Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

無化調

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版でビブグルマンを獲得した厳選素材の醤油・塩・煮干しラーメンが楽しめる名店 らーめん奏 愛知県名古屋市昭和区阿由知通1-9

_20190111_230630
名古屋市昭和区にあるらーめん奏さんへ行ってきました。

奏さんは、先日発表されたミシュランガイド愛知・岐阜・ 三重2019特別版でビブグルマンを獲得されたことでも話題になっています。

場所は吹上駅の近くで、2015年7月8日に高岳からこちら(名古屋市昭和区阿由知通1-9)に移転オープンされました。

外観だけだと、とてもミシュランビブグルマン獲得店には見えませんが、能ある鷹はゴッドフィンガーってことですねw
※鷹違いwww
_20190111_230703
入店したら券売機で購入となります。
券売機の下の方にもシールが貼られていますが、ミシュラン獲得以前から、東海地方の各ラーメン雑誌では高評価されていました。

ラーメンwalkerでは2015年愛知県総合部門で2位以下を引き離して総合1位。その後は2016年も2年連続総合1位となって現在では殿堂入り。
究極のラーメン東海版でも殿堂入りで、第2回究極のラーメンAWARD東海総合グランプリとなっています。
_20190111_230959
_20190111_231024
カウンター席に座って目に入るのが、各ラーメンや食材・スープ・自家製麺などの説明文です。

高品質の厳選素材を使用されているのが書かれている物からも分かりますが、カウンター席から白扇酒造の花美蔵の瓶を必見したことがありましたので、説明文に書かれていない高級素材や拘りの品が使われていると思われるので、原価率凄そうですね。
↓関連レビュー↓
ぐるナイのゴチなどでも厳選素材として何度も出てきたリッツ・カールトンでも愛用されている三年熟成という手間も年月も掛けた高級熟成味醂 白扇酒造 岐阜県加茂郡川辺町中川辺28
_20190111_230758
しょうゆチャーシュー麺 920円

しおらーめんにぼしそばは過去にいただきましたので、まだ食べたことのなかった醤油をいただきました。
_20190111_230835
私はチャーシュー麺にしましたが、ノーマルだと690円という安さにも関わらず、長崎の超特選醤油・三重県の生醤油・関ヶ原のたまり醤油・イカ醤を合わせたこだわりのブレンド醤油のかえしで、豊かな香りは、鶏や豚の動物系スープと見事に融合しています。
無化調でこの旨味って凄いですね。
_20190111_230937
チャーシューもこだわりの知多ハッピーポークを寝かし、真空調理で仕上げた逸品です。
肉質の良さや味の深みが素晴らしいので、これだけで1つの料理と言っても過言ではありません。
_20190111_230911
麺は国産小麦を複数ブレンドした自家製麺です。
国産小麦は高い香りとモチモチ食感だけでなく、直前に手揉みされることによって独特のビロビロ食感になるところが魅力的です。

しおらーめんにぼしそばも絶品でしたが、醤油ラーメンも文句のない美味しさで、どれを選択されてもミシュランビブグルマン獲得が納得出来ると思います。
_20180831_195836
そんならーめん奏さんへは、公共交通機関で来店される方が多いとは思いますが、駐車場も確保されていますし、コインパーキングのサービス券対応なども行っているので、車でも訪問しやすいお店となっています。

ただ、今後はミシュランビブグルマン獲得の影響で、今まで以上の行列になるでしょうから、駐車場に車を止めることはドラマの最終回近くにある成功確率1%の手術くらい難しいのではないでしょうか……って、ドラマだと絶対手術は成功するから説得力が無かったwww

↓関連レビュー↓
ミシュラン掲載店で限定15食の鶏白湯は厳選素材の丹波黒どりなどを長時間煮込んだ極上コラーゲンスープ らぁ麺・とうひち 京都府京都市北区大宮北箱ノ井町33-6 セルリアンハイツ1F

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX

Amazon新品価格
¥12,903から

ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版

Amazon新品価格
¥3,240から

関連ランキング:ラーメン | 吹上駅御器所駅

らーめん奏ラーメン / 吹上駅御器所駅
昼総合点★★★★ 4.0

無化調の長崎産アゴ出汁に高級なバルバリー種の蔵王鴨が入った十割蕎麦の極太平打ち麺による極上鴨せいろ そばひろ 愛知県刈谷市末広町2-2-5

_20190309_142309
刈谷市にあるそばひろさんへ相方さんと行ってきました。

東刈谷駅から徒歩圏内の、48号線沿いにあるお店になります。
安城市との境ですので、近くでは濃厚過ぎるスープと「ああぁぁぁぁいっ!!」の掛け声で有名な大岩亭さんが行列になっていました。
_20190320_095503
普段はなかなか行くことのない三河の方へ足を運んだ理由ですが、訪問した2019年3月9日に刈谷市総合文化センターのアイリス大ホールで行われたミュージカル、キューティーブロンドを見に行ってきたからです。

一般的に知名度のある役者さんは、主演の神田沙也加さん以外では長谷川初範さんくらいでしたが、みくさん……じゃなかった、えみつんこと声優の新田恵海さんが出演されていたので、大半が女性客の中にラブライバーっぽい男性のグループがチラホラいたのが印象的でした。

あんな騒動があったのにファンで居続けるという事は、相当好きかNTR属性なんでしょうね。
本人もファンも、メンタルの強さが一流アスリート並みに半端ないことが伝わってきましたので、これには一目置くしかありません。
_20190309_142344
そんな訳で、ミュージカル鑑賞前にお昼ご飯をいただいたお店がそばひろさんになります。
_20190309_142432
表にあったブラックボードによると、日曜日でしたので平日限定ランチはなく、お得なセットメニューが1980円というリッチな価格帯となっていました。
_20190320_095015
店内に入ると、少しごちゃっとした感じの昭和の小料理屋といった雰囲気を受けます。
_20190320_095043
写真だと伝わりにくいですが、照明が暗く温度も低めですし、清掃はされているのは伝わってくるんですが、何かチグハグな印象を受ける雑然さがありました。
_20190320_094957
まあ、美味しかったら問題ないので、気にせずにメニューを見ることにしました。
_20190309_142516
_20190309_142552
_20190309_142612
基本的にはお蕎麦中心ですが、居酒屋利用も多いのか一品料理も取り揃えられていました。

お蕎麦は1.5倍や2倍も選べるそうですが、1.5倍で350円プラス、2倍なら700円プラスと結構なお値段になってしまうので、注意が必要です。
Point Blur_20190320_095259
相方さんは、お得なセットメニューのB(ミニ牡蠣天丼・かけそば・鮪の刺身・小鉢・お漬物)1980円
_20190320_095100
私は、極上鴨せいろ 1780円にしました。
_20190320_095128
お蕎麦は細麺と極太平打ち麺の2択となっていましたので、太めにしてみました。

岐阜市のりきどうさんの凄平麺ほどではありませんが、確かに極太平打ち麺でして、びろびろとした食感は面白いです。

また、十割蕎麦ということで風味なども良いのですが、この圧倒的なボリュームの無さ……。

2倍にしても普通に思えてしまう量ですが、2倍だと2500円くらいになってしまうので、流石にそれはキツイですね。

更に、蕎麦は手打ちではなく長野県より直送されているようです。
見たところ女性お二人で切り盛りされているお店でしたので、蕎麦打ちとなると体力的に厳しいのかもしれませんね。
_20190320_095143
麺が手打ちで無いこともあってか、そばひろさんのウリはつゆでした。
無化調で長崎産のアゴ(飛魚)を惜しみなく使用されているんだそうです。
確かに、甘辛の汁は深みがあって良い味をしていました。
_20190320_095338
白髪ネギをよけていくと、汁の中から太めのネギと共に鴨肉も現れました。

メニューに蔵王鴨と書かれていましたので、日本でフランス鴨や本鴨と呼ばれるフランス料理を象徴する高級鴨であるバルバリー種だと思われます。

肉厚な鴨肉は食感も良くて固すぎることもなく、旨味も充分にあるので、一口食べるだけで高級品ということが伝わってきます。
_20190320_095408
更にはつくねも入っていました。
_20190320_095435
とにかく量が少ないので、あっという間に食べ終わり、そば湯で〆となりました。

2倍の量でも成人男性なら少ないと感じそうな量でしたので、量は要らないしお金も気にしないから、上質な鴨肉とアゴ出汁を味わいたいという人にのみオススメ出来る鴨そばでした。

平日ランチならコストパフォーマンスも良くなるみたいですので、一般的にはそちらがオススメのようです。
_20190320_095524
そんな感じでお蕎麦をいただいた後は、CDで聴いたんじゃないかと錯覚するくらいにピッチが正確で息も乱れない神田沙也加さんの歌声が凄かったキューティーブロンドを観て、下道でゆっくりと帰宅しました。

道中、至学館大学の目の前にある二ツ池公園を通りかかったのですが、桜が本当に綺麗でした。

道路がスムーズに流れていたので、ゆっくりと眺めることは出来ませんでしたが、1年前に通りかかっていたとしたら、レスリング部パワハラ問題で殺到したマスコミの車の渋滞で、車中からのんびりお花見が出来たんでしょうね(ゲス顔)

↓関連レビュー↓
激安なのに絶品な税込380円のお蕎麦や税込550円の鴨ラーメン(中華鴨そば)がいただけるお蕎麦さんはどうみても民家の一戸建て 森そば 岐阜県瑞穂市牛牧147

蔵王あい鴨鍋セット

Amazon新品価格
¥5,400から

キューティ・ブロンド [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

Amazon新品価格
¥1,000から


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東刈谷駅

そばひろそば(蕎麦) / 東刈谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

創業25年の焼鳥屋さんが拘りまくって昨年オープンされた無化調・自家製麺・奥美濃古地鶏の上品なラーメンはローストチキンがオススメ ラーメン鳥好(とりよし) 岐阜県羽島市正木町新井857

_20181214_235840
羽島市にあるラーメン鳥好さんへ行ってきました。
ラーメンWalker東海版2019において岐阜新店部門で湯麺戸塚・穂積店さんや元祖つけ麺・中華そば・各務原・大勝軒さんを抑えて1位となったお店になります。

同じ敷地内の東隣にある創業24年の炭焼きの店・鳥好さんが、2017年11月にオープンされたお店でして、夜は焼鳥屋さんをやられているので、こちらのラーメン屋さんはランチタイムの11時~14時だけの営業という二毛作なお店の為、訪問のハードルは高くなっています。

場所は木曽川に架かる濃尾大橋から西へ車で1~2分、18号線沿いなので、安八郡や大垣市などの西からなら、ザ・ガーデンモール羽島を越えて真っ直ぐ行くだけですし、一宮市方面からの東からも行きやすく、堤防から直ぐでもある為、岐阜市や各務原市からも案外短時間で行くことができます。

また、羽島インターからも5~10分程度の距離なので、高速道路を利用されるなら、遠方からも訪問しやすいお店となっています。
コストコ・岐阜羽島倉庫店さんでの買い物ついでにも利用しやすいですね。

反面、電車だと岐阜羽島駅はもちろん、最寄り駅の江吉良駅や竹鼻駅からも歩きだと結構な距離ですので、ご近所住まいでない限り、車でないと訪問は厳しいお店だといえます。
_20181214_235950
入店したら、最初に券売機でメニューを選ぶことになります。

基本のラーメンは4種類。
・奥美濃古地鶏 潮ラーメン 730円
・奥美濃古地鶏 醤油ラーメン 730円
・奥美濃古地鶏 煮干し潮ラーメン 800円
・奥美濃古地鶏 煮干し醤油ラーメン 800円

これにトッピングを増すことで値段が変化します。
・味玉150円プラス
・メンマ増し100円プラス
・チャーシュー(ローストチキン)増し200円プラス
・全部のせ370円プラス
_20181214_235733
店内はウッドとレンガ主体のオシャレな洋食店やカフェのような雰囲気で、テーブル席まで完備されていました。
オープンされてからまだ1年ということもあって、とても綺麗です。

また、強面な店主さんでしたが、めっちゃ笑顔での接客でしたので、客商売のプロなのが伝わってきました。
_20181215_000505
もちろんラーメン専門店らしくカウンター席もあります。
_20181215_000100
オープンキッチンですが、高さの関係でラーメンを作る様子は見られませんが、業務用スチコン(スチームコンベクションオーブン)でローストチキンが出来上がっていく過程が少し観察出来ます。
_20181214_235919
また、店内には店主さんのラーメンに対する並々ならぬ拘りが貼り出されていました。

・麺 自家製麺の極平打ち変則ちぢれ卵麺。
・スープ 奥美濃古地鶏をこんがりローストして炊き、魚介出汁を効かせた化学調味料不使用の澄んだスープ
・チャーシュー 新鮮なモモ肉のローストチキンの醤油味と塩味
・メンマ 乾燥メンマを3日かけて戻した歯応えのあるメンマ。
・味玉 自家製出汁に漬け込んだ特大卵で双子の場合もあり。

正直なところ、羽島市は長らくラーメン不毛の地でしたから、これだけ意識の高いラーメン屋さんは初めてかもしれません。

橋を越えた旧・尾西市(現・一宮市)には麺屋・三郎さんやはなび・一宮篭屋店さんがありますし、北へ少し行った柳津町・笠松町・岐阜市茜部辺りだと物凄いラーメン激戦区だというのに、羽島市だけ凪状態でしたから、鳥好さんが導火線となって、美味しいラーメン屋さんが増えてもらいたいところです。
_20181215_000141
奥美濃古地鶏 煮干し醤油ラーメン・チャーシュー増し 1000円
_20181215_000229
主役が、ラーメンではなくチャーシューという名のローストチキンなのが、見た目からビンビンと伝わってきます。

業務用のスチームコンベクションオーブンって高いんですよね。
中古でも数十万円はしますし、新品なら平気で100万円越えて300万円以上のもありますし……。

タニコー 卓上電気式スチームコンベンションオーブン TSCO-4EBN3 【 メーカー直送/代引不可 】

価格:770,541円


_20181215_000320
そんなスチコンでローストされたモモ肉は、皮がパリッパリでお肉の柔らかさとジューシーさが段違いでした。

業務用のスチームコンベクションオーブンなら、2kg698円(100g約35円)の冷凍ブラジル産鶏もも肉だったとしても、めちゃくちゃ美味しくなるはずですから、厳選された地鶏だったら、そりゃ美味しいに決まっていますよね。

特に鶏皮の美味しさには驚愕で、極端な話、ラーメンを食べなくてもローストチキンだけは食べた方が良いと断言出来ます。

また、醤油ラーメンには醤油の味付け、塩ラーメンには塩味という拘りも素晴らしかったです。

【ふるさと納税】〔A-1〕自家製ローストチキン ※2019年1月~2019年11月発送予定

価格:5,000円


_20181215_000340
メンマは歯応えがあるタイプという説明文の通りで、ガシガシとした食感で、賛否が分かれそうなメンマでした。
_20181215_000357
三つ葉と白髪ネギのトッピングは彩りとしても味としても爽やかで良い感じです。

そして、奥にある味玉ですが、本来はチャーシュー増しには付いてきません。
何故乗っているのかというと――。
_20181214_235553
最新! 最強! 究極のラーメン2019東海版のクーポンを利用させてもらいました。
_20181215_000545
割ってみると、黄身のトロトロ具合も絶妙でした。
_20181215_000258
スープはバランスを重視されたのか、煮干しも醤油も、香り・味ともに弱く、ニボニボ感や醤油の旨味を感じることは出来ません。

ただ、トータルでは飲みやすくて美味しいので、印象に残らないスープではありましたが、味は悪くありません。
_20181215_000427
麺は極太平打ちの自家製麺で、ご覧の通り独特の縮れ方をしています。
ビロビロとした食感が面白いので、人を選ぶかもしれませんが、こういう個性的なラーメンは唯一無二の存在として存在して欲しいですね。

このビロビロの麺が何かに似ているなと思いながら食べていて気付いたんですが、例えとしては適切でないかもしれませんが、日清のカップうどん・どん兵衛の麺に一番近いかもしれません。

ああっ、そう思うと強面の店主さんが、どんぎつねの吉岡里穂に見えて……くるわけないですねwww
_20181215_000024
でも、置いてあるカレンダーは、同じ日清でも、どん兵衛じゃなくてチキンラーメンでしたwww
↓関連レビュー↓
ネギ塩レア肝やうなじ・こころなどの焼鳥の美味しさが凄い! でもそれ以上に店長さんのイケボに驚愕! しげ・伏見店(Yakitori Dining Bar しげ) 愛知県名古屋市中区錦1-20-25 広小路YMDビルB1F

日清食品 どん兵衛 ミニ & チキンラーメン ミニ 選り取り (12個入×2ケース) きつね 肉うどん

価格:2,722円


関連ランキング:ラーメン | 竹鼻駅

ラーメン 鳥好ラーメン / 竹鼻駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

湯葉ではなく“湯波”と書く日光湯波たっぷりの塩麹のつけ麺がいただける老夫婦による全て手作りな有名ラーメン店 めん屋・ききょう 栃木県日光市倉ケ崎新田212-16

_20181013_144847
栃木県遠征編・その1
栃木県日光市にあるめん屋・ききょうさんへ行ってきました。

店名の『ききょう』は家紋が桔梗だったことに由来するそうです。
_20181013_144944
大谷向駅から約1kmなので、電車と徒歩で行けないこともないですが、121号線沿いで、日光宇都宮道路の今市インターから直ぐなので、車での来店がベターです。

レトロな看板なので、通りすぎないようご注意下さい。
_20181013_144911
お店の裏には茶臼山が聳え立っていました。
茶臼山というと、東海地方民としては、愛知県最高峰で、愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村にまたがる標高1,416 mの茶臼山が頭に浮かびますが、日光市の茶臼山は510mと3分の1程みたいです。
_20181013_145022
ポストも久しぶりに見る感じのレトロさです。
でも、雰囲気に合っていて良いですね。
_20181013_145825
店内も、古民家のようなペンションのような、ウッド主体の内装となっています。
なんと、このお店、大工の経歴を持つご主人が設計から資材の調達まで行った完全手造りなんだそうです。

自家製麺は良く見かけますが、お店まで自家製なラーメン屋さんは、熊本ラーメン大門さんのような屋台を移動させているタイプを除けば、全国でも数えるほどしかないのではないでしょうか。
_20181013_145506
そんなご主人手造りの店内は広く、中央にテーブル席。
_20181013_145333
サイドにお座敷があります。
_20181013_145315
カウンター席だと、こちらも広々とした厨房が、オープンキッチンなのでしっかりと見ることが出来ます。
Point Blur_20181013_150011
ご主人と奥様の、あうんの呼吸でラーメンを作っている様子は、見ていて癒されます。

ただ、やはりお年ですから、営業がお昼11時半~14時半までの3時間のみとなっています。
_20181013_145409
そんなききょうさんは、食べログベストラーメン2012に輝くなど人気実力ともに栃木県を代表するラーメン店になります。

元々は、日光江戸村の近くで居酒屋を経営していたそうですが、その居酒屋さんで提供していたラーメンが話題となったことがきっかけになって、こちらのききょうさんをオープンされたそうです。

奥様も和食の経験があるそうで、ききょうさんのウリの1つである栃木軍鶏のスープは奥様が開発されたそうですし、もう1つのウリであるモンゴル岩塩は、息子さんが調達されたそうですから、御家族全員の力によって名店の味は作られているようです。
_20181013_145226
有名店で、メディア露出も多いのか、店内には様々な写真やサインが飾られていました。
松方弘樹さんも生前に訪れていたみたいです。
_20181013_145118
_20181013_145153
ラーメンは塩・醤油・味噌の定番三種類と塩麹となっています。
つけ麺は塩・醤油・塩麹で、味噌だけ無いようです。
ノーマルのラーメンは600円とリーズナブルなのも嬉しいところです。
_20181013_145650
日光ゆば塩麹つけ麺 1000円

日光市の名産品である日光ゆばと麹の両方を味わえるという、他県から来た私のような人は有り難いメニューです。
_20181013_145624
トッピングは、茹で玉子(味玉ではありませんでした)・日光湯波(湯葉でなく湯波なのは後述します)・茎ワカメ。
ラーメンだと山くらげのトッピングもあるみたいですが、つけ麺は茎ワカメでした。

麺はつけ麺としては細く、中細の縮れ麺でしたので、つけ麺というよりは、ざるラーメンのような印象です。
_20181013_145601
つけ汁となるスープは、栃木軍鶏をベースにモンゴル自然塩と日光産の麹で仕上げてありました。
鶏の旨味と麹の香りが素晴らしく、角のかんじられない塩のバランスが最高ですね。
無化調らしい優しいスープなので、味わうたびに癒されて、ほっこりとした気分になれます。
_20181013_145537
ラーメンだと、栃木県産和豚の上質な肩ロースのチャーシューが味わえるそうですが、つけ麺にはありません。

ですが、遠目にはチャーシューのように見えてしまうのが、日光の名産品である巻き湯波です。

『ゆば』は京都だと『湯葉』と書くため、全国的にもこの漢字がスタンダードですが、日光のゆばは『湯波』になるそうです。

京都の湯葉は膜を一枚で引き上げるのに対して、日光の湯波は二つ折りにして引き上げる為、引き上げた時の形状が波のようになることから『湯波』なんだそうです。

その為、京都の湯葉よりも日光の湯波は2倍の厚みを誇っています。
_20181013_145447
麺も美味しかったんですが、湯葉好きとしては、大豆を一晩も日光山の霊水に浸して作られた、徳川家康も愛したといわれる日光湯波が完全にメインディッシュとなりました。

つけ汁に浸していただいた湯波は、鶏と塩麹の味の染みて、上品で優しいだけではないワイルドさが感じられました。
同じ大豆の加工品である豆腐も本来は淡泊な味ですが、豆腐ステーキなどでお肉の代用品になれるように、この湯波も完璧にチャーシューの代わりとして存在感を示しています。

やはり、京都の湯葉に比べて厚みが2倍なので、分厚いことが歯応えなどで一役かっていることも大きいようです。

布団も湯波もニバーイ、ニバーイ! が、最強ですねw
※高見山さんがしゃがれた声とハワイなまりの日本語で「2倍2倍」と宣伝するマルハチこと丸八真綿のCMに、当時小学校1年生だったEvery Little Thingの持田香織さんが出演していたことを、最近知って驚いたので、オチにしてみましたw

栃木県遠征編・その2へ続く。

【送料無料】【日光ゆば】揚げ巻きゆば 30個入【ゆば】【湯葉】【湯葉】【湯婆】【お中元】送り先が四国の場合は+200円、北海道・九州の場合は+300円別途送料をいただきます。(沖縄・離島は別途送料がかかります)

価格:3,980円

感想(9件)

栃木県遠征編

・その1湯葉ではなく“湯波”と書く日光湯波たっぷりの塩麹のつけ麺がいただける老夫婦による全て手作りな有名ラーメン店 めん屋・ききょう 栃木県日光市倉ケ崎新田212-16

・その2焼き餃子・水餃子210円と激安でいただける宇都宮餃子の二大巨頭である正嗣さんで唯一ライスがあって宇都宮餃子会加盟の暖簾分け店 正嗣・駒生店 (まさし) 栃木県宇都宮市駒生町1301-8

・その3明治18年(1885年)創業の老舗和菓子店が約10年前に発売開始して1日2万個の大ヒットをさせたかりまんという名のかりん糖饅頭 高林堂・本店 栃木県宇都宮市二荒町4-2 マロニエビル1F

・その4日光東照宮の観光よりもオススメ出来る季節ごとに旬の食材が楽しめる1500円の極上懐石ランチ fudan懐石・和み茶屋 栃木県日光市上鉢石町1016

・その5大正から約100年続く老舗養蜂場で採取された貴重な国産蜂蜜を約20種類全て試食されていただけるという太っ腹なお店 黒田養蜂園 栃木県鹿沼市村井町291-5

・その6養蜂場が運営する国産蜂蜜を贅沢に使用したイタリアンスイーツ専門店はたっぷり試食してから選べる12種類のジェラート ドルチェ・ミエーレ(Dolce Miele) 栃木県鹿沼市村井町291-1

丸八真綿 マルハチプロ 羽毛布団 「至福の眠り」 ホテル・旅館の寝心地をご自宅で、羽毛布団1.3kg シングル(S) 日本製

価格:39,960円

関連ランキング:ラーメン | 大谷向駅

めん屋 ききょうラーメン / 大谷向駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

塩元帥の代表である高橋博司氏が元々は醤油処・総大醤の創業者だったことを思い出させる湯浅醤油が香る極上の醤油ラーメン 天然塩ラーメン・岐阜・塩元帥 岐阜県岐阜市柳津町南塚4-3-1

_20181101_165101
岐阜市柳津町にある天然塩ラーメン・岐阜・塩元帥さんへ行ってきました。

道の駅・柳津の南、カラフルタウン岐阜の東で、1号線・水郷ハナミズキ街道沿いという立地の良い場所にあります。
また、駐車場は30台も完備されていました。
_20181101_164723
店内は横に長く、カウンター席やテーブル席など40席以上あるところも利用しやすいですし、接客マニュアルがしっかりとされているようで、対応がとても丁寧なところも素晴らしいと思います。
_20181123_234153
_20181123_234225
_20181123_234253
_20181123_234331
_20181123_234357
_20181123_234427
_20181123_234452
看板メニューは、店名にも入っている塩ですが、醤油や味噌、つけ麺などもあり、セットメニューや一品メニューも色々と揃っていました。

また、キムチとニンニクはセルフサービスで取り放題になっています。

塩元帥さんのメニューの最大のウリは、自家製で、無添加・無化調ということでして、公式ホームページによると、下記が塩ラーメンにおける無化調の事例だそうです。

70種の自然素材で創る塩ラーメン
スープ/香味油の素材(16種類の自然素材)
豚骨(九州産)、豚足、鶏ガラ(伊勢の赤鶏など)、もみじ、羅臼昆布、九条ネギ、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、生姜、ニンニク、カツオ、サンマ、干しエビ、カメリアラード、水
塩タレ(40種類の自然素材)
醤油3種類、塩3種類、キビ糖、味醂、酒など自然調味料7種類、野菜類10種類、昆布/カツオ等魚介類10種類、その他の自然素材7種類

麺(7種類の自然素材) 3種類の小麦、生卵、 塩、天然かん水、水

トッピング(8種類の自然素材)
豚バラ肉(自家製チャーシュー)、筍(自家製メンマ)、たまねぎ、ニンニク、国産白ネギ、糸唐辛子、柚子、春菊。

もちろんラーメンだけでなく、他の一品料理なども無化調とのことです。
_20181101_164924
どて丼 540円

牛スジをしっかりと下茹されているらしく、灰汁が丁寧に取り除かれているので、臭みのない脂身豊富なお肉に秘伝の味噌が絡み、濃すぎず、肉の旨味がちゃんと感じられるところが素晴らしかったです。
シャキシャキしたネギもアクセントになっていました。
_20181101_164848
餃子 320円・焼き飯 540円

餃子は薄皮で、肉と野菜の旨味がダイレクトで伝わってきました。
タレまで自家製で、無添加・無化調なのは凄いと思います。

焼き飯も、社内で定期的に焼き飯大会が行われ、技術の向上に努められているらしく、パラパラに仕上がった美味しいものでした。
_20181101_164808
醤油ラーメン 700円

最初の訪問では塩、二度目の訪問では塩つけ麺をいただきましたので、今回は未だ食べていない醤油にしてみました。

今でこそ塩元帥の名前の通り、塩ラーメンの名店ですが、塩元帥グループ代表者の高橋博司さんは、元々塩ラーメンではなく醤油ラーメンの醤油処・総大醤さんをオープンさせた方ですので、塩元帥さんの原点は醤油ラーメンだといっても過言ではありません。

トッピングは、チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・ナルト。

醤油ダレは、和歌山県の湯浅醤油をメインに数種のブレンドで、昆布や魚介系の乾物にエビ油などが加えられていて深みのある味わいです。

低加水の中太麺との絡みもよく、後味に柚子の爽やかさが感じられるので、どんどん箸が進んでしまいました。

看板メニューの塩はもちろんですが、醤油も美味しいですね。
次に支店を出す時は、店名を塩元帥でなく醤油元帥にしても良いのではないでしょうか(暴論)
↓関連レビュー↓
良く言えば懐かしい悪く言えば古い三吉系の始祖で無添加無化調の塩ラーメン 中華そば屋・三吉 愛知県名古屋市千種区京命1丁目9-9 ウィングCKビル1F

【本数限定販売】湯浅醤油 魯山人醤油200ml 2018☆  無農薬・無肥料の国産原料使用の奇跡の醤油☆読本付き【丸新本家・湯浅醤油】【ジョブチューン】【無添加】

価格:1,512円

感想(142件)

湯浅醤油 蔵匠 樽仕込み1.8L 国産丸大豆使用のこだわり☆高級店でも高評価!【お取り寄せ】 無添加/さしみ醤油

価格:2,592円

感想(19件)


関連ランキング:ラーメン | 柳津駅

岐阜 塩元帥ラーメン / 柳津駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索