IMG_20160916_211916
岐阜市にあるディレディレカリー(Dhire Dhire Curry)さんへ行ってきました。

こちらは今年2016年1月1日に新規オープンされたスリランカのカレー専門店になります。

スリランカと言われても、小学生の頃に首都のスリジャヤワルダナプラコッテをクラスで誰が一番最初に記憶出来るか勝負していたことか、キン肉マンのティーパックマンくらいしかイメージが湧きませんが、冷静に考えればスリランカってセイロン島なわけで、インドの南東にある島なんですから、そりゃカレーを食べているのが自然ですよね。
IMG_20160916_212456
ディレディレカリーの場所は、JRの岐阜駅から北西で、オーキッドパークから東のシャッター通りの中にありました。

岐阜駅前は昔のことを思えば綺麗になりましたが、この辺りはまだまだな感じです。
ちなみに駐車場はありませんので、近くの30分100円のコインパーキングに止めて歩きました。

ちなみに明日9月18日(日)と明後日9月19日(月)は柳ヶ瀬サンバカーニバルへ出店されるそうで、お店の方はお休みになるのでご注意ください。
詳しいことはお店のFacebookなどをご覧ください。
IMG_20160916_212101
店内は小さなカフェといった印象で、カウンターが3席に4人掛けテーブルが1つと2人掛けテーブルが3つの合計13席。
この時はタバコを吸っている人が居なくてラッキーでしたが、灰皿が置いてありましたので喫煙可能なお店みたいです。
IMG_20160916_212318
ランチメニューは680円~。
ただ、一番安いメニューのファストカレーはハーフサイズですので、チキンカレー・キーマカレー・ポークカレーの880円が普通のメニューで一番安い物になります。

でも、せっかくスリランカカレー店に来たわけですから、スリランカカレーセットをいただくことにしました。

スリランカカレーセットは、チキンだと1080円、ラムだと1280円となっています。

やっぱり、チキンジョージよりラムちゃんですよねw
そんな訳でダーリン、ラムにしたっちゃ!
IMG_20160916_212421
ちなみにディナーはこんな感じですが、今確認したら、画像がボケていて見にくくてすいません……。
IMG_20160916_212213
運ばれてきたスリランカカレーは、確かに普通のカレーとは見た目から違っていました。

ゴロゴロしたラム肉・豆・カレーソース・野菜炒め3種類にココナッツのふりかけがかかっていて、中央に豆チップスが刺さっています。
トッピングのサービス券がありましたので、卵のピクルスも付けていただきました。
IMG_20160916_212142
店主さんが「出来れば混ぜて食べた方が美味しいですよ」とおっしゃってくださいましたので、小学生男子の給食のカレーのようにグッチャグッチャに混ぜて食べてみました。
※画像は自主規制w

食べた第一印象は南インドっぽいの一言です。
ラム肉は入っていますが、野菜中心でココナッツやその他の酸味の強い香辛料が南インド料理に近く、ミールスを混ぜて食べたように錯覚しました。

まあ、スリランカは南インドの直ぐ近くの島なんですから、似ていても当然ですよね。
ただ、サンバルのようにシャバシャバしていないので、その辺りは違います。

また、卵のピクルスは非常に酸っぱくて、単体で食べるとキツかったですが、混ぜて食べるとカレーの味が締まって美味しくなったので、入れて正解でした。
IMG_20160916_212018
ランチだとミニ豆乳チャイ230円が100円で提供とのことでしたのでオーダーしてみました。

流石、スリランカ。紅茶の名産地であるセイロン島なだけあって香りも味も素晴らしいチャイです。
豆乳でまろやかなのにコクもプラスされているところもポイントですね。

南インド料理のカルナータカーさんで飲んだチャイに勝るとも劣らない味で、100円で飲めるなんて本当に幸せでした。

ちなみにこちらのディレディレカリーさんは、店主さんのワンオペなので仕方ないですが、提供時間は遅めです。
“ディレディレ”はヒンディー語で“ゆっくりゆっくり”って意味ですから、店名通りのディレディレカレーで間違ってはいないんですがw
images
ディレしていってね!!!

東方 ゆっくりしていってね!!! Aタイプ クッションカバー レッド

新品価格
¥3,300から
(2016/9/17 17:35時点)


元祖デビルチキンカレー本格スリランカカレー楽天総合3位

価格:450円

ディレディレカリー 
カレーライス / 岐阜駅名鉄岐阜駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:カレーライス | 岐阜駅名鉄岐阜駅