Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

2017年01月

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

アイスランド旅行記その11 白く染まった黒い城の神が貫いた穴とデカ盛りの鱈 アイスランド・ミーヴァトン セルホテル・ミーヴァトン (Skutustadir,Lake Myvatn 660,Iceland)

DSC_3634
アイスランド旅行記その11

ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel)
を出た後、ミーヴァトン(Myvatn)周辺の観光をすることになりました。

ミーヴァトン(Myvatn)は湖の名称でして、ミーヴァトン湖などと紹介されていたりするケースも多いですが、ヴァトン(vatn)が日本語で湖ですので、ミー湖湖となってしまいますから、ミー湖にするのが正解かもしれません。
Googleでもミー湖となっていました。

ミー湖のミー(My)とは蚊のことで、蚊の湖という名前に偽りなく、夏になると大量の蚊が発生してマグロに追われたイワシ以上のトルネード発生させるそうですから、冬に行って正解でしたw
ただ、刺さない蚊なので、夏でも安全ではあります。
1483499822811
そんなミーヴァトン(Myvatn)の近くにあるのが、ディムボルギル(Dimmuborgir)という溶岩が造り上げた名所になります。

ディムボルギル(Dimmuborgir)はアイスランド語で黒い都市とか黒い城という意味でして、悪魔が関わっていたなんていう中二病ならwktkするような場所となっていまして、バディファイトに黒き不夜城ディムボルギルなんてカードが登場していたりもするそうです。

黒き不夜城 ディムボルギル (バディファイト)

価格:30円



Point Blur_20170111_220052
ただ、流石の大雪で黒い城ではなく白い城となったディムボルギル(Dimmuborgir)は、本来の道が埋もれてしまっていて、結果道なき道を迷路のようにウロウロしながら探索することとなりました。
1484138937308
ちなみに、神が貫いた穴という、これまた中二心をくすぐるような岩があるんですが、その穴を目指して迷い道くねくねを続けること約一時間、ようやくたどり着いた穴がこちらです。
1483499795119
うん……。
目視だと、雪や空と同じ色なので同化して良く分からんw

でも、綺麗に魔貫光殺砲で貫いたような穴なのは画像だと判別できました。

そういえばピッコロさんって、ざっくり言えば元々神様でしたから、アイスランドの神様も魔貫光殺砲が使えるということは、元々ナメック星人だった可能性が高いですね(暴論)
IMG_20170104_121412
溶岩で出来たディムボルギル(Dimmuborgir)ですから、その近くには歩いていける火口もありまして、そんな火口から見える場所に建っていたのが、今回お昼をいただくことになったセルホテル・ミーヴァトン(sel-hotel myvatn)になります。
IMG_20170104_121124
雪道を歩いてたどり着いたセルホテル・ミーヴァトン(sel-hotel myvatn)は、売店が別の建物で存在していたりと、結構な大きさでした。
IMG_20161225_014638
中に入ると、広いだけでなく非常に綺麗でオサレでして、昼食だけでなく泊まりたくなってきます。
IMG_20170104_121227
最初はスープから。
もちろんパン&コーヒーは飲み放題食べ放題です。

スープはクリーム系の野菜スープでして、オリーブオイルを最後に垂らしてあることもあり、結構濃厚な味となっていました。
まろやかで日本人の口にも合うタイプだと思います。
IMG_20170104_121157
そしてメインは鱈料理です。

写真だと伝わりにくいですが、タラの量が半端ないですw
そこにリゾットのような水分多めのケチャップライスが下敷きになっていますので、完食出来ない方がマジョリティではないでしょうか。

タラは多少の塩辛さはあるものの、ハーブとの相性も良く、淡白な味わいが良い意味で濃厚で重いタイプのご飯を中和してくれていました。

その為、意外にも箸が進み(実際はフォークですが)、かなりのデカ盛りでしたが無事に完食することが出来ました。

やっぱりアイスランドの料理は口に合うみたいです。
なんならお代わりも出来るくらいでしたが、流石にそれは調子乗りすぎですね。
ちょっと、魔貫光殺砲で貫かれてきますwww

真鱈(雄)1尾で5kg以上 白子・肝入り確認

新品価格
¥10,000から

アイスランド旅行レビュー一覧(成田空港とデンマークのコペンハーゲン空港やお知らせも含む)
成田空港に新規オープンしたとみ田の新店 日本の中華そば富田 千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 旅客ターミナルビル・中央ビル4Fのレビュー
アイスランドからブログについてのお知らせ
「恥ずかしながら帰って参りました」取り急ぎ帰国のご報告
アイスランド旅行記その1・初めて食事はアイスランドの首都にある4つ星ホテルのモーニング アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その2 黒砂海岸のレストランはラム肉がボリューミー アイスランド・レイニスフィヤラ・ブラックビーチレストラン(Black Beach Restaurant Reynishverfisvegur,Myrdalshreppur 871,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その3 南アイスランドで北極イワナをいただきました アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その4 初日と違うホテルでもモーニングにはやっぱりアレが アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その5 料理よりもモフモフしたくなる椅子とリアルRPG感満載の風景が魅力的 アイスランド・ホフ・ホフ1ホテル(Hof 1 Hotel・Hof in Oraefi,Hofn 810,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その6 氷河の下を歩く!? 奇跡的な氷の洞窟スーパーブルー&牛 アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その7 氷河が浮かぶ湖&氷が打ち上げられる海岸&港町で海老料理 アイスランド・ヘプン(Pakkhús Restaurant・Krosseyjarvegi 3, 780 Höfn í Hornafirði,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その8 突然のトラブルによって食べられた野性味溢れる骨付きラム肉 アイスランド・ヘプン・ヘプンホテル(Hótel Höfn・Víkurbraut,Höfn í Hornafirði,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その9 Air宿泊になったAirホテルはケーキに注目 アイスランド・エイイルスタジル・アイスランドエアーホテル(Icelandair Hotel Herad Egilstadir Miðvangur 5-7,700 Egilsstaðir,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その10 ペンションみたいな雪の中のホテルでラム肉や地熱パンを アイスランド・ミーヴァトン・ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel・Olnbogaás,660 Mývatn,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その11 白く染まった黒い城の神が貫いた穴とデカ盛りの鱈 アイスランド・ミーヴァトン セルホテル・ミーヴァトン (Skutustadir,Lake Myvatn 660,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その12 洞窟温泉と地獄谷&鶏料理 アイスランド・ミーヴァトン・ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel・Olnbogaás,660 Mývatn,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その13 神の滝&臭みの無いラム肉が食べ放題 sjavarborg-restaurant Strandgata 1 | Top Floor, Hvammstangi 530, Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その14 巨大カレイと幻となった温泉卵 Hótel Bifröst 311 Borgarnes Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その15 暴風雨と崖とミートスープ Settlementcentre Brakarbraut 13-15,310 Borgarnes,Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その16 首都への帰還と地球の裂け目に豪華モーニング アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その17 地球空洞説が唱えられる原因となった巨大間欠泉&鱒料理 アイスランド・ゲイシール・ゲイシールセンター geysircenter,Haukadalur,35,Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その18 アイスランド最大手のスーパー&オーロラ鑑賞&チキン アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その19 首都レイキャヴィーク観光&高級店ランチ Skólabrú Restaurant, Pósthússtræti 17, 101 Reykjavík,icelandのレビュー
アイスランド旅行記その20・最終回 世界最大の公衆浴場&アイスランド最後の晩餐 アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記・おまけ デンマーク・コペンハーゲン空港にある美味しいパン屋さんの致し方ない唯一の欠点 LAGKAGEHUSET Lufthavnsboulevarden 6,2770 Kastrup,Danmarkのレビュー
セルホテル・ミーヴァトン(sel-hotel myvatn)の詳しい情報は下記のリンク先からどうぞ。

http://www.myvatn.is/

場所は地図だとこんな感じです。
IMG_20170112_184717
IMG_20170112_184748
IMG_20170112_184808
IMG_20170112_184828
IMG_20170112_184922
IMG_20170112_184941


アイスランド旅行記その12へ続く。

アイスランド旅行記その10 ペンションみたいな雪の中のホテルでラム肉や地熱パンを アイスランド・ミーヴァトン・ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel・Olnbogaás,660 Mývatn,Iceland)

IMG_20161224_235719
アイスランド旅行記その10

アイスランドエアーホテルで昼食をいただいた後は、ひたすら雪の積もった国道1号線を走って北アイスランドへ向かいました。

すっかり日も落ちて暗闇となってしまった風景の中、ポツンと光が現れます。
真夏の蚊のようにフラフラと誘われて近付いていくと、そこが今晩宿泊するホテルラクスアゥ(Laxá Hótel)でした。
IMG_20161224_235801
ふんだんに木材が使われたホテルラクスアゥ(Laxá Hótel)は、ホテルというよりもペンションのような雰囲気で、関西弁の夫婦やOL三人組、それから遅れてくるフリーのカメラマンが居たら、『こんや、12じ、だれかがしぬ』の紙が出てきても違和感ありません。
※かまいたちの夜乙www

かまいたちの夜完全攻略本

中古価格
¥1から

images


IMG_20161224_235906
そんなかまいたちの夜に出てくるシュプールの小林オーナーに負けず劣らず、ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel)の料理もかなりのものでした。

先ずはサーモンでして、ディルソースで薫り高く仕上げてありました。
これだけでもメインを張れそうです。

右手にある茶色の物はルグブロイスという地熱パンでして、ライ麦パンを専用の木樽などに入れた状態で掘った穴に埋めて、地中の熱で蒸し焼きにするという火山国であるアイスランドの伝統的なパンになります。

味は非常に濃厚なので、パンというよりはケーキのような印象を受けました。
バターを付けて食べるだけでなく、サーモンの燻製などを乗せて食べる人が多いみたいなので、合わせて提供されたんでしょうね。
IMG_20161225_000000
メインディッシュはこちらもアイスランドの定番ラム肉です。

臭みは少なかったのですが、相変わらず甘めの味付けなので、苦手な人には厳しいかもしれません。

個人的に、クセのあるラム肉は好きですし、日本に帰国したらラム肉を食べる機会なんて皆無でしょうから、悔いを残さないように二人前くらい食べておきましたw
IMG_20161225_000056
最後にデザートですが、チーズケーキかなと思って食べてみると、どうやらアイスランドの国民食であるスキール(skyr)を使ったケーキでした。
ヨーグルトとチーズのあいのこみたいな物ですから、チーズケーキと思って食べても違和感はありません。

その後、オーロラ観賞となるのですが、いつものようにベッドの上に倒れこんでしまったので見ていません。

どうやら『こんや、12じ、だれかがしぬ』を自然に演じたようですw

つれゲーVol.11 三森すずこ&徳井青空×かまいたちの夜

価格:3,365円

アイスランド旅行レビュー一覧(成田空港とデンマークのコペンハーゲン空港やお知らせも含む)
成田空港に新規オープンしたとみ田の新店 日本の中華そば富田 千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 旅客ターミナルビル・中央ビル4Fのレビュー
アイスランドからブログについてのお知らせ
「恥ずかしながら帰って参りました」取り急ぎ帰国のご報告
アイスランド旅行記その1・初めて食事はアイスランドの首都にある4つ星ホテルのモーニング アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その2 黒砂海岸のレストランはラム肉がボリューミー アイスランド・レイニスフィヤラ・ブラックビーチレストラン(Black Beach Restaurant Reynishverfisvegur,Myrdalshreppur 871,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その3 南アイスランドで北極イワナをいただきました アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その4 初日と違うホテルでもモーニングにはやっぱりアレが アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その5 料理よりもモフモフしたくなる椅子とリアルRPG感満載の風景が魅力的 アイスランド・ホフ・ホフ1ホテル(Hof 1 Hotel・Hof in Oraefi,Hofn 810,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その6 氷河の下を歩く!? 奇跡的な氷の洞窟スーパーブルー&牛 アイスランド・スカフタフェトル・スカフタフェルホテル (Hótel Skaftafell・Skaftafelli 2 Freysnesi,785 Öræfi,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その7 氷河が浮かぶ湖&氷が打ち上げられる海岸&港町で海老料理 アイスランド・ヘプン(Pakkhús Restaurant・Krosseyjarvegi 3, 780 Höfn í Hornafirði,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その8 突然のトラブルによって食べられた野性味溢れる骨付きラム肉 アイスランド・ヘプン・ヘプンホテル(Hótel Höfn・Víkurbraut,Höfn í Hornafirði,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その9 Air宿泊になったAirホテルはケーキに注目 アイスランド・エイイルスタジル・アイスランドエアーホテル(Icelandair Hotel Herad Egilstadir Miðvangur 5-7,700 Egilsstaðir,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その10 ペンションみたいな雪の中のホテルでラム肉や地熱パンを アイスランド・ミーヴァトン・ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel・Olnbogaás,660 Mývatn,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その11 白く染まった黒い城の神が貫いた穴とデカ盛りの鱈 アイスランド・ミーヴァトン セルホテル・ミーヴァトン (Skutustadir,Lake Myvatn 660,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その12 洞窟温泉と地獄谷&鶏料理 アイスランド・ミーヴァトン・ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel・Olnbogaás,660 Mývatn,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その13 神の滝&臭みの無いラム肉が食べ放題 sjavarborg-restaurant Strandgata 1 | Top Floor, Hvammstangi 530, Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その14 巨大カレイと幻となった温泉卵 Hótel Bifröst 311 Borgarnes Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その15 暴風雨と崖とミートスープ Settlementcentre Brakarbraut 13-15,310 Borgarnes,Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その16 首都への帰還と地球の裂け目に豪華モーニング アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その17 地球空洞説が唱えられる原因となった巨大間欠泉&鱒料理 アイスランド・ゲイシール・ゲイシールセンター geysircenter,Haukadalur,35,Icelandのレビュー
アイスランド旅行記その18 アイスランド最大手のスーパー&オーロラ鑑賞&チキン アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記その19 首都レイキャヴィーク観光&高級店ランチ Skólabrú Restaurant, Pósthússtræti 17, 101 Reykjavík,icelandのレビュー
アイスランド旅行記その20・最終回 世界最大の公衆浴場&アイスランド最後の晩餐 アイスランド・レイキャビク・グランドホテル (Grand Hótel Reykjavík・Sigtún 38,105 Reykjavík,Iceland)のレビュー
アイスランド旅行記・おまけ デンマーク・コペンハーゲン空港にある美味しいパン屋さんの致し方ない唯一の欠点 LAGKAGEHUSET Lufthavnsboulevarden 6,2770 Kastrup,Danmarkのレビュー
ホテルラクスアゥ(Laxá Hótel)の詳しい情報は下記のリンク先からどうぞ。

https://www.hotellaxa.is/en/home

場所は地図だとこんな感じです。IMG_20161225_014048
IMG_20161225_014118
IMG_20161225_014144
IMG_20161225_014225
IMG_20161225_014249


アイスランド旅行記その11へ続く。
2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索