Point Blur_20190519_181029
瑞穂市にある唐揚げの大善・瑞穂店さんへ行ってきました。
2019年3月10日にニューオープンした唐揚げの大善・岐阜店さんに続き、2019年4月末に開店された新店になります。

2019年3月末には北へ少し行ったところに、すかいらーくグループのから好し・瑞穂別府店さんもオープンされていますから、唐揚げ戦争が勃発というところですね。

元々は一宮市の唐揚げの大善・一宮店さんでスタートされたのが始まりだと思いますが、今年に入ってから岐阜県に2店舗出店と、勢力を拡大されています。

場所は、元サッカー日本代表の戸塚哲也さんが経営する湯麺戸塚さんと同じ敷地内で、サッポロラーメン21番・ほずみ店さんやカレーハウスCoCo壱番屋・穂積店さんから直ぐ北に行ったところにある23号線沿いになります。
21号線や堤防からも行きやすく、JR穂積駅やMEGAドンキホーテ岐阜瑞穂店さん、プラント6瑞穂店さんにも近いだけでなく、瑞穂市の市役所や朝日大学までも近くなので、かなりの高立地だと思われます。
_20190519_181904
太陽光がしっかりと入る明るい店内で、居抜きだと思われますが、新店ということもあって綺麗でした。
_20190519_181441
ただ、大陸系中華料理店らしく、全面喫煙なので、この時は近くに吸う人がいなくて助かりましたが、タバコの煙は漂っていることもありそうです。
_20190519_181348
メニューは唐揚げの大善・一宮店さんや唐揚げの大善・岐阜店さんと同じで、ラーメンセットや一品料理セットなどは大陸系中華料理店らしいラインナップになっていました。

そんな中、店名にもなっている看板メニューの唐揚げが食べられるランチは500円+税と破格な値段設定ですので、9割のお客さんが唐揚げ定食or合い盛り唐揚げ定食にされていました。
_20190519_181411
また、他の唐揚げの大善さんと同じように料理が来る前にキムチの壺が運ばれてきます。
_20190519_181515
結構辛くて本格的なので、普通に美味しくいただけます。
_20190519_181612
唐揚げ定食 500円+税
ご飯は大盛り無料ですが、普通でお願いしました。
_20190519_181655
唐揚げは4個なんですが、一個一個の大きさが巨大なので、かなりのボリュームです。

キャベツもこんもりで良いですね。
ただ、胡麻ドレッシングの量は足りていませんがw
_20190519_181816
そんな唐揚げは、大きさだけでなく下味がしっかりしているところも魅力です。
胡麻がたっぷりと入っていて後味が香ばしいところも良いんですよね。
_20190519_181716
下味しっかりなので、そのまま食べるのが一番オススメですが、レモンやにんにくの効いたタレにつけても食べられます。
マヨネーズも卓上に置いてあるので、選択肢は多くなっています。
_20190519_181842
食べると、噛んだあとの鶏モモ肉の肉汁がたまりません。

ジューシーですし、柔らかいですし、もう鶏肉じゃなくて別の美味しいお肉なんじゃないかと思いながら、完食してレジへお金を払いにいった時、ある物に目が釘付けになりました。
_20190519_181941
カエルさんの供養に置いてあるわけじゃないですよね……。
※カエルの置物は風水でも良いとされていて、中国だと富や豊かさを引き寄せるとされているそうです。

↓唐揚げの大善各店のレビュー一覧↓

信楽焼 置物 金運蛙(大) 幅11x奥12x高さ9.5cm 566-04

Amazon新品価格
¥3,030から

【業務用】ニチレイ しょうが醤油の和風チキン竜田 1kg(10枚入り)

Amazon新品価格
¥1,160から


関連ランキング:中華料理 | 穂積駅

唐揚げの大善 瑞穂店中華料理 / 穂積駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5