Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

愛西市

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

巨大な海老の看板や鯉が泳ぐ池など昭和感溢れるレストランでカツカレー レストラン天王・佐屋本店 愛知県愛西市内佐屋町西新田46

_20190327_185347

愛西市にあるレストラン天王・佐屋本店さんへ行ってきました。

_20190327_185429

なんかもう、看板から昭和のかほりがプンプンしてきますwww

_20190327_190404

一宮市から弥富市までを繋ぐ155号線沿いにあるお店で、ザ・ビッグエクストラ弥富店さん、麺屋・あっ晴れ・弥富店さん、麺屋はなび・弥富店さん、つけ麺・丸和・弥富店さん、中華そば・鈴木・弥富店さんと、四軒の有名なラーメン店が揃っているイオンタウン弥富さんへ向かう時に横目で見ていて気になっていました。

_20190327_190322

佐屋本店さんとあるように、レストラン天王さんは他にも十四山店さんや美和店さんという支店もあるようです。

_20190327_185449

看板も昭和でしたが、建物ももちろん昭和な造りになっています。

_20190327_190206

更には池までありました。
鯉が口をパクパクしながら寄ってくるんですが、そういえば昭和にはこういう飲食店って結構ありましたね。
バブル崩壊と共に殆どが無くなってしまいましたが……。

_20190327_185516

本日のサービスランチは700円+税とのことでした。
ただ、イラストの鳥が見下してくるので、注文したら負けな気がするのは考えすぎでしょうかw

_20190327_190148

店内はテーブル席とお座敷とあるようです。
床の模様とかも昭和っぽいですね。

_20190327_185854

テーブル席は、仕切りがあるので、座ってしまえば半個室のような雰囲気になります。

_20190327_185758

また、全席喫煙可能というところも昭和でした。
この時はお客さんが少なくて副流煙は来なかったですが、タバコの残り香はありました。

_20190327_185736

名物料理はジャンボ海老みたいです。
ただ、一匹で1480円+税もするので手が出ませんでした。

_20190327_185640
_20190327_185711

ただ、他のメニューは550円+税からと、リーズナブルな価格でしたので、そちらからオーダーしました。

_20190327_185918

カツカレー850円+税

_20190327_190020

サラダは胡麻ドレッシングでした。
キャベツやレタスだけでなく、きゅうり・トマト・コーンの信号機みたいな彩りが綺麗でした。

_20190327_190041

カレーライスは、こちらも昭和っぽさ溢れる欧風カレーとなっていました。

_20190327_190108

ゴロゴロとそのままのマッシュルームが入っているのが特徴です。
辛さは程々で、しっかりと煮込まれているようで、野菜やスパイスの旨味が感じられるカレーとなっていました。

_20190327_190133

豚カツは薄い衣のサクッとしたタイプでした。
ややお肉は堅めでしたが、カレー+200円で付いてくる豚カツだと思うとコスパは良いと思います。

_20190327_185535

そんなカツカレーをいただいてお店を出て、再び鯉がいる池に行ってみました。
ただ、入店するときと違って、鯉達の動きに戸惑いが感じられたので、何が有ったんだろうと近付いてみるとーー。

_20190327_190303

カラスが狙っていてワロタwww
もしかして、サービスランチの看板に描いてあった見下し鳥って、このカラスの可能性が微レ存!?

↓関連レビュー↓
1950年(昭和25年)創業の老舗食堂は低価格でデカ盛りなのに美味しいという古くから岐阜市民の味方な憩いの場 とんかつの松屋 岐阜県岐阜市松鴻町2-14

にっぽんのカラス

Amazon新品価格
¥1,728から

お任せ!錦鯉Mix5匹 S 10cm~13cm前後 鯉 色鯉

Amazon新品価格
¥2,480から


関連ランキング:懐石・会席料理 | 日比野駅(名鉄)佐屋駅

レストラン天王 佐屋本店懐石・会席料理 / 日比野駅(名鉄)佐屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ナンタコス&ナンカレードッグは今月中旬までの限定販売 モスバーガー・愛西町方店 愛知県愛西市町方町十二城88

_20180831_225935
愛西市にあるモスバーガー・愛西町方店さんへ相方さんと行ってきました。
朝6時から夜は23時(土曜は24時)まで営業されているので、普通の飲食店が開いていない時にも利用出来て有難いです。
Point Blur_20180831_230119
店内は中央にカウンターがある造りで、注文と支払いをして番号札を貰い、席で待機していると店員さんが運んでくださるシステムになっています。
image
この日訪問した理由は、7月から期間限定で復活したナンタコスやナンカレードッグが9月中旬で終了してしまうということだったので、無くなる前に食べに来たというわけです。
_20180831_230157
スパイシーナンカレードッグ 450円

スパイシーと通常のナンカレードッグの違いはハラペーニョがトッピングされているかどうかのようです。
ナンは、インド&ネパールカレー店の巨大なナンを見なれていると小ぶりですが、普通のバンズよりは大きめで、もっちりとした食感です。
ソーセージは天然羊腸を使われているそうで、結構パリッとした食感で肉汁もたっぷりな美味しいものでした。
カレーは甘いキーマカレーのような印象で、玉ねぎや挽き肉がしっかりと感じられ、フルーツのような甘さが全体をまとめています。
カレーが甘めなのでハラペーニョの刺激がちょうど良い印象を受けました。
_20180831_230256
ナンタコス 430円

メキシコとインド&ネパールの融合というところが面白いメニューでした。
トマトやレタスが細かく刻まれていて凄く食べやすいところが良いです。
トルティーヤのサクサク食感ももっちりとしたナンと対極でバランスがとれていました。
これも、スパイシーナンカレードッグと同様に美味しかったのですが――。
_20180831_230348
お尻からタコスソースが溢れる溢れるwww
ソースの波に乗った野菜達も一緒になって落ちていくので、ティッシュ必須です。

これは、来年のCMからテツandトモさんに「ナンタコスを食べると、タコスソースが落ちるのなんでだろー」って歌ってもらいたいですねw

【送料無料】タコス販売No.1「タコスお試しセット」

価格:3,110円

感想(577件)

関連ランキング:ハンバーガー | 町方駅

モスバーガー 愛西町方店ハンバーガー / 町方駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

白と黒の二種類の担々麺が辛いけど美味しいし更に進化した担々麺も ぐんぽう 愛知県愛西市善太新田町十割下21-22

image
愛西市にあるぐんぽうさんへ行って来ました。
以前にレビューした蟹江町の群鳳(ぐんぽう)さんから独立されたお店らしく、群鳳(ぐんぽう)さんよりも中華料理のメニューを絞って群鳳(ぐんぽう)さんでも名物だった担々麺に特化された店舗のようです。

群鳳(ぐんぽう)さんが美味しかったこともあって、こちらへもと思い行ったお店だったのですが、なんとも田舎ヤンキー感に溢れた外観だったので、群鳳(ぐんぽう)さんという前提がなかったら入店しなかった可能性が高かったですw
image
店内は意外と普通なファミリー中華料理店という感じでした。
もっとラーメン専門店ぽいのかと思いましたが、お座敷まであるのでファミリー層もターゲットみたいです。
image
名物の担々麺はラーメン4種類+つけ麺の5種類。
辛さも50辛まで選択出来るという鬼仕様となっています。
責任は一切持ちませんが、激辛好きな人は是非50辛にチャレンジしてみてはどうでしょうか?
image
また、ラーメン以外の料理も群鳳(ぐんぽう)さんと比べたら少ないですが、ラーメン専門店よりは多いので、中華料理店とラーメン専門店の中間だと思えば良さそうです。
image
悩んだ結果、メニュー表には無く、表のボードにだけ書いてあったセットにしてみました。
担々麺にチャーハン・餃子・唐揚げなどがセットになって1100円でしたので、単品の担々麺が880円ですから、かなりお得なセットだと思います。
image
白ゴマ担々麺800円
image
黒ゴマ担々麺800円

白と黒の大きな違いは、白はまろやかで黒はコクが深いタイプということです。
どちらも大量の胡麻が使われていて香り高く更には辛さも強めです。
辛さは調整可能なんですが、辛さのレベルは下げない方が美味しいように思います。
とろっとした黄身やかいわれ大根で、口の中の辛さが少しリセットされるので、辛い辛いと言いながら食べるのをオススメします。
image
そんな胡麻たっぷりの濃厚な担々麺でしたが、食べている途中で壁にメニュー表には無かったメニューが貼り出されているのを発見しました。
濃厚担々油そば……私、気になります! (おはえるたそ)

氷菓 (角川文庫) [ 米澤穂信 ]

価格:561円

感想(54件)

【送料無料】【担々麺】選べる汁あり・汁なし坦々麺8食入り  【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【05P26Mar16】

価格:5,200円

感想(121件)


関連ランキング:担々麺 | 佐古木駅富吉駅

ぐんぽう担々麺 / 佐古木駅富吉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

名古屋名物っぽい味噌カツを『500円でお昼ごはん』でワンコイン 花あかり 愛知県愛西市北一色町東田面85-1

image
※今回は、ゆるゆりとCBCに詳しい人なら楽しめるかもしれないレビューとなっていますw

愛西市にある花あかりさんへ行ってきました。
\花アッカリ~ン/と叫んで、影の薄いことでお馴染みのゆるゆりの主人公の事を思い出しそうになります。
※ここ伏線w
image
外観が古民家風でしたが、店内は風(ふう)ではなく昭和感満載となっていましたw
これはこれで味があって良いのですが、稲沢市の町家かふぇさんと同じ経営母体らしいのに、似ているのは外観だけみたいに思えてしまいます。
image
そんな、花あかりさんにやってきた理由は、見せるだけでワンコインの500円でランチが食べられる『500円でお昼ごはん』があったからです。
いわゆるランチパスポートみたいなものですが、ランチパスポートとは出版社が違いますので、一応別の本になります。 
例えるなら、CBCアナウンサーの青木まなさんと、ゆるゆりのあっかりーんや進撃の巨人のクリスタ(ヒストリア)の中の人である三上枝織さんみたいなものでしょうかw
image
※数年前、イクシオンサーガDTの番宣番組で声優の三上枝織さんを初めて見た時に「CBCアナウンサーやんけ!」とテレビにツッコミを入れたのをこの画像を合成しながら思い出しましたw
image
味噌カツ定食880円が『500円でお昼ごはん』でワンコインに。

赤味噌のお味噌汁に味噌カツという名古屋周辺らしいメニューとなっています。
……が、私は味噌カツが基本的に苦手で、こちらの味噌カツも強烈な赤味噌の味でお肉の味がしなくなるというか、何処を食べても味噌の味しかしない名古屋名物らしい味噌カツでした。

ちなみに、一切れ食べた後は味噌を箸で取り除いてから食べたのですが、味噌が強いからか下味をあまり付けていないようで、それはそれで薄味になってしまいましたw
青木まなアナウンサーの番組、CBCラジオの『まなのべっぴんレシピつくってみりん』でお馴染みの三州三河みりんでも下味に使ってもらいたいところですねw

三州三河みりん1800ml角谷文治郎商店  【食品・調味料】【エントリーポイント3倍】

価格:2,250円

感想(24件)

image
そんな花あかりさんの味噌カツでしたが、べっ、別に……、昨日のレビューのオチが味噌カツだった関連で、今夜を味噌カツレビューにしたわけじゃないんだから、変な勘違いしないでよね///////
――と、思わずツンデレてしまいましたが、昨日のレビューのオチは酷いので罰金バッキンガム!(CV.藤田咲)
↓関連レビュー↓
オサレなカフェでオサレな恵那鶏チキンカツカレーセット 壱カフェ 愛知県一宮市牛野通り3-30-2

ゆるゆり特装版(15) 付録小冊子・描き下ろし漫画 (IDコミックス 百合姫コミックス) [ なもり ]

価格:1,234円

関連ランキング:喫茶店 | 佐屋駅日比野駅(名鉄)

花あかり.喫茶店 / 佐屋駅日比野駅(名鉄)
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ハワイな雰囲気のカフェでロコモコを500円で CAFE LANIKAI(カフェ・ラニカイ) 愛知県愛西市北河田町郷前443-3

image
愛西市にあるCAFE LANIKAI(カフェ・ラニカイ)さんへ行って来ました。
2016年10月21日に新規オープンされたお店でしたので、まだ新しくて綺麗でした。
image
image
店内は観光地として有名なラニカイという店名らしくハワイをイメージした雰囲気が演出されていまして、思わずマカデミアンナッツのお土産を買わなきゃという使命感に駆られてしまいますw
image
ランチは1000円と1200円のセットの二種類と、強気な設定。
近くにあるディップサガル(Dip Sagar)さんも価格設定が強気でしたから、愛西市はこれくらいが相場なのかもしれませんね。
image
でも、私には強い味方、見せるだけでワンコインの500円でランチが食べられる『500円でお昼ごはん』がありますので、強気な価格もウェルカムです。
『500円でお昼ごはん』は所謂ランチパスポートみたいなものですが、ランチパスポートとは出版社が違いますので一応別の本になります。 
例えるなら、ポケモンとアイカツみたいなものでしょうかw
image

image
image
ロコモコランチ1200円が『500円でお昼ごはん』で500円。
元が高いので半額以下という驚異の値引率となっています。
メインのロコモコだけでなく、デザートとドリンクも合わせてもワンコインでいただけるんですから、これはお得ですね。

ロコモコですから、見も蓋もない言い方をすれば目玉焼きハンバーグサラダご飯になります。
元の値段が高いので、相当美味しいハンバーグなのかなーと期待したんですが……うん、普通w
悪くは無いんですが、普通以外の表現が難しい程々の肉汁溢れるデミグラスソースのかかったビーフハンバーグで、ファミレスのケミカルクッキングで作られたハンバーグよりは良いかなってくらいです。

デザートはアイスだけでなく、わらびもちまであるのがハワイらしい……って、なんでやねんw
コンセプトがブレブレな気がしますが、ハワイは毎年8cm程日本に近付いているらしいですから、8000万年後にはくっついているわけですし、その頃にはわらびもちがハワイ料理になっている可能性も……ないなw
↓関連レビュー↓
ハワイテイストなカフェでレモンパスタを500円で イナザワ・カフェ・オリオリ(INAZAWA cafe Oli Oli) 愛知県稲沢市稲沢町前田212 ラポール前田1F

ハワイは沈みつつ西へ動く 大陸移動の謎を解く /PHP研究所/竹内均 (単行本)

価格:258円

本わらび餅「極み」【月曜から夜更かし・ちちんぷいぷい・ズームインサタデー・京都の極みで紹介】【笹屋昌園のわらびもち】【楽天わらびもちランキング1位実績316回】

価格:1,944円

感想(380件)

関連ランキング:カフェ | 藤浪駅勝幡駅

カフェ ラニカイカフェ / 藤浪駅勝幡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索