IMG_20160111_215934
名古屋駅の直ぐ側に聳え立つ、ミッドランドスクエアの4階にあるバル・デ・エスパーニャ・ムイ (BAR de Espana MUY)ミッドランドスクエア店さんへ相方さんと行ってきました。

もちろんこんな高級店ですから、自腹ではなくお仕事ですw
IMG_20160111_215850
ミッドランドスクエアの地下駐車場に止めてエレベーターで上の階へ。
それにしても駐車場にある車が高級車ばかりで凄かったです。
レクサスやベンツなどは見て分かるだけ良いんですが、マセラティとかもありましたし(おいくら万円しちゃうんでしょう……)更には見ただけでは名前の分からない高級車とかもゴロゴロしているので、名古屋は好景気なんですね。
名古屋の植民地の岐阜県にも、もう少し施しをお願いしますw
IMG_20160204_173445
ミッドランドスクエアの4Fは飲食店エリアでして、目的のBAR de Espana MUYさんは西側にありました。

奥に長い造りになっていて、その長さの木のカウンターが非常にオサレです。
ついつい「13kmや」のネタを口走りそうになりますよw
そして、以下に表示されるメニューもカウンターの様に非常にスクロールが長くなっていますw
IMG_20160111_220341
IMG_20160111_220400
IMG_20160111_220418
IMG_20160118_194705
IMG_20160118_194637
IMG_20160118_194603
IMG_20160118_194537
IMG_20160111_215951
最初にいただいたのはハモンベジョータ1/2 1650円です。
スペインの生ハムの最高級品だそうです。
半額の値段のハモンセラーノという生ハムもありましたが、せっかくお仕事で自腹ではないので、最高級品をいただくことにしました。
ハーフサイズにしたのが我ながら庶民ですねw

でも、どうしてこんなにも値段が違うのかを店員さんに聞いてみたんですが、ハモンセラーノは白豚系の大量生産で、ハモンベジョータは、スペインの豚の約4%しかいないイベリコ豚を使用。

そのイベリコ豚を使用した生ハムはハモン・イベリコと呼ばれるそうですが、更にそこから食べさせる物によって3つに分類するそうです。

まず、配合飼料だけで育てて放牧しないピエンソ。
ドングリと配合飼料で育てて放牧するレセボ 。
そして、ドングリで育てて放牧するベジョータです。
ベジョータはドングリのスペイン語で、放牧されてしっかり動き回り、ドングリをたっぷり食べて育ったハモン・イベリコは総生産量の2%程度とのことです。
これは倍の値段しても仕方ないですね。

貧乏舌なので味の感想は難しいんですが、まず薫りが素晴らしいです。
塩分は少なめなのか優しい塩気で雑味が少ないというか、肉の甘味がダイレクトに伝わってきます。
確かに食べたことのない生ハムでした。

後日、楽天市場でハモン・イベリコ・ベジョータの値段を見て、自腹で購入して家で食べるのは挫折しましたw
いわゆる、『そっ閉じ』ですw

【送料無料 生ハム】ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ (生ハム 原木 骨付きブロック 不定貫約7~8キロ)【生ハム台・ナイフセット】イベリコ豚 生ハム 原木 ギフト スペイン 食材 お歳暮 御歳暮

価格:194,400円
感想(1件)


IMG_20160111_220028
そして、あさりのシェリー酒蒸し970円。

これなら食べたことあるので味の想像が付くーーと思ったら、シェリー酒で酒蒸しすると日本酒よりもコクがあるように感じました。

シェリー酒でも、ティオペペなどは昔から日本酒に似ているとよく言われていましたから、あさりとの相性も完璧です。
IMG_20160111_220050
アヒージョ990円
やっぱりスペイン料理といえばアヒージョです。
ニンニクの香りがオリーブオイルにしっかり染み付いていて食欲をそそります。
IMG_20160111_220109
パンは240円で注文できました。
アヒージョに浸していたら、いつの間にかなくなっていました。
IMG_20160111_220152
フィデウ(二人前)3400円。
ご飯の代わりにパスタで作ったパエリアです。
人気メニューのようですが、個人的にはイカの香りが強くて苦手でしたので人を選ぶメニューかなって思います。
IMG_20160111_220237
鶏のチリンドロン煮980円
チリンドロンはスペイン北東部に位置するアラゴン州の郷土料理だそうです。
トマト・玉葱・ニンニクなどを炒め煮にしたもので、アラゴン州では羊や兎のお肉を入れるようですが、こちらでは鶏肉でした。

田舎料理の良いところと言いますか、野菜の旨味の染み出たスープがお肉に浸透していて非常に美味しいです。
アラゴン州どころかスペインにすら行ったことがありませんが、なんだか懐かしい感じがしてしまいます。
IMG_20160111_220315
甘エビのフリット780円
美味しかったです。美味しかったんですが、やはり海老の揚げ物は、こちらのお店が美味しすぎた為に、比較すると物足りなく感じてしまいました。
でも、充分に美味しかったです。
IMG_20160118_194457
マセドニア720円
デザートのことをマケドニアと言ったりしますが、スペイン語だとマセドニアとなるみたいです。
キウイ・りんご・ブルーベリーなんかの色々な果物がブランデーとジュースを混ぜたものに漬けてあって、更に砂糖もまぶしてあるので、ただ甘いだけではない深い味わいのデザートとなっていました。
IMG_20160111_220255
ペドロヒメネス980円
飲んだのは相方さんです。私はお酒が飲めないのでw

シェリー酒が四種類も置いてあるのも凄いですが、それぞれ全然違うタイプを置かれているところが更に凄いです。
その中のペドロヒメネスはデザートシェリーという愛称にふさわしい濃厚で甘くクリーミーなシェリー酒ーーだったそうです。
私は匂いだけ嗅がせてもらいましたw

本格的なスペイン料理って、ありそうでなかなかないので、貴重ですし、イタリアンに近いものの細かい違いや個性があって面白かったです。

美味しかったので、また来たいものですが、自腹では来れそうにないので、またお仕事で行ける機会を待つことにします。

そういえば、ミッドランドスクエアの飲食店って、全店お仕事でしか行ったことがなかったwww

ボデガス・ヒメネス・スピノラ・シェリー・ペドロ・ヒメネス・超限定生産品(オーク樽驚異の15年以上熟成品)・ボデガス・ヒメネス・スピノラ家元詰(ホセ・アントニオ氏)・自然派リュット・レゾネ・シリアルナンバー入り・豪華クリスタル調ボトル入り・年産8125本のみ

価格:7,862円
感想(1件)

関連ランキング:スペイン料理 | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅