IMG_20151015_135720
明けましておめでとうございます。
2016年、新年一発目のレビューは、初日の出代わりに日之出食堂さんにしました。

こちらの日之出食堂さんは、岐阜市で60年近く営業されている生き字引のようなお店になります。
30年前の週刊少年マガジンで連載していた料理漫画、ミスター味っ子の主人公のお店も日之出食堂と同名でしたが、それの倍近く昔からなんですから、本当に頭が下がります。

場所は岐阜県立長良高校や東長良中学校や長良東小学校の近く、長良真生町3の交差点の所にあります。
DSC_1854
お店の前には2台ほどしか車を止めることが出来ませんので、少し西に行ったところにある駐車場に止めるのをオススメします。
お店の前の駐車場と違って、広くて出入りしやすいですよ。

店内に入ると、愛想の良いおじいさんとおばあさんが優しく出迎えてくださいます。
もうこの時点で、食べなくても半世紀以上続いてきた理由が分かってしまいました。
IMG_20151231_224444
IMG_20151231_224422
メニューはなかなかに豊富です。
北海道根室のB級グルメのエスカロップ(ポークカツレツをケチャップライスに乗せてデミグラスソースを掛けるカツカレーのカレーをデミグラスソースに変えたようなメニュー)やトルコライスが食べられるお店なんて、岐阜県では此処だけではないでしょうか。

どれにしようか悩みましたが、この日は一番人気の肉の天ぷら定食890円にしてみました。

おばあさんにオーダーを伝えると、慣れた手付きでおじいさんが肉を揚げ始めました。
カウンター席なのでその様子を眺めていたんですが、実はその時点で、私はとんでもないミスをしていたんです……。
IMG_20151231_224348
しまったー!
小でお願いするのを忘れてたwww

そう、こちらの日之出食堂さんはデカ盛りの有名店でして、普通のままで注文するとご飯はどんぶり鉢、スープはラーメン鉢で提供されちゃうんですw
IMG_20151231_224322
そして、メインの肉の天ぷらも溢れんばかりの量です。
IMG_20151231_224258
XPERIAを懸命に動かして、一度に全部の写真を撮ろうとしたんですが、大きすぎて一部フレームにおさまりませんでした。
自撮り棒でも使って高いところから撮らないと無理みたいですw

暴力的な量ですので、明らかに私の胃袋のキャパシティをオーバーしているんですが、食べながらパケットのように圧縮しないと入らないなと考えたりしていました。

そういえばガラケーの頃に圧縮出来るサイトを経由してEZwebを使っていたなとか、画像のデータ量が大きすぎてメールに添付出来ない時に7メールを使っていたなとか、10代の子には分からないような懐かしいことを考えるようになっていたので、食べ過ぎて若干おかしくなっていたんだと思いますw

残せば済む問題ではあるんですが、愛想の良いおじいさんおばあさんを見ていたら、それは申し訳なくて出来ないんですよね。

何とか完食出来ましたが、着メロ本を見ながら
三和音で一曲打ち込んだ時くらいにフラフラになって、もうだめぽ……。
ちょっとこの勇姿をIDOのプチメールで、藻前らに拡散しる(藁)
1度に64文字も送れて1円で済むんなんて、技術の進歩半端ないから、その内に画像も送れちゃうような希ガス。
メール機能すらない、DOCOMO・東海デジタルホン・TU-KAは逝ってヨシ!
↓関連レビュー↓
絶品な揚げたての天ぷらの中でも天使の海老より美味しかったのはあのお魚 天ぷらと日本酒・明日源 愛知県名古屋市中区栄2-1-12 ダイアパレス伏見B1F

着メロマガジンdoーremi vol.15 (双葉社スーパームック)

中古価格
¥1,164から


日之出食堂
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:中華料理 | 田神