Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

神奈川県

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

4種の北海道産小麦と黒富士農場の自然卵の麺など無添加無化調の優しいラーメン らーめん森や。 神奈川県横浜市栄区長沼町339 二本松ハイツ105

_20180715_215600
横浜遠征編その2
ミシュランビブグルマンにも選ばれているらーめん・鶏喰 (~TRICK~)さんに続いて夜に訪問したのは、同じ神奈川横浜市にあるらーめん森やさんです。

以前は東戸塚にありましたが(2004-2012)、移転されて、2014年7月20日、こちらに復活オープンされました。

場所は、戸塚エリアの横浜市栄区長沼町でして、最寄駅がJR本郷台駅・戸塚駅・大船駅となりますが、そこから徒歩はなかなかに厳しい距離なので、私のように車での訪問が一番だと思われます。

公共交通機関では、JR戸塚駅東口バスターミナルから江ノ電バスで、長沼バス停を下車するのがベターみたいです。
リッチな人はタクシーですね。
_20180715_215529
駐車場は他のお店(マンション?)の契約もあるらしく、お店の契約した番号が既に埋まっていたら声をかけるみたいです。
_20180715_215438
声を掛けようかと思ったんですが、第二駐車場もあるみたいなのでそちらへ向かおうとすると、裏口から店長さんがわざわざ出てきてくださって、別の番号の止めていい駐車スペースを教えてくださいました。
_20180715_215503
そんな訳で私は無事に止めることが出来ましたが、第二駐車場はこちらだそうです。
_20180715_215928
店内はオープンキッチンのカウンター席というラーメン専門店らしい造りになっています。
_20180715_215949
小物や貼り紙が至るところにあるんですが、ゴチャ付いているようで整理されて纏まっているので、センスが良いんでしょうね。
_20180715_215904
また、多数の猫グッズも可愛らしいですし、ラーメンのスープにも使用されている三ツ星醤油なども販売されていました。

大量の猫グッズを見ると、今は亡き各務原市の夢猫さんを思い出します。
_20180715_215638
_20180715_215723
ラーメンは基本的に、北海道産小麦4種をブレンドした細麺の物と、はるゆたかを使用された縮れ中太麺の2種類となっています。
_20180715_215748
_20180715_215827
また、メニュー表に無い料理も、壁のポップに貼ってあったり、ボードに表記されていたりするので、見逃さないように気を付けないといけませんね。
_20180715_220032
ちゃーしゅーめん・正油 960円
_20180715_220122
トッピングは、チャーシュー・マッシュルーム・海苔・メンマ・ネギとなっています。 

運ばれてきたファーストインプレッションは、ラーメンなのにマッシュルーム!? といったところです。

ただ、アイスランドで、これでもかとマッシュルームのスープをいただいた結果、ラーメンに使ってもアリじゃないかと思えるようになりましたので、違和感なく受け入れられました。

味も濃厚で香りも強いブラウンマッシュルームでしたので、確実にこのラーメンのプラスになっています。
_20180715_220221
麺は細麺表記されているものの、以外に太く中細麺に近い印象でした。

北海道産の小麦を4種ブレンドされたストレート麺で、黒富士農場の自然卵使用されていると書かれていたので卵麺ということみたいです。

麺の色が黄色がかっているのも卵の影響なんでしょうね。
香りも良く、国産小麦の欠点でもあるコシの弱さも感じられなかったので、この辺りは配合の妙なんだと思われます。
_20180715_220259
チャーシューはバラ肉とモモ肉の2種類でした。
吊るし炭火焼きチャーシューだそうで、肉々しいモモ肉の方が特にその香ばしさが感じられました。
柔らかさ全開のバラ肉チャーシューと、それぞれ違う美味しさが楽しめるところが幸せですね。
_20180715_220144
スープは醤油の香りと、鶏と魚介の旨味がしっかりと感じられました。

無添加無化調の優しい味わいなので、ガツンとは来ませんから、合わない人には合わない味だといえます。
薬膳とまでは言いませんが、身体に優しいスープなのではないでしょうか。
_20180715_220203
そんな上品なスープは、にゃんこの手で掬うことが出来ます。

お店が忙しいときは、猫の手が借りられますねw
※横浜遠征編1に戻る

全3種 猫の手スプーン 肉球スプーン 黒猫 トラ猫 三毛猫

価格:515円

感想(1件)

関連ランキング:ラーメン | 本郷台駅

らーめん森や。ラーメン / 本郷台駅
夜総合点★★★★ 4.0

ミシュラン・ビブグルマンに輝く鶏は山水地鶏と朝挽きの信主で醤油はひしほ・野尻・丸島と厳選素材の鶏ラーメン らーめん・鶏喰 (~TRICK~) 神奈川県横浜市南区吉野町4-20

_20180715_214200
横浜遠征編その1
横浜へ日帰りの用事がありましたので、折角ですから行きたかった横浜市の名店へ行ってきました。

お昼に向かったのは、食べログなど様々なランキングで横浜市のラーメン部門1位に輝く、らーめん・鶏喰 (~TRICK~)さんです。
_20180715_215358
場所は横浜市南区で、地下鉄吉野町駅3番出口を出て横断歩道を渡れば直ぐのところでしたので、横浜市営地下鉄で行かれるのが一番ベターみたいです。
_20180715_214054
私は、東海地方から新東名高速経由で横浜市へ行きましたので、少し離れたコインパーキングに車を止めて向かいました。
_20180715_214256
終了時間の30分前くらいに着いたんですが、それでも外に数人並んで(椅子があったので座って)いました。
_20180715_214340
外にもメニューが複数貼り出されていたので、並んでいる間に食べるラーメンを検討出来るのは有り難いですね。
_20180715_214717
店内はオープンキッチンのカウンター席ですが、入り口近くにテーブル席もありました。
_20180715_214419
激辛注意の調味料も置いてあります。
_20180715_214910
また、ミシュランのビブグルマンや百名店の表彰状、プロデュースしたカップラーメンなどが飾ってありました。
_20180715_214621
ラーメンは鶏の醤油・塩・鶏と鰹の醤油の三種類です。
_20180715_214656
スープは岡山県産山水地鶏の丸鶏と朝挽きの信主鶏の生ガラと手羽先、醤油は金沢市のひしほ醤油・和歌山県の野尻醤油・香川県の丸島醤油・いかの魚醤、塩はゲランドの塩など、厳選素材を使用されているようです。
_20180715_214457
麺も春よ恋を軸に醤油と塩でブレンドを変えるというこだわりの逸品になっています。
_20180715_214524
味玉もしゃくれこと紅孔雀、ネギも京都の九条ねぎとなっていました。
_20180715_214956
特製鶏と鰹の醤油 1050円

トッピングはローストビーフ・二種類の鶏チャーシュー・鶏団子・鶏ワンタン・紅孔雀の味玉・九条ネギとなっています。

先ずはスープからですが、目を引くのはこの色。
富山ブラックとまでは言いませんが、これだけ黒っぽいスープは珍しいですね。
醤油は前述した金沢市のひしほ醤油・和歌山県の野尻醤油・香川県の丸島醤油・いかの魚醤ということですが、どれも単体では、これ程の色の濃さはないので、様々な色の絵の具を混ぜると黒になるように、合わさることでこの色になるのかもしれません。

一口いただくと、めちゃくちゃ熱い!
猫舌な私にはハードルが高過ぎる熱さで、火傷でこの後2日程舌がヒリヒリしました。

鶏油(ちーゆ)によって、スープに蓋をしているので、最後まで熱々、東海地方民の言葉で表せば“チンチコチン”というところです。

何とか冷ましながら飲んでいくと、鰹の香りが強く、鶏の良さも鰹が掻き消しているので、美味しいのに勿体ないスープという印象を受けました。
これがブレでなくデフォルトなら、鰹の醤油ではなく、塩か醤油を選択するのが正解みたいです。
_20180715_215049
紅孔雀の味玉
確かにこれは普通の味玉とは別物です。

黄身の濃さが別次元で素晴らしく、放し飼いで薬物無しの自然育てた稲沢市祖父江町の歩荷(ぼっか)さんの卵に通ずるものがある濃厚さでした。
_20180715_215129
ローストビーフの肉々しさが良いですね。
ただ、スープが熱々な為、後半に残してあった分が固くなってしまったので、先に食べることを推奨します。

鶏ワンタンは柚子と思われる柑橘類の爽やかな香りが口直しになりました。
_20180715_215220
鶏チャーシューは低温調理の柔らかい物で、ムネ肉とモモ肉の2種類です。
肉々しさはローストビーフにお任せしたようで、こちらはどちらもあっさりとしていました。
_20180715_215248
ストレートの中細麺は、日本テレビ系日曜日の人気番組『鉄腕!DASH!!』の中で、世界一うまいラーメン用小麦として登場した『春よ恋』をベースとしたブレンド物。

喉越しや小麦の香りが素晴らしく、国産小麦の欠点であるコシの弱さも感じられないので、ブレンドの配合が完璧なんでしょうね。


個人的に猫舌で熱々過ぎることと、鰹が勝ちすぎていて鶏が感じられないことなどが合いませんでしたが、トッピングや麺など、流石ミシュランのビブグルマンの獲得は伊達ではないということが感じられる鶏喰 (~TRICK~) さんのラーメンでした。

今回はいつも以上に細かく味分析をしましたが、その理由は、
「お前らのやってる事は、全部全てまるっとどこまでもお見通しだ!」ってことですw(劇場版トリックの山田奈緒子さん乙)

横浜遠征編その2へ続く。

トリック TRICK 劇場版2 /仲間由紀恵【中古】【邦画】中古DVD【ラッキーシール対応】

価格:130円

関連ランキング:ラーメン | 吉野町駅南太田駅黄金町駅

らーめん 鶏喰ラーメン / 吉野町駅南太田駅黄金町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索