Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

和食

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

ランチを食べれば不幸な猫を助けられる!? 保護猫への活動資金源にもなる究極のねこまんまは卵黄の漬けの濃厚さが凄い さび食堂 岐阜県岐阜市正木中1-1-1 カワボウビル1F

_20190527_074408
岐阜市にあるさび食堂さんへ行ってきました。
2018年11月1日オープンと、まだ開店されて1年も経っていない新しいお店です。

そんな新店のさび食堂さんでは、食事をするだけで“とある社会貢献”に繋がるんだそうです。
_20190527_074521
場所はイオン岐阜店・マーサ21の目の前になります。
_20190527_082116
イオン岐阜店・マーサ21の南側にありますので、そちらの駐車場へ向かいます。
_20190527_074459
すると、看板のように契約テナント駐車場がありますので、そちらへ止めて東にある店舗へと歩きます。
_20190527_074437
お店の目の前にも僅かですがさび食堂さん専用の駐車場もありますので、運が良ければそちらへも止められるかもしれません。
_20190527_073159
店内は、ペンションやオーガニック系のカフェみたいな、ウッド主体の造りになっていました。
_20190527_073634
奥にはテレビもありました。
東側のテーブル席を利用した人だけが見られる仕様ですね。
_20190527_074119
そんなさび食堂さんの壁には沢山の猫のイラストが飾ってあります。
_20190527_074047
壁だけではなく棚にも飾ってありました。
_20190527_073713
ーーというのも、こちらのさび食堂さんは、猫の保護活動などを行っている株式会社ネコリパブリックhttp://www.neco-republic.jp/さんが運営されているお店だそうで、さび食堂という名前も、黒と茶色のあまり綺麗ではない色合いから、里親譲渡会などでも人気が無いさび猫に光を当てたいということからなんだそうです。
_20190527_074342
そんなさび食堂さんの売り上げの一部は、猫の保護活動の資金にあてられるそうです。
ご飯を食べて猫が助かるのなら、これは食べるしかありませんね。
_20190527_073839
そんなさび食堂さんでは朝食と昼食をいただくことが出来ます。
朝食は600円or800円となっていました。

さび朝定食 600円
名物どて朝定食 600円
名物さびカレー 800円

_20190527_074241
ランチは1000円or1500円でした。

名物どて丼定食 1000円
名物どて定食 1000円
名物さびカレー定食 1000円
究極ねこまんま定食 1000円
やみつき! 生姜焼き定食 1000円
料亭の味 かしわの西京焼き定食 1000円
さび鍋御膳 1500円
最強 ステーキ丼定食 1500円

_20190527_074023
_20190527_073945
_20190527_073915
写真が豊富なのは選ぶ時の参考にしやすいので有り難いですね。
_20190527_074203
また、セルフでコーヒーやお茶などが飲めるようになっていました。
_20190527_073556
究極ねこまんま定食 1000円

料亭の味・かしわの西京焼き定食も気になりましたが、せっかく猫関係のお店でしたので、他店にはないねこまんまにしてみました。
_20190527_073438
ポテトサラダ・ほうれん草のお浸し、お漬け物
他の器もそうでしたが、お皿も猫柄なのが良いですね。
_20190527_073235
淡雪のしょうが汁
ふわふわな卵白の食感が面白いですね。
生姜はそれほど強くなく、すっきりとした印象を受けました。
_20190527_073325
ミニどて
岐阜県らしい濃厚な味噌味のどてで、染み染みのお肉が良い感じです。
_20190527_073301
究極のねこまんま漬け卵のせ
メインのねこまんまは何といっても中央に鎮座した卵黄です。

秘伝のタレに漬け込んであるそうで、濃厚さと旨味が独特です。
単体だと濃すぎますが、海苔・ネギ・紫蘇や節のさっぱりした味わいにちょうど合っているので、崩して食べると最高でした。

ねこまんまというと、味噌汁をぶっかけたご飯のイメージが強かったのですが、こういう上品なねこまんまもあるんですね。
_20190628_180846
幼い頃にドラえもんを全巻読んだ影響か、味噌汁ぶっかけのねこまんまも好きですがwww

↓関連レビュー↓
鶏白湯醤油を前回食べなかったのでようやくいただきましたが食べ終わって外に出ると…… 鳥白湯ラーメン・はらや 愛知県一宮市花池4-24-12

ドラえもん (8) (てんとう虫コミックス)

Amazon中古価格
¥1から

おとなのねこまんま あったかごはんを極うまに食べる136

Amazon中古価格
¥1から


関連ランキング:定食・食堂 | 名鉄岐阜

さび食堂定食・食堂 / 名鉄岐阜)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

2019年3月16日にニューオープンした和食ファミレスチェーン店で598円+税の天丼ランチ 和食さと・本巣北方店 岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-108

_20190403_131001
本巣郡北方町に2019年3月16日新規開店されたばかりの和食さと・本巣北方店さんへ行ってきました。

和食さとさんは、今更説明の必要がないかもしれませんが、サトフードサービスさんが経営されている和食の全国チェーン店でして、こちらが251店舗目になります。
※和食さと203店舗、天丼・天ぷら本舗さん天46店舗、なべいち1店舗、夫婦善哉1店舗。

場所は県道92号線(岐阜巣南大野線)の高屋伊勢田東交差点でして、徒歩で南へ1分で行けるLe Vanillier(ル バニーエ)さんは瑞穂市、東へ徒歩3分の奥美濃古地鶏 濃厚鶏白湯らーめん・断固たる決意さんの跡地は岐阜市と、本巣郡北方町と瑞穂市と岐阜市の境界線にある店舗になります。

画像にも写っていますが、斜め向かい側には味味さんという大陸系の中華料理店がありまして、ちょうど1年くらい前に、同じビルに入っていた違法中国マッサージ店が摘発されたのをニュースで見た記憶がありますw
_20190403_130512
こちらの和食さと・本巣北方店さんがオープンされた10日後の3月26日にから好し・瑞穂別府店さんがオープンされているので、大手チェーン店からしても、人口の多い地域ですから魅力的なんでしょうね。
_20190403_130651
広い駐車場に車を止めて入店すると、新店らしく店内は非常に綺麗でした。
軽く仕切りがあるので、ある程度のプライバシーは守れるようです。
_20190403_130634
お茶やお水はセルフとなっていました。
また、さとカフェという名のドリンクバーも設置されています。
_20190403_130937
更にはさとバルというアルコールのドリンクバーもありました。
スコッチのホワイトホースやジンなどの姿が見えるので、ファミレスと思うとちゃんとしたハードリカーで凄いですね。
_20190403_130715
ランチは598円+税からと結構お安い値段設定になっています。
_20190403_130734
_20190403_130803
_20190403_130824
_20190403_130849
_20190403_130910
ランチの種類が豊富なので何にしようか悩んでしまいますね。
_20190403_130615
ちなみに、オーダーは全てタブレットからタッチパネル注文となっていました。
これによって人件費を削減しているから598円+税という価格設定に出来るんでしょうね。
_20190403_211900
昼得天丼 598円+税
_20190403_222644
同じ598円+税の日替わり定食がこの日は唐揚げでしたので、もう少し和食っぽい物にしようと思い、天丼にしてみました。

天丼スタイルが嫌いな人には、天ぷら盛合せ定食が同じ598円+税もありますし、この低価格で和食ランチが食べられるお店は有り難いですね。
_20190403_222755
お味噌汁は赤だしと、東海地方を意識されたものになっていました。
_20190403_222825
天ぷらは、海老・アジ(アジっぽい代用魚かも?)・おくら・かぼちゃ・蓮根・海苔となっています。

ご飯が大盛り無料となっていますが、天ぷらだけでこのボリュームですので、私は普通の量のままにしました。

和食さとさんの少し甘めの秘伝のタレをかけていただくと、揚げたてで熱々ホクホクなので火傷注意です。

おくらなどに若干べとつきを感じたり、アジ(代用魚?)の小骨の多さが多少気になりましたが、油も新しい感じでしたし、598円+税という値段を考えれば文句のない天丼でした。

いやー、天丼って良いですね。
だから私もブログのオチに“天丼”を多様させてもらっていますwww(ネタが浮かばない事への言い訳)

↓関連レビュー↓
1960年(昭和35年)創業の手打ち手切りうどん・手打ち蕎麦・幅広きしめんが選べる老舗の名店は地味に天ぷらが美味しい くるまや・島田橋本店 愛知県名古屋市天白区中砂町532

[DVD CD]三遊亭天どん 真打昇進なんだよ TENDON2013

新品価格
¥3,780から

送料無料 てんぷら丼 3袋セット

新品価格
¥2,688から


関連ランキング:ファミレス | 穂積駅

和食さと 本巣北方店ファミレス / 穂積駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

日本庭園もある地下の個室しゃぶしゃぶは丹波高原豚と九条ねぎの中毒性が凄い 豆乳とんしゃぶ・寅太郎 (トラタロウ) 京都府京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町331 タカノハスクエアB1F

_20190201_225915
京都遠征編その3
京都の四条駅側にある豆乳とんしゃぶ・寅太郎 (トラタロウ) さんへ相方さんとお仕事で行ってきました。

予約時間よりも早く着いてしまいましたので、近くのカフェベローチェ・烏丸仏光寺店さんでお茶をして時間調整してからの訪問です。

四条駅の五番出口を出て右手側の道路を東へ向かうと、1分掛かるか掛からないかで豆乳とんしゃぶ・寅太郎さんに到着しましたーー。
_20190204_163541
ーーと、思ったらお店が無い!?
_20190204_163521
一瞬だけ焦りましたが、地下への階段が在って無事に到着です。
_20190201_225412
店内は上品で落ち着いた和の空間で、地下の室内にも関わらず日本庭園までありました。

こんなゴージャスな庭って、造るだけでなく、維持するだけでもべらぼうにお金が掛かりそうですから、経営手腕が凄いんでしょうね。
_20190201_225430
また、黒畳の個室でいただくことになるんですが、個室近くにあるミニ庭園も素敵でした。
_20190204_163504
予約してあったこともあって、個室に入ると既にテーブルセッティングが完了している状態でした。
_20190204_163226
_20190204_163148
_20190204_163258

【先附】 名物 豆冨吸
【季節のしゃぶ前菜】
【造里】 鮮魚のお造り あしらい一式
【名代】 丹波高原豚の豆乳とんしゃぶ ・イベリコ豚つくね・野菜盛り(レタス、豆苗、式部草、牛蒡) ・比叡湯葉・宇治金葱・生七味 ・厳選野菜
【旬菜】 ぶりのしゃぶしゃぶ
【 〆 】 中華麺 豚骨胡麻ダレのつけ麺
【甘味】 甘味盛り合わせ
※季節によって変化します。

豆乳の豚しゃぶがメインのお店なんですが、季節によってコース内容が変化するようです。
訪問したのが1月でしたので、冬のメニューとなっていました。
_20190204_163443
豆冨吸い柚子風味
ふわっふわの泡醤油のお通しで、食感の楽しさ、口の中に爽やかに広がる香りなど、これだけでお店のレベルの高さが分かる逸品でした。
_20190204_163407
前菜
卵の醤油漬け・人参のすりながし・あん肝・田楽・春菊のしゃぶしゃぶ・酢の物

一口サイズで様々な味を楽しめる前菜で、何れを食べても美味しかったです。
特に卵の醤油漬けの濃厚な味わいは美味でした。
_20190204_163118
お刺身
海老・鯛・鰆・ハタ・ヨコワ。

ヨコワって聞いたことない魚だと思っていたら、クロマグロの幼魚の事を関西ではヨコワと呼ぶそうです。
食べてみると確かに鮪でした。
個人的には、高級魚のハタが一番美味しかったです。

それと、和風出汁と合わさっていた菊の花のゼリーが、爽やかなのに味わい深くて美味しかったです。
_20190204_163019
豆乳とんしゃぶ
しゃぶしゃぶの豚肉は、丹波高原豚という脂身の多い豚肉でした。
_20190204_162912
またお野菜には、石川県産の式部草という紫式部から名付けられた珍しい種類の物も用意されていました。
金沢市周辺では金時草とも呼ばれるそうです。

モロヘイヤとまでは言いませんが、ヌメっとした食感が面白かったです。
_20190204_163053
そして、こちらがお店のウリであるお代わりし放題の九条ネギです。
二郎インスパイア系ラーメンのマシマシ野菜のようにうず高く山盛りになったネギがテーブルに置かれていました。

そういえば、東海地方でもお馴染みになった京都発祥の横綱ラーメンさんも、テーブルにドンとネギが置かれていて入れ放題ですから、京都はそういう文化なのかもしれませんね。
_20190204_162943
そんな九条ネギをポン酢にたっぷりと浸してからしゃぶしゃぶスタートです。
_20190204_162726
薄切り肉は丹波高原豚ですが、つくねはイベリコ豚とのことです。

脂身が多いのに意外とさっぱりしている丹波高原豚にも驚きましたが、イベリコ豚のつくねの旨味も凄かったです。
しかも、ちゃんと箸で掴めるのに、口の中に入れたら崩れるという、不思議な柔らかさを兼ね備えていました。

九条ネギも美味しいですし、無限に食べられそうな錯覚に陥りますね。
_20190204_162831
ーーと、いうわけでお代わりしちゃいましたwww
_20190204_162757
再び大量の九条ネギと一緒にいただきます。
豆乳のお陰もあるんでしょうが、本当に見た目の脂身が嘘のようなさっぱりした豚肉なので、どれだけ食べても飽きません。
中毒性も感じられる美味しさなので、ちょっとヤバいですね。
_20190204_162603
ぶりしゃぶ
しゃぶしゃぶは丹波高原豚だけでなく、鰤もありました。
人参の葉を鰤の身で巻いていただくと、鰤の旨味と人参の葉の爽やかを同時に楽しめて最高です。
人参の葉の香りがたまりませんね。

また、鰤しゃぶはポン酢ではなく醤油で、二段返しの醤油は、和歌山と寅太郎さんオリジナルの醤油のブレンドで、適度な塩味と高い香りの美味しいものでした。
_20190201_225821
しゃぶしゃぶの〆はつけ麺になります。
_20190201_225807
ちゃんと中華麺で、豆乳鍋で店員さんが作ってくださいます。
_20190201_225751
豚骨胡麻スープに付けていただくんですが、そこにラー油も投入します。
_20190201_225728
味としては担々麺に近いんですが、豆乳の影響なのか非常に上品で、これだけで1つの料理として完成していると言っても過言ではありません。

ラーメンっぽく食べようと、九条ネギを投入したんですが、チャーシュー代わりに丹波高原豚を1枚残しておかなかったことを後悔しましたw
_20190201_225613
ラストのデザートは心太(ところてん)でした。
_20190201_225559
心太はセルフで押して作るので、ちょっと童心にかえって楽しめます。
_20190201_225541
抹茶酢で美味しくいただきました。
_20190201_225632
以上が、季節懐石・星寅5500円×2のコースでした。

こんな高級店の個室で、これだけ質の高いお料理をお腹いっぱいいただいて1人辺り税込5500円というは、かなりお安いんじゃないでしょうか。
_20190201_225524
更に、お土産に飴までいただきました。

そして、高級店らしく、最後のお見送りは地上まで出て、小雨が降る中こちらの姿が見えなくなるまでお辞儀を続けるという、逆に申し訳なくなるくらいの接客対応です。

京都ですから、再び訪問する可能性は低いですが、近かったら何度が行きたくなる美味しさでオススメのお店でした。

だっ……誰か、奢りで連れていってくださいwww

京都遠征編その4へ続く。

【京都 洛西】黒毛和牛 肩すき焼き しゃぶしゃぶ 【あす楽】500g 御歳暮 内祝い ギフト 贈答 牛肉 誕生日 お年賀 風呂敷

価格:5,399円

丹後王国「食のみやこ」自家製ソーセージ(3袋セット) 京丹波高原豚を100%使用! 送料無料【丹後王国】

価格:2,974円

関連ランキング:懐石・会席料理 | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)

豆乳とんしゃぶ 寅太郎懐石・会席料理 / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)
夜総合点★★★★ 4.4

出雲大社へ徒歩3分で行ける老舗旅館で島根和牛のどぐろ出雲そばと島根県の名産品をこれでもかといただきました ますや旅館 島根県出雲市大社町杵築東493

_20181117_062240
島根県遠征編その8・最終回

出雲大社から徒歩3分と、最も近くにある旅館ということでも有名な、ますや旅館さんで相方さんと1泊してきました。
_20181117_143636
2階建てで、大小合わせて11室とそれほど広くはありませんが、出雲大社周辺の宿泊施設としては珍しい、温泉のある旅館となっています。

また、老舗旅館ですので、廊下をはじめ所々で古さは感じますが、Wi-Fiは飛んでいますし、色々と改装されているので、不便さは感じませんでした。
_20181117_062016
_20181117_061939
この時泊まった相生という部屋は、和室8畳+洋室16.5㎡(ツインベッド)で、二人なら広々としていてとても快適な環境です。
_20181117_062159
洗面所やお風呂はガッツリと改装されていて、設備が新しくて本当に綺麗でした。
_20181117_062050
空気清浄機も完備されています。
_20181117_062123
また、窓からは庭が一望出来ます。
_20181117_062414
夕食は部屋に運んでいただきました。
_20181117_062550
_20181117_062619
_20181117_062705
メニューは季節や仕入れによって変化するそうで、どの料理も美味しかったです。
_20181117_062525
特にお刺身は新鮮その物で、身の弾力が半端なかったです。
_20181117_062331 
更には希少な島根和牛もありました。
こちらは火を通すのに時間が掛かりますので、その間に他の物をいただきます。
_20181117_062455
続いても島根県らしく出雲そばです。
地産地消って最高ですね。
香高く、食感の良いお蕎麦でした。
_20181117_062814
そしてこちらも島根県の名産品のどぐろです。
島根県出身の錦織圭選手が記者会見でのどぐろを食べたい発言をされてから、ただでさえ高級品だったのどぐろが更に希少になってしまいましたから、このサイズの尾頭付きは初めて食べました。

脂が乗っているのにさっぱりとしています。
身の旨味がやはり高級魚ですね。
_20181117_062902
のどぐろが焼きでしたので、煮魚もありました。
_20181117_062735
そうこうしていると、島根和牛が焼き上がりました。
脂身の甘さが素晴らしく、霜降りでその甘味が全体に広がっているので、何処を食べても美味しいです。
飛騨牛や松阪牛も美味しいですが、島根和牛も凄いですね。
_20181117_062946
ちなみにご飯も島根県産の希少な仁多米で、しかもお代わりし放題となっていました。
_20181117_063036
デザートはメロンでした。
最後まで豪華なディナーで、普通なら結構な金額になると思いますが、リーズナブルでしたので、島根県最高ですね。
_20181117_063110
_20181117_063206
更に朝御飯もいただきました。

朝食は朝食会場で他の宿泊客の皆さんと一緒にいただくことになります。

モーニングが豪華過ぎる東海地方に住んでいても、和食のモーニングは少ないので、朝から焼き魚や湯豆腐がいただけるのは幸せですね。
_20181117_063135
また、食事だけでなく、エスプレッソも美味しかったです。

ハッ!?
もしかして、これが、BSKK GOHAN (ビーエスケーケー・ゴハン)さんが導入された数百万円の機械ですか!?
※違います。

【ふるさと納税】755.甘塩仕立て!特大のどぐろ一夜干し2枚セット

価格:10,000円

感想(2件)

【ふるさと納税】 やすぎ産 島根和牛 肩ロースすき焼用スライス500g

価格:15,000円


関連ランキング:旅館 | 出雲大社前駅

ますや旅館旅館 / 出雲大社前駅
夜総合点★★★★ 4.1

1000円ランチもある牛タン専門店はお箸で食べるパスタの五右衛門やオサレカフェの星乃珈琲の別ブランド 牛たん焼き・仙台辺見・西春店 愛知県北名古屋市徳重大日18-1

_20181124_154900
北名古屋市にある牛たん焼き・仙台辺見・西春店さんへ行ってきました。

関東を中心に札幌から福岡まで全国36店舗を数え、今尚順調に店舗数を増やされている日本レストランシステムズさんが経営される牛タン料理専門店でして、お箸で食べるパスタでお馴染みの洋麺屋五右衛門さんやオサレなカフェの星乃珈琲店さんの姉妹グループになります。
_20181124_154958
こちらの場所は、2年前までは洋麺屋五右衛門・西春店さんでしたので、日本レストランシステムズさんの中での業態変更ですね。
_20181124_155027
外観と同じように店内も和な感じで、仕切りも高く一人客でもファミリーでも過ごしやすい雰囲気になっています。
_20181124_155103
お昼の定食
ランチ限定 サービス 牛たん定食¥1,150
ランチ限定 牛たん焼きランチ 1人前¥1,000
ランチ限定 牛たん焼きランチ 1.5人前¥1,300
ランチ限定 ねぎ塩牛たん丼とたんシチュー定食¥1,150
上たん焼き定食 1人前¥1,380
上たん焼き定食 1.5人前¥1,900
<極上厚切り>たん焼き定食 1人前¥1,780
<極上厚切り>たん焼き定食 1.5人前¥2,450
牛たん照り焼きとろろ丼¥950
レディース定食¥1,100
上たん焼きと厚切り牛たんシチュー定食¥1,350
牛たんづくし定食¥1,650
牛たんハンバーグとたんシチュー定食¥1,100
牛たんハンバーグとたん焼き定食¥1,100
牛たん煮込みハンバーグと上たん焼き定食¥1,350

定食
上たん焼き定食 1人前¥1,450
上たん焼き定食 1.5人前¥2,000
<極上厚切り>たん焼き定食 1人前¥1,850
<極上厚切り>たん焼き定食 1.5人前¥2,550
牛たん照り焼きとろろ丼¥1,050
レディース定食¥1,150
上たん焼きと厚切り牛たんシチュー定食¥1,450
牛タンづくし定食¥1,750
牛たんハンバーグとたんシチュー定食¥1,200
牛たんハンバーグとたん焼き定食¥1,200
牛たん煮込みハンバーグと上たん焼き定食¥1,450
《全て税抜き》
_20181124_155131
ランチ限定 牛たん焼きランチ 1人前¥1,000+税
_20181124_155156
お昼から牛タンを堪能出来るなんて幸せですよね。
_20181124_155219
スープも牛の旨味がガツンと来ます。
_20181124_155412
一欠片ですが、ビーフジャーキーみたいな牛肉も入っていました。
image
そして、牛タンといえばとろろです。
もちろんご飯は麦ご飯になります。

元々は戦後の混乱期の仙台で、牛肉や野菜、そして白米は手に入らないものの、牛タンと根菜や麦飯だけは安価で入手出来たからということらしいのですが、栄養価としてもメリットが高かったことも大きそうです。
_20181124_155254
個人的には固めの麦ご飯って好きなんですが、古い炊飯器で保温して2日目くらいの固さだったので、人を選ぶかもしれません。
_20181124_155325
そして、何より良かったのが食べる味噌です。
_20181124_155344
メインのタンは、そこそこ固めのタンでして、チェーン店の安価なランチとしては妥当なタンなのかもしれませんが、馬喰一代さんなどで食べたような牛タンと比較してしまうと、質はお察しなんですが、味噌を付けると味が一変します。

固くて旨味がもう一歩な牛タンでしたが、味噌の濃厚さが補ってくれて別物となりました。
この味噌があれば、業務スーパーの冷凍牛タンでも美味しくいただけるかもしれませんね。
_20181124_155442
ちなみに、お茶が暴力的な熱さですので、火傷注意です。

もちろん私は……アーッチ!!

お茶 深蒸し茶茶匠庵<しゅん>当園一番人気の静岡産高級深蒸し茶 【メール便送料無料】(静岡茶 深むし茶 お茶 深蒸し煎茶 静岡茶 お土産 茶葉

価格:1,200円
感想(82件)

↓関連レビュー↓
牛骨ラーメンを100円でいただきましたが一番の驚きは絶品の牛タンチャーシュー 黒毛牛骨ラーメン・牛次郎 愛知県名古屋市東区相生町36−4

仙台発祥 伊達の牛たん塩仕込み(保冷箱入)300g【牛タン】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】RS-3

価格:3,560円

感想(29件)

関連ランキング:牛タン | 徳重・名古屋芸大駅

牛たん焼き 仙台辺見 西春店牛タン / 徳重・名古屋芸大駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索