Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

カレーライス

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

巨大な海老の看板や鯉が泳ぐ池など昭和感溢れるレストランでカツカレー レストラン天王・佐屋本店 愛知県愛西市内佐屋町西新田46

_20190327_185347

愛西市にあるレストラン天王・佐屋本店さんへ行ってきました。

_20190327_185429

なんかもう、看板から昭和のかほりがプンプンしてきますwww

_20190327_190404

一宮市から弥富市までを繋ぐ155号線沿いにあるお店で、ザ・ビッグエクストラ弥富店さん、麺屋・あっ晴れ・弥富店さん、麺屋はなび・弥富店さん、つけ麺・丸和・弥富店さん、中華そば・鈴木・弥富店さんと、四軒の有名なラーメン店が揃っているイオンタウン弥富さんへ向かう時に横目で見ていて気になっていました。

_20190327_190322

佐屋本店さんとあるように、レストラン天王さんは他にも十四山店さんや美和店さんという支店もあるようです。

_20190327_185449

看板も昭和でしたが、建物ももちろん昭和な造りになっています。

_20190327_190206

更には池までありました。
鯉が口をパクパクしながら寄ってくるんですが、そういえば昭和にはこういう飲食店って結構ありましたね。
バブル崩壊と共に殆どが無くなってしまいましたが……。

_20190327_185516

本日のサービスランチは700円+税とのことでした。
ただ、イラストの鳥が見下してくるので、注文したら負けな気がするのは考えすぎでしょうかw

_20190327_190148

店内はテーブル席とお座敷とあるようです。
床の模様とかも昭和っぽいですね。

_20190327_185854

テーブル席は、仕切りがあるので、座ってしまえば半個室のような雰囲気になります。

_20190327_185758

また、全席喫煙可能というところも昭和でした。
この時はお客さんが少なくて副流煙は来なかったですが、タバコの残り香はありました。

_20190327_185736

名物料理はジャンボ海老みたいです。
ただ、一匹で1480円+税もするので手が出ませんでした。

_20190327_185640
_20190327_185711

ただ、他のメニューは550円+税からと、リーズナブルな価格でしたので、そちらからオーダーしました。

_20190327_185918

カツカレー850円+税

_20190327_190020

サラダは胡麻ドレッシングでした。
キャベツやレタスだけでなく、きゅうり・トマト・コーンの信号機みたいな彩りが綺麗でした。

_20190327_190041

カレーライスは、こちらも昭和っぽさ溢れる欧風カレーとなっていました。

_20190327_190108

ゴロゴロとそのままのマッシュルームが入っているのが特徴です。
辛さは程々で、しっかりと煮込まれているようで、野菜やスパイスの旨味が感じられるカレーとなっていました。

_20190327_190133

豚カツは薄い衣のサクッとしたタイプでした。
ややお肉は堅めでしたが、カレー+200円で付いてくる豚カツだと思うとコスパは良いと思います。

_20190327_185535

そんなカツカレーをいただいてお店を出て、再び鯉がいる池に行ってみました。
ただ、入店するときと違って、鯉達の動きに戸惑いが感じられたので、何が有ったんだろうと近付いてみるとーー。

_20190327_190303

カラスが狙っていてワロタwww
もしかして、サービスランチの看板に描いてあった見下し鳥って、このカラスの可能性が微レ存!?

↓関連レビュー↓
1950年(昭和25年)創業の老舗食堂は低価格でデカ盛りなのに美味しいという古くから岐阜市民の味方な憩いの場 とんかつの松屋 岐阜県岐阜市松鴻町2-14

にっぽんのカラス

Amazon新品価格
¥1,728から

お任せ!錦鯉Mix5匹 S 10cm~13cm前後 鯉 色鯉

Amazon新品価格
¥2,480から


関連ランキング:懐石・会席料理 | 日比野駅(名鉄)佐屋駅

レストラン天王 佐屋本店懐石・会席料理 / 日比野駅(名鉄)佐屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

2019年1月22日大阪アメリカ村のローストビーフ丼とどて煮カレーのオサレ店が名古屋市瑞穂区に続き岐阜県初登場 キャメルダイナー・岐阜各務原店 (CAMEL DINER) 岐阜県各務原市那加不動丘2-138

_20190207_213612
各務原市にあるキャメルダイナー・岐阜各務原店 (CAMEL DINER・岐阜各務原店) さんへ行ってきました。

COCCO(コッコ)さん・つけ麺丸和・各務原分店さん・らーめんNageyari(なげやり)さんなど、複数の人気ラーメン店が存在しているいちょう通りを東へ進み、各務原市役所近くの蔵出し味噌・麺屋壱正・各務原店さんの斜め向かい側にありました。
_20190207_213707
入口のブラックボードにも書いてありましたが、2019年1月22日にニューオープンされたばかりのピカピカの新店です。

キャメルダイナーさんは、大阪の心斎橋、アメリカ村の本店でスタートし、鳥取県にもありますが、基本的に関西地方を中心に展開されています。
東海地方にも進出されていて、名古屋市瑞穂区に店舗がありますが、この度8店舗目が岐阜県初出店となりました。
_20190207_213741
キャメルダイナーさんというと、ローストビーフ丼と黒カレーの二枚看板となっています。

単価が上がるのでコスパは良くありませんが、ローストビーフ丼はデカ盛りも可能となっています。
_20190207_214110
店内はインスタ映えを意識しているようなアメリカっぽいオサレな雰囲気になっていました。
店員さんの接客対応も丁寧ですし、ソファー席などもあるのでゆったりと過ごせます。
_20190207_213911
ローストビーフ丼は色々とカスタマイズが可能となっていました。

サイズは5種類から選択できます。
・女子盛 810円
・シングル盛 860円
・1.5倍盛 1080円
・ダブル盛 1290円
・トリプル盛 1720円

そして、タレも5種類から選択可能です。
・絶品濃厚だれ
・スパイス塩だれ
・コク旨ジンジャーだれ
・京風わさびポン酢だれ
・オニオンガーリックステーキだれ
_20190207_214011
また、ローストビーフ丼のたれは無料で追加もしてくださるそうです。
更にはご飯も追加可能だそうですから、かなり太っ腹ですね。

ーーと、これだけローストビーフ丼について書いてきましたので、もちろんオーダーしたメニューは……。
_20190207_214152
残念、どて煮黒カレー850円でしたwww
※残念さやかちゃん乙

いや、だってローストビーフ丼って、何となく味の想像が出来ますが、どて煮が入ったカレーなんて食べたことないですから、気になるじゃないですかw

ちなみにランチには玉子たっぷりの中華スープが付いてきます。
_20190207_214247
メニュー表の説明書きによると、タマネギと20種類以上のスパイスをこれでもかと炒めて、更に牛すじと野菜をプラスして全部が溶けきるまでじっくりコトコト煮込んで黒く変化させたカレーなんだそうです。

また、どて煮は、名古屋の赤味噌のどて煮ではなく、大阪の白味噌のどて煮とのことです。
_20190207_214309
確かにどて煮がカレーの中に入っていまして、牛すじ肉だけでなく角切りコンニャクまで入っていました。
_20190207_214216
食べてみると、どちらも煮込み料理ということもあってか、どて煮とカレーが合っています。

そして、長時間煮込まれたタマネギの甘味とスパイスのしっかりとした辛さが同時に押し寄せてきて、普段食べているインド&ネパール系カレーとは全然違うスパイスの配合のようです。
カレーは基本的にナンで食べたい派ですが、このカレーだと合わないでしょうね。

食べた後でも胃の中で沸々としている辛さなので人を選ぶかもしれませんが、しっかりと煮込まれた深い味わいは素晴らしく、ローストビーフ丼でなくどて煮黒カレーにして正解でした。
_20190207_213939
インスタ映えなお店でしたが、実際にInstagramに投稿するとランチは100円引き、ディナーだと300円引きにしてくださるというサービスが利用出来ますので、アカウントのある方は投稿を、無い方はその場でインストールして投稿されるとお得だと思います。
_20190207_213821
ちなみに、どて煮黒カレーのメニュー表の大盛り+110円の下に『トッピングは裏面』と書かれていたので、注文する前に確認していたんですが……。
_20190207_213843
真っ白でワロタwww

これはもしや、炙り出しで炎に近付けないと文字が浮かび上がってこないとかでしょうか(白目)
※ミカンの汁乙

↓関連レビュー↓
特盛りメガ盛りも選べるローストビーフ丼のチェーン店は残念ながらご飯が…… ローストビーフ星・モレラ岐阜店 岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜2F

熟成牛 無添加食品 プレミアム ローストビーフ 約300g 高級 ギフト 熟成肉 お取り寄せ おつまみ 送料無料 あす楽

価格:4,298円

感想(228件)

どて焼き缶詰 160g 缶詰バー 非常食 そのままでもOK お土産 大阪 大阪名物 牛すじ どて煮 味噌煮込み 関西 京阪神 記念品

価格:550円


関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 各務原市役所前駅市民公園前駅

CAMEL DINER 岐阜各務原店イノベーティブ・フュージョン / 各務原市役所前駅市民公園前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

ワンコとワンコインのカレーのちライス インド料理・プルニマ 愛知県津島市大和町2-105

_20180508_203248
津島市にあるインド料理・プルニマさんへ行ってきました。
_20180508_203945
ランチやディナーだけでなくモーニングまでやられているのは凄いですね。
インネパ店のモーニングだとツルシさんが有名ですが、何故か津島市のツルシさんはモーニングをされていないので、プルニマさんの独壇場のようです。
_20180508_203336
看板にキーコーヒーがある時点で察しが付きますが、喫茶店の居抜きで入られた感じです。
_20180508_203417
店内はいつものインネパな雰囲気です。
壁に貼ってあった色褪せたサイン色紙に2008年と書かれてありましたので、少なくとも10年以上は営業をされているようです。
これは味も期待出来るかもしれません。
_20180508_203449
ランチは729円+税からと、この地域の平均的な価格です。
ポークカレーがあるのが、豚は不浄だからと嫌うヒンドゥー教の人が多いインネパ店としては珍しいですね。
image
そんな、インド料理・プルニマさんにやってきた理由は、見せるだけでワンコインの500円でランチが食べられる『500円でお昼ごはん』があったからです。
いわゆるランチパスポートみたいなものですが、ランチパスポートとは出版社が違いますので、一応別の本になります。 
例えるなら、ゆいあずといぬねこみたいなものでしょうかw
image
_20180508_203544
カレーライス(ポーク)・サラダ・スープ
ヒンドゥー教でもイスラム教でもないので、ポークカレーにしてみました。
本当はナンで食べたいんですが、『500円でお昼ごはん』はライスになっているので泣く泣く諦めです。
_20180508_203634
辛さ調整を聞かれなかったのでデフォルトでいただいたんですが、あっ……甘い……。
味は本格的なのに甘さが小学校の給食みたいなミスマッチで、違和感凄いです。
ライスの水分量も多く、こちらもちょっと苦手なタイプ。

他のお客さんに運ばれている巨大なナンが美味しそうで美味しそうで、辛さ2段階くらい上げたカレーとナンを追加でオーダーしたくなる衝動に駆られましたが、私の胃袋にそんなスペースは無いので、諦めてカレーライスを完食です。
_20180508_203707
シンガポールのマリーナベイサイドみたいなバランスでニンジンを持ち上げていたサラダは
美味しかったです。
_20180508_203752
そんなインド料理・プルニマさんは、お店の前の駐車場だけでなく、川(?)を挟んだ南側の土地も駐車場なんだそうです。
_20180508_203910
ただ、ワンコがガッツリ夢の中だったので、起こしたら可哀想だからか、誰も利用していませんでしたw

[楽譜] バンドスコアピース 止マレ!/カレーのちライス/Maddy Candy【5,000円以上送料無料】(バンドスコア*トマレ)

価格:972円

ゆいあず ジグソー 映画けいおん! ティータイム 108マイクロピース(M108-118)[ビバリー]《取り寄せ※暫定》

価格:580円

関連ランキング:ネパール料理 | 津島駅町方駅

プルニマネパール料理 / 津島駅町方駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

付け合わせのお野菜が美味しいココナッツカレーを500円でいただきました kitchen&cafe hironchi(キッチン&カフェ・ヒロンチ) 愛知県一宮市大和町馬引字古宮61-4 坂川ハイツⅡ1F

image
一宮市にあるkitchen&cafe hironchi(キッチン&カフェ・ヒロンチ)さんへ行って来ました。
場所は尾西インターの東、宝島一宮店さんとドンキホーテ一宮店さんの間になります。
駐車場も複数台ありました。
image
店内はウッドを主体としたオサレな雰囲気のカフェで、もう少しテーブルを増やしてもよさそうに思えるくらい広いスペースがとってありました。
image
おしぼりや砂糖の容器などの小物類もオサレですね。
image
ランチはオムレツライスランチとカレーライスランチの二種類で、どちらも1000円となっていました。
image
image
カフェなので名古屋モーニング発祥の地である一宮市らしく、オサレでボリュームたっぷりのモーニングもあるようです。image
そんな、kitchen&cafe hironchi(キッチン&カフェ・ヒロンチ)さんにやってきた理由は、見せるだけでワンコインの500円でランチが食べられる『500円でお昼ごはん』があったからです。
いわゆるランチパスポートみたいなものですが、ランチパスポートとは出版社が違いますので、一応別の本になります。 
例えるなら、エグザイルと椎茸みたいなものでしょうかw
image

image
トマトとココナッツの野菜たっぷりカレー800円。
もちろん、『500円でお昼ごはん』の利用でワンコインの500円にしていただきました。
メニュー表ではカレーライスランチ1000円となっていましたが、ドリンクが付いてこなかったので『500円でお昼ごはん』専用のドリンク無しメニューにされたようです。
image
サラダの野菜の切り方までオサレです。
image
カレーライスも野菜の配置がアーティスティックになっています。
カレーはトマトの味がしっかりとするマイルドなタイプで、誰でも食べやすいものでした。
image
そんな無難な美味しさだったカレー以上に良かったのが野菜で、焦げ目があるくらいにしっかりと火が通っていて香ばしく、単体その物でも美味しくいただけました。
また、その下にあったマッシュポテトが美味しい。
甘味と刺激、それから食感も癖になる感じで、これ目当てに食べに行きたくなる付け合わせでした。

カレーも良かったんですが、脇役が主役を完全に喰ってしまっていた感じですね。
ガンダム種運命やアークザラッドⅡの主人公さん達、お仲間がこんなところに居ましたよw

中古■ゲームソフト■PS1■アークザラッド2/II PlayStation the Best■プレイステーション■ソニー

価格:299円

【送料無料 あんしん保証】機動戦士ガンダムSEED DESTINY シード ディスティニー アニメ 欧州版 DVD ボックス BOX

価格:4,280円


関連ランキング:カフェ | 西一宮駅

kitchen&cafe hironchiカフェ / 西一宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

大阪で一番美味しいという噂もある欧風カレー ヴァスコ・ダ・ガマ・本店 大阪府高槻市芥川町1-2 アルプラザ高槻1F

image
京都大阪遠征編その5・最終回
京都駅近くの京すいしんさんに続いては、大阪府高槻市にあるヴァスコ・ダ・ガマ・本店さんです。

何でも大阪で一番美味しいカレーとか、高槻の奇跡だとかいう噂を耳にしたので、普段はナンで食べるインド&ネパール&バングラデシュ&パキスタンのカレーが中心ですが、そんなに美味しいということならカレーライスでも食べてみたいと、最後に寄ってみることにしました。

ちなみに、Google先生に『高槻の奇跡』で質問してみると、確かにこのお店が検索結果で出てきたので期待は膨らむばかりです。
image
場所はJR高槻駅側のアルプラザ高槻1F、商店街の中にあるお店で、ここだけ行列が出来ていました。
image
店内はコの字型カウンターのオープンキッチンで、オシャレでスッキリとされているのでカレー屋さんというよりはカフェのような印象。

山下達郎のPVが流れているので、更に爽やかさアップという感じでした。

アルバムの曲まで流れていて、ゲットバックインラブなんて何十年ぶりに聴いたので懐かしかったです。
image
カレーは700円からで、ライスは大盛りまで無料となっています。
image
カレーの前にお通しのようにキャベツのピクルスが運ばれてきました。
これが単体だと酸っぱちょい甘いので、個人的にはそのまま食べるのではなくカレーライスの箸休めに利用させてもらいました。
image
牛ゴロゴロの肉のカレー1000円
名前の通り牛肉の塊がゴロゴロとしています。
image
お肉の断面図はこんな感じです。
塊肉ですが、しっかりと長時間煮込まれているようで、簡単に噛みきれる柔らかさでした。

カレーは所謂欧風カレー。
口に入れた瞬間は甘味が広がりますが、直ぐに辛さが襲ってきます。

基本的に外食のカレーはナンで食べることが95%くらいなので、ライスだと辛さが明後日復活登板をする松坂大輔投手の西武時代の伸び上がるストレートばりの豪速球だったので、カレーの味その物は凄く美味しいのですが、この辛さは正直キツかったです。

どうやら私では、ナンの甘さで中和したソフトバンク時代のストレートしか打て(食べられ)ないようですw
※打てるとは言っていない。

【有名店の味】 東京神田 欧風カレー専門店「ガヴィアル」のチキンカレー 1人前(200g) 【レトルト食品】【jo_62】【】

価格:390円

1999年の松坂大輔 歴史を刻んだ男たち [ 長谷川晶一 ]

価格:1,512円


関連ランキング:カレーライス | 高槻駅高槻市駅

ヴァスコ・ダ・ガマ 本店カレーライス / 高槻駅高槻市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索