Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計300万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

閉店していそうな外観でも駐車場が常に満車な人気の大陸系中華料理店 台湾料理・阿里山・萩原店 愛知県一宮市萩原町中島字明屋敷29-3

_20200120_170511

一宮市にある台湾料理・阿里山・萩原店さんへ行ってきました。
西尾張中央道沿いにあるお店で、一宮市でも南の端の稲沢市との境くらいの場所になります。

このお店、以前から何度か訪問しようと思っていたんですが、常にトラックやワンボックスカーが何台も止まっていて駐車場に空きがなく諦めていたんですが、今回ようやく数台分の空きがあったので勢いで入店しました。

あと、数年前まで巨大なKanonのキャラクターの看板が掲げられた怪しいお店が近くの反対車線側に在ったのも常に気になっていましたが、今は取り壊されていますので結局入店出来ず仕舞いでしたw




_20200120_170441

台湾料理・阿里山・萩原店さんは、スナック江里子さんというお店と隣接というか一体化しているので、同じ経営者なのか、不動産会社やオーナーが大き過ぎるから2つに分けて居抜きで入るお店を募集したのか分かりませんが、共同駐車場となっています。

あと、萩原店という表記が見当たらなかったので、別に在った本店が閉店して、萩原店さんが本店になったのかもしれませんね。

_20200120_170541

以前は、営業しているのかどうか分からないくらいボロボロなお店でしたが、外観も内観もリフォームされたようで、古さは感じますが綺麗になっていました。

また、中国語の飛び交う店内でしたが、意外にも接客対応が良いのも人気の秘密なのかもしれません。

お座敷やテーブル席、一人客用のカウンター席もありました。
駐車場は今まで見た中で一番車が少なかったですが、それでも店内は半分程、厳つい現場系のおっちゃん達で賑わっていました。

そんな訳で、喫煙者天国となっていたんですが、近くにいた如何にも職人さんといった感じの集団は、皆さんiQOSやプルームテックと思われる電子タバコだったので助かりました。

_20200120_170627

ランチは税込650円からと、安いは安いですが、大陸系中華料理店なら良くある値段設定です。
どうやらめちゃめちゃ安いから大人気という訳ではなさそうです。

こうなると味に期待ですが、何が美味しいのか分からないので、一応麺飯セット650円にしてみました。

_20200120_170711

台湾味噌ラーメン

辛さは皆無でしたが、大陸系中華料理店なのにちゃんと味付けのしてある台湾ミンチに驚きました。
化学調味料のしっかりと効いた味噌スープは、ある意味安定した味なので、無難に食べられます。
麺が緩すぎるのが残念でしたが、全体的に悪くなかったです。

_20200120_170811

回鍋飯
味噌と調味料がかなり強めなので、かなり味噌辛く感じましたが、この濃い味付けは、塩分を必要とする体力仕事の人に受けそうな感じもします。

凄く美味しい訳ではないですが、お客さんのターゲットを絞って、その需要に向けて供給をしていると考えれば人気店というのも納得です。

ある意味、献血ポスターの萌え絵起用による効果に似ていーーるとか言ったら色んなところから怒られそうwww



宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)

Amazon新品価格
¥726から

はじめての台湾料理

Amazon新品価格
¥1,650から



関連ランキング:中華料理 | 島氏永駅

台湾料理阿里山 萩原店中華料理 / 島氏永駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

1977年(昭和52年)創業の40年以上続く老舗店は鯉が泳ぐ池もあるお食事処 淡路 岐阜県本巣市上真桑2258

_20190719_123008

本巣市にある淡路さんへ行ってきました。
1977年(昭和52年)創業という40年以上続く老舗のお食事処になります。

広い駐車場がありますし、本巣縦貫道沿いで、そのまま北へ向かえばモレラ岐阜へ行ける立地ですから、車での訪問が便利ですが、北方真桑駅から徒歩2〜3分程度でもあります。

_20190719_123106

本巣市と本巣郡北方町の境にある上真桑北畑交差点の北東に建つお店で、近くには岐阜県北方警察署が在り、中華菜館・味味さんやインドレストラン・シヴァ(shiva) さんが道路を挟んだ西側にあります。

↓関連レビュー↓




_20190719_123431

店内は広く、インテリアデザインの昭和っぽさが凄いです。
綺麗に清掃されているみたいで、古さは感じますが清潔感がありました。

_20190719_123302

更には、食事をしながら眺められる池までありました。
昭和の頃ってこういうお店が多かった印象ですが、今では殆んど見かけなくなってしまいました。
ここ数年で訪問した中だと愛西市のレストラン天王・佐屋本店さんくらいでしょうか。

↓関連レビュー↓


_20190719_123530
_20190719_123548
_20190719_123614
_20190719_123649
_20190719_123712
_20190719_123740
_20190719_123507

メニューも、昭和の頃に多く存在した和洋中伊何でもあるお店で、営業時間も朝から夜までなので、岐阜県らしいお得な名古屋モーニングでスタートして、お昼はランチ、夜はディナーで会席料理まで可能みたいです。
※会席料理だけは予約制になっています(2200円〜)

_20190719_123234

この時はランチタイムだったので、入口の看板に書かれていたメニューにしてみました。

_20190719_123837 

カツランチ 850円

_20190719_123907

こういう老舗のお店で、ご飯・お味噌汁・お漬物・ポテトサラダ・キャベツが付いて1000円以下の豚カツだと、かなりショボい大きさのカツが運ばれてくるのではないかと思っていたのですが、予想に反して結構なボリュームで驚かされました。

通常メニューの豚カツ定食が1100円ですから、ランチだと凄くお得ですね。

_20190719_124303

ザクッとした食感の衣と肉汁溢れるロース肉で、繊維もしっかりと切られているので、食べやすくて美味しかったです。

_20190719_124236

また、味噌を別で提供してもらえたので、味噌カツが苦手な私みたいな人はかけないまま食べられますし、味噌カツ好きな人ならかけて食べられますから、この辺の心配りも嬉しいところでした。

_20190719_124041

ちなみに、豚カツを食べながら池を見ていたんですが、遠くに動く何かを発見しました。

_20190719_124156

数匹しかいませんでしたが、鯉がいました。
たぶん昭和の頃は探さなくても見つかるくらい泳いでいたんでしょうね。

会席料理で鯉の活造りを出し続けた結果だと思っておきます。
※生け簀じゃないwww

お任せ!錦鯉Mix5匹 S 10cm~13cm前後 鯉 色鯉

Amazon新品価格
¥2,480から

豚のロース肉 1000g とんかつ用

Amazon新品価格
¥1,160から



関連ランキング:和食(その他) | 北方真桑駅

淡路和食(その他) / 北方真桑駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索