IMG_20160523_233722
羽島市にある桜ラーメン・羽島店さんへ行って来ました。

桜ラーメンといえば、二郎インスパイア系が登場する以前からデカ盛りラーメンで岐阜県内に君臨していた老舗の桜ラーメン笠松店(本店)さんや、今年2016年4月にオープンされたばかりの桜ラーメン北方店さんなどをレビューしてきましたが、もう一つの桜ラーメンさんである桜ラーメン羽島店さんのレビューすることをすっかり忘れていましたw
IMG_20160523_233832
ちなみにこちらの桜ラーメン羽島店さんは、なかなかの“きたなシュラン”でして、女性の方は避けるか覚悟を決めてから訪問してみてください。
でも、今時なかなか見かけないので、逆に貴重かもしれませんけどねw
IMG_20160523_233901
画像だとそんなに汚れていなさそうに見えるカウンターですが、開店直後にも関わらずなかなかのべとつきでしたw
もちろんメニュー表や調味料は言うまでもありませんw
IMG_20160523_233801
メニューは、他の桜ラーメンさんとは全然違っていて、山菜ラーメンやら餃子ラーメンにイカリングラーメンなど、冗談なのか本気なのか分からない謎のメニューが盛りだくさんとなっていますw

そんな中、名前から全く味の想像が出来ないであろうメニューが、孫悟空ラーメンではないでしょうか。

実は孫悟空ラーメンとは、クリスマスなどでお馴染みの骨付きチキンがドーンと乗っているラーメンとなっています。

孫悟空の要素が、西遊記的にもドラゴンボール的にも皆無ですし、現在は骨付き肉が入荷されない為に提供不可となっているにも関わらず、しれっとオススメ表記をしたままメニューに掲載されているというのも、また謎だったりしますw
IMG_20160523_234030
ちなみに、オススメ表記がされているのは、現在提供不可の孫悟空ラーメン以外は、ミルクバターラーメンと唐揚げラーメンの2つだったので、それなら合体させれば一番オススメじゃんということで、唐揚げラーメン750円をミルクバタースープに変更(+50円)してオーダーしてみました。

開店直後だったからか、唐揚げも揚げたてでしたし、油も新しそうで普通に美味しくて安心しました。
でも、時間帯によっては……(自重)

ミルクバタースープも、まさにそのままの味で、牛乳というか、クリープの様なスープと濃厚なバターの味と香りが合わさって悪くなかったです。

というか、ノーマルの醤油豚骨だと、ちょっとしょっぱいんですよね。
なので、個人的な意見かもしれませんがミルクバタースープが一番オススメです。

他の桜ラーメンさんとは違う理由ですが、ラーメン+大量トッピングでお腹いっぱいになれる桜ラーメン羽島店さん。
きたなシュランが大丈夫な方でしたら、怖いもの見たさも兼ねて謎多きメニューを堪能されては如何でしょうか?

謎といえば、ドラゴンボールの最初のファミコンソフトのタイトルも、鬼畜ゲーとして有名な“神龍の謎”だったなあって思い出したりもしましたが、別に桜ラーメンさんがそうだと言っているわけではないので何の関係もない話ですw

【中古】ファミコン ドラゴンボール 神龍の謎【定形外郵便可】【RCP】

価格:450円


ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍・ファミコン神龍の謎完全収録

中古価格
¥300から

桜ラーメン
ラーメン / 江吉良駅羽島市役所前駅竹鼻駅) 
夜総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ラーメン | 江吉良駅羽島市役所前駅竹鼻駅