
一杯やって帰るのがおすすめコースです!


IMGP1732
 
IMGP1727


夜の一品盛り合わせのお膳(800円)

器も素敵です♪
作家さんの器や古伊万里など。


コホン。
この会場だけ、今までの3会場と違うところが一つあります。

それは、食べるスペースではなく、その横の
待ち合い廊下に、作品を一続きで展示させていただけるということ!!


tutaya-5


お食事等のスペースと展示が一緒になっている場合、
お店の雰囲気、お客様のお食事の時間に
干渉しすぎないようにしたいと思っていました。

そのため、今までの会場では、過剰な説明はなしにして、
圧倒的な上関の風景が見える「窓」が
いつものお店に登場〜!!って感じにしたかったんです。

通い慣れた店の、いつもと違う空気感の中で、
短い時間でも上関旅行を味わって頂けたら。
あれこれ考えないで、ボーっと、
写真から伝わる上関の空気感を、たっぷり感じて
(時には味わって)いただきたかったんです。

でも、この会場は、お食事スペースと展示スペースが、
一応別れています♪♪♪


tutaya-7

 
というわけで、この会場は「ミュージアム」感を
味わって頂ける展示となっております。

本土側から上関に向かうと到着する順番
室津地区→上関・八島地区→祝島地区
の順番に、一気に展示をご覧頂けます。
また、キャプションや細かい説明もつけさせて頂いています。

 
tutaya-6


パンフレットも最終バージョン。
巻末には今回だけ「祝島茶会」についてのエッセイも追加。
(手前のPOPは、神戸・MOMONGAさんで書いてくれていたものを
 嬉しげに頂戴して参りました。エヘヘ)

ぜひ、「上関プチミュージアム」を
たっぷり楽しみください!(おいしいおそばも!!)

 
tutaya-3


おまけ♪
12月7日・8日、ミツバチ上映会が大手門学院である模様。
祝島の山戸孝さんのお話(公開講座?)もあるようです。

チラシがしっかり貼ってありました。
(手描きPOPつけてみた)



追伸)----------------------------------------------------------------------
 
大阪と東京で、原発についての推進反対について、
その是非を国民投票で決めよう!という取り組みが始まっています。


logo
 

その第一ステップとして、大阪市にお住まいのみなさまから、
「市民投票請求書名」を集めているそうです。

ここ、蔦屋さんでも、署名用紙が常備されております。
お店が開いている時間帯は、いつでもご署名頂けます。

大阪のみなさん、意思表示のチャンスです!
あとに続く流れがある取り組みだと思いますので、
ぜひご参加ください!!


◎詳しくはこちらをどうぞ♪
 →みんなで決めよう大阪市「原発」市民投票(大阪版)
 →みんなで決めよう『原発』国民投票プロジェクト(東京・大阪総合版)


◎大手通販会社「カタログハウス」さんも
 カタログやwebサイトに特集を組んで参加されている模様です。
 →通販生活WEBサイト


◎朝日新聞2011年12月9日の記事
  (蔦屋さんが取り上げられています)

asahi111209-2
田那部工房の掲示板