_20181210_225712

北名古屋市にあるラーメン福・師勝店さんへ行ってきました。

1978年(昭和53年)創業の40年以上続く名古屋の人にはお馴染みの、ソウルフードともいえる老舗ラーメンチェーン店になります。

元々は京都のラーメン藤さんのFC店でしたので、昭和の頃の店名は福ではなく藤でしたが、1989年(平成元年)にラーメン藤さんから独立されて、現在のラーメン福さんとなりました。

なので、年配の人が「ラーメン食べに藤へ行こまい」とか言い出した時は、一瞬「藤一番のことかな?」と、同じく東海地方で有名な藤一番(愛知県内に33店舗・岐阜県に2店舗)さんが頭に浮かびますが、実際にはラーメン福さんだったりするのでご注意下さいw

ラーメン福の店舗一覧

名古屋市内
中川区 篠原橋通店
中川区 太平通店
中村区 黄金店
港区 十一屋店
港区 土古店
南区 笠寺店
南区 内田橋店
天白区 島田橋店
守山区 小幡店

名古屋市外
北名古屋市 師勝店
知立市 知立店

ラーメン福さんは、名古屋市内に9店舗、名古屋市外にも2店舗展開されていて、今回訪問したのは名古屋市外、北名古屋市の旧・師勝町エリアにある師勝店さんなんですが、451号線沿いにあるお店でして、周辺には飲食店が多く、インド料理・ブシャーンさん、アヴィヤン(私が訪問した時はまだマナカマナさん)さんなどのインドカレーのお店が2店舗も在ったりします。

Point Blur_20181210_225618

向かい側にはバロー ・師勝店さんやサンドラッグ・師勝店さんがあるので、買い物ついでに食べに行くのにもオススメなお店だと思います。

_20181210_230117

駐車場が混みまっていたことから予想は出来ていましたが、店内も満席で待ちが出来ている状況になっていました。

先ずは券売機で購入して、券売機の横にある待ち合いスペースで席が空くのを待つことになります。

L字型カウンターのみのオープンキッチンなので、待っている場所からも調理の様子が良く見えます。
京都式のおくど(羽釜)でスープを炊いているところなどは、40年前から変わらない光景なんでしょうね。

_20181210_225745

メニューは消費税増税後も値段の変更をしないそうで、ラーメンは600円のままなんだそうです。

また、ラーメン福さんでは、喫茶店のコーヒーチケットみたいな、お得なラーメン回数券も販売されているので、常連さんならこちらを購入されると更にお得に食べられます。

_20181210_230305
特製ラーメン 800円

ちなみに、ラーメン福さんでは、二郎インスパイア系でいうところのマシマシの呪文と同じように、「野菜多め」と店員さんに言えばもやしの量を増やしてくれます。

ただ、デフォルトでも200g以上と、充分にもやしの山となっていますし、元・阪神タイガースのメッセンジャー投手が「もやしを入れるとダシの味が変わってしまう気がするんだ」と発言されていたように、もやしマシをすると弊害が出ますので、今回はマシマシせずにデフォルトの状態でいただきました。


また、この量でも厳しい人は、逆に「野菜少なめ」と店員さんに声をかければ、もやしを減らしてもらえますのでご安心ください。

_20181210_230337

スープは背脂まで溶け込んだコクのある豚ベースの醤油ラーメンで、京都発祥のラーメンにしてはあっさりとしています。

京都のラーメンって、天下一品さんを始めとして、ラーメン横綱さんに餃子の王将さんなどチェーン店でも濃厚なラーメンが主流で、個人店でも京都市内の左京区にある行列店の麺屋・極鶏さんだと、濃厚を通り越してスープがシチューみたいになっていましたw

_20181210_230450

同じようにもやし大量の二郎インスパイア系だと、麺は極太が主流ですが、ラーメン福さんは一般的なラーメンと同じ中細ストレート麺となっています。
もやしと一緒に食べることを想定されたサイズで、太さが近く食べやすかったです。

ただ、最初は麺の食感が良かったんですが、後半柔らかくなり過ぎてしまいましたので、最初に二郎インスパイア系でいうところの天地返しをした方が最後まで美味しく食べられそうです。

_20181210_230600

チャーシューは、ノーマルのラーメンだと豚もも肉なんですが、特製ラーメンだと雌豚限定の肩ロースという肉質も歯応えのしっかりとした、まさに特製のチャーシューが使用されています。
200円の違いで量だけでなく質もアップしますから、お肉好きなら特製ラーメンがオススメですね。

_20181210_230704

また、卓上には味変アイテムのスタミナ辛子が置いてあります。

_20181210_230745
同じ京都ラーメンのラーメン横綱さんのニンニク唐辛子と同じ役割で、ややあっさりとしていたスープに刺激がプラスされます。
入れ過ぎると激辛になってしまうので、お薬じゃありませんが、用法用量を守って正しくお使いくださいw


ーーと、名古屋の超定番チェーン店、ラーメン福さんに付いてレビューしてきましたが、東海地方のラーメン屋さんに何百軒も訪問していながら、実は老舗の有名店であるラーメン福さんは今回が初体験でしたw

だって、岐阜県や西尾張に店舗が無くて、馴染みがなかったんです……。
それに、同系統の天外さんや桜ラーメンさんが存在していたので、代替店となっていたところも大きいかなって思いました。

さて、ようやくラーメン福さんで食べられたことですし、何か福でも訪れないかしらw
※他力本願乙


サッポロ一番 旅麺 京都 背脂醤油ラーメン 87g×12個

Amazon新品価格
¥1,345から

ニュータッチ 凄麺京都 背脂醤油味 124g×12個

Amazon新品価格
¥2,851から



関連ランキング:ラーメン | 西春駅徳重・名古屋芸大駅大山寺駅

ラーメン福 師勝店ラーメン / 西春駅徳重・名古屋芸大駅大山寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4