高山日帰りの旅・その2

前回の瓢ヶ岳パーキングエリアを後にして東海北陸道に復帰すると、恐怖の中央分離帯がポールしかないエリアが続きます。
半泣きになりながら進んで行き、清見インターをおりると、1分程度で飛騨プラネタリウムへとたどり着くことが出来ました。
IMG_20150816_094104
銀河鉄道の夜はロングバージョンで、ナレーションも声も桑島法子さんのままでした。
IMG_20150816_094156
オーロラの調べはアイスランドや北欧神話などを絡めながらの作品でナレーションは篠原ともえさんと、意外な人選でした。
IMG_20150816_094351
IMG_20150816_094250
そして、スターリーテイルズは目玉作品らしく、
IMG_20150817_135857
入口の大きな看板でアピールしていました。
ナレーションは今では紅白歌手の水樹奈々さん。歌は攻殻機動隊のオリガさん。音楽は二代目・姫神さんと豪華な顔ぶれでした。

そうしてプラネタリウムで鑑賞をしたんですが、残念なことに設備が古いのか安かったのか分かりませんが、椅子が長時間の使用で痛くなってくるのは我慢出来ましたが、画質が液晶テレビでアナログ放送を見ているレベルのボケボケ画像で、せっかくの綺麗な映像が台無しになってしまっていたのが残念でした。

何年か前に岐阜市科学館で銀河鉄道の夜を見た時には映像の美しさに感動したもんですが、内容は一緒でも全然別物になってしまっていたので、プラネタリウムへ行かれる方は、最初にそのプラネタリウムで使用されているレンズなどの機材を調べてから行かれることをオススメします。
IMG_20150817_135726
そんなプラネタリウム鑑賞の合間に、飛騨プラネタリウムから数百メートルのところにあるお蕎麦屋さんでお昼を食べてきました。
IMG_20150817_135755
ロケーションが非常によく、窓から見える自然に癒されます。
IMG_20150817_134959
IMG_20150817_135039
入口付近には、里親募集のポスターが貼ってありました。
我が家ではもう飼うことが出来ず何の協力も出来ませんが、興味を持たれた方は是非どうぞ。
IMG_20150817_135323
IMG_20150817_135351
蕎麦のメニューは基本的に四種類のようです。
自家製なのが山間部の醍醐味ですね。
IMG_20150817_135549
ノーマルなざるそば900円にしてみました。
蕎麦にコシがある固い麺で、非常にのど越しも良かったです。
IMG_20150817_135655
また、本わさびが付いてくるのが嬉しいですね。
さらっと溶ける嫌な辛味の無い美味しいわさびでした。
IMG_20150817_135436
天ぷらも、海老は肉厚でぷりっぷりですし、エリンギも大きくて味がしっかりしていました。
IMG_20150817_135508
炊き込みご飯も野菜たっぷりでいい味をしています。
IMG_20150817_135226
そんな手打ちそば処中之瀬さんですが、10時半から通し営業のようです。
ただ、私達が入ってから数組のお客さんで蕎麦がなくなってしまいました。
IMG_20150817_135824
訪問される方はご注意ください。
参考までに、この日は12時38分で閉店となりました。

そんな厳しい条件の中之瀬さんですが、プラネタリウムのボケボケ映像と違い、キリッと締まった味は非常にオススメですよ。

100-RCA映像出力 コンポジットビデオピンプラグ 3mケーブル   ビデオケーブル

価格:280円


手打そば処 中之瀬
昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:そば(蕎麦) | 高山市その他