Airの食べログ日記 岐阜・尾張・名古屋を中心に

岐阜県、愛知県を中心に食べログと連動して外食店のレビューをする、いわゆるグルメブログになります。 プライベートではラーメン屋さんとインド&ネパール&バングラデシュ系のカレー屋さんが中心で、デカ盛りやギガ盛り店にも、仕事では居酒屋さんや焼肉屋さん高級店を中心に訪問しています。 一部、ガラケーの頃にモバゲーの日記でレビューした内容と被っています。

白神グループ

ご紹介した飲食店は岐阜県愛知県だけでも1000軒を超えました。
閲覧数も累計180万PV超えとなり感謝の言葉もありません。

高級カタクチイワシの煮干しである伊吹いりこのラーメンと炒飯がウリの白神グループのかたぶつ2号店 中華そば・焼めし・かたぶつ食堂 愛知県春日井市浅山町1-2-53

_20190128_090102
春日井市にある中華そば・焼めし・かたぶつ食堂さんへ行ってきました。

店名に“かたぶつ”とあるように岐阜市のイロドリさん、羽島郡岐南町のあらき軒さんなどと同じ麺屋・白神・本店さんからの卒業生である究極のラーメン2015東海のグランプリ店、瀬戸市の麺座・かたぶつさんの2号店になります。

2017年12月23日にオープンされたお店ですので、まだ開店されて1年ちょっとという新しいお店でした。
ちなみに2018年12月21日には、3号店のみそらーめんかたぶつさんが尾張旭市にオープンされています。
_20190128_090432
508号線沿いのお店でして、以前は楽喜・ど真ん中店さんという豚骨ラーメンのお店でした。

その頃と同じで、お隣のカフェ・ディスカバリーさんと共同の駐車場となっています。

10台程の駐車場ですが、カフェ・ディスカバリーさんも、嵐のリーダー・大野智さんを全面的に押し出した嵐ファンには有名なお店ということで、こちらも嵐解散を控えてお客さんで溢れていましたから、駐車場に止めるところからハードルが高くなっています。
※店名もラジオ番組『ARASHI DISCOVERY(嵐ディスカバリー)』が由来。
_20190128_090538
入り口には営業時間変更のお知らせがブラックボードに書かれていました。
飲食店は何処も人手不足ですから致し方ないんでしょうね。
_20190128_090648
入店したら券売機で購入というラーメン専門店らしいシステムとなっています。
_20190128_091254
オープンキッチンでカウンター席というところもラーメン専門店らしいですね。
奥にはテーブル席もありましたので、ファミリー客も大丈夫そうです。
_20190128_090711
また、豚骨ラーメンのトッピングはセルフで取りに行くシステムになっていました。
_20190128_090754
また、壁に貼られていましたが、伊吹いりこを使用されているようです。

東海地方で伊吹というと、伊吹おろしが頭に浮かんでしまいますが、伊吹いりこは香川県の伊吹島周辺で漁獲されるカタクチイワシによる煮干しです。
高級品ですから原価率凄そうですね。
_20190128_091507
半焼きめし(Bセット 中華そば+半焼きめし 950円)

中華そばより先にチャーハンから運ばれてきましたので、冷めない内にいただくことにしました。

しっとりとべっちゃりの中間くらいのチャーハンで、やや水分が勝ったタイプでした。
思った以上にあっさりした味付けで、デフォルトだと物足りない印象を受けます。
_20190128_090922
KARAぶつという結構な辛さの調味料が置いてあるんですが、こちらの混ぜることを前提とした味付けなのかなって思えてしまいました。

混ぜるとキムチの無いキムチチャーハンみたいな味わいになって美味しくなるんですが、辛くないチャーハンを期待していたこともあって、デフォルトだとイマイチだったのは残念でした。
_20190128_090957
中華そば
上記のチャーハンを半分くらい食べたところで運ばれてきました。
_20190128_091725
伊吹いりこと思われる節系の香りが心地良くて食欲を刺激してきます。
_20190128_091345
かまぼこ・海苔・ネギの、昔ながらの中華そばっぽい見た目も良い感じです。
_20190128_091651
器の半分以上の面積を覆ってしまうくらいに巨大なチャーシューですが、脂身が少なくて肉感が強かったです。
柔らかさよりもお肉らしさを重視したようなタイプで、これはこれで美味しくいただけました。
_20190128_091441
ただ、個人的な好みもあると思いますが、スープはニボニボ感が無く、上品というよりは薄くて深みがあまりないように思えました。
かたぶつさんの2号店で、更に伊吹いりこだと期待していましたから、正直なところ肩透かしをくらった感じです。
_20190128_091405
中細のストレート麺も、茹で過ぎてしまったのか、変に柔らかくて食感などがイマイチでした。
自家製麺だそうですが、この日がブレではないとするなら私には合わないようです。
_20190128_091537
チャーシューにも使用したKARAぶつですが、中華そばにも投入することが推奨されていたので試してみました。
_20190128_091612
うーん……。
これはこれで良いんですが、やはり煮干し感がさっぱりなので、ただのしょっぱ辛いだけのスープとなってしまいました。

煮干しのラーメンは好きなんですが、ここまで煮干しが感じられないラーメンでは美味しいとは思えませんでした。

お客さんで溢れていましたし、白神グループのお店で残念なラーメンを食べたのは初めての経験だったので、ブレだとは思いますが、それでもラーメンも焼き飯も両方失敗だったのは悲しいですね。

こうなったら、嵐が解散した後は釣り三昧の日々になるリーダーに、良質なカタクチイワシを釣ってきて貰うしかなさそうですwww

鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX 大野智

新品価格
¥21,710から

伊吹いりこ/1kg/大羽/香川県伊吹島産100%/煮干し/にぼし/酸化防止剤不使用・無添加/地域団体商標登録/第5441187号/観音寺/銀付

新品価格
¥2,970から


関連ランキング:ラーメン | 春日井駅(JR)

中華そば 焼めし かたぶつ食堂ラーメン / 春日井駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.0

無料で提供していただいた文殊にゅうとん100%のスープと自家製麺に炭火焼きチャーシューの極上中華そばは白神卒業生の新店 麺切り・白流 岐阜県瑞穂市森860-1

_20190126_214802
瑞穂市にある麺切り・白流さんへ行ってきました。

2018年5月8日にオープンされた1年も経っていない新店で、岐阜市のイロドリさん、瀬戸市のかたぶつさん、羽島郡岐南町のあらき軒さんなどと同じ麺屋・白神・本店さんからの卒業生のお店になります。
※他に家系ラーメンの稲葉家さんなど。

お店は、瑞穂市でも旧・巣南町というほとんど本巣市(旧・真正町)な場所にあります。

以前はリバーサイドモールが在ったザ・ビッグエクストラ・本巣店さんなどがあるイオンタウン本巣さんや、以前はリオワールド(LCワールド岐阜)だったラ・ムー真正店さんもすぐ近くなので、週末などにまとめて買い物をするついでに訪問するのも良いかもしれません。
特にザ・ビッグエクストラ・本巣店さんは20日30日のイオンカード(WAON一体型) などで5%offの日が一番狙い目です。
※下記のリンク先から無料で作れます。


麺切り・白流さんの場所は、公共交通機関には期待出来ない車必須の地域で、更にナビがないと難しいところです。
岐阜市や本巣郡北方町からなら53号線をイオンタウン本巣さんを目指してひたすら西へ、滋賀県や揖斐郡池田町や大野町からなら53号線をひたすら東へ向かい、GEO岐阜真正店とエディオン真正店さんがある政田高畑の交差点を南へ折れて、橋を越えると左手にお店が見えてきます。

大垣市や羽島市、愛知県や三重県から訪問する場合は、揖斐川の堤防を走って、途中で根尾川の堤防に切りかえて53号線に入るのがベターなのではないでしょうか。
_20190126_215003
15台ほどある砂利の駐車場に車を止めて入店しようとすると、ブラックボードが目に止まりました。
イラストも上手ですし、色使いやレイアウトが凄く見易いので、POPとかを書く仕事でもされていたんでしょうか?

そんなところが気になってしまいましたが、仕入れによって食材が変化することも合わせて魅力的ですね。
_20190126_221301
店内は古民家風の素敵な空間になっていました。
まだ新しいこともあり非常に綺麗です。
_20190126_215050
お座敷やカウンター席など、一人客でもファミリー客でも大丈夫な造りになっていました。
_20190126_221143
朝10時から営業されているお店ということもあり、静岡県みたいに朝ラーを楽しむことができます。

限定20杯・モーニングスペシャル・中華そば・塩 680円
(ワンタン麺830円・チャーシュー麺910円・特製中華そば塩880円)

文殊にゅうとんの清湯スープに加水率50%の超多加水太ちぢれ麺って、かなり気になりますね。
朝行ける時があれば食べてみたいラーメンです。

他にも限定20杯の焼干し味噌そば820円。
・特製醤油そば 970円。
・醤油そば 770円
・ワンタン醤油そば 920円
・炭火焼き豚そば 1000円

・中華そば 700円
・ワンタン麺 850円
・特製中華そば 900円
・チャーシューメン 930円
_20190126_221228
炭火焼豚まぜご飯300円も美味しそうですね。
_20190126_215128
また、何気なく壁を見ていたら、ふるさと納税に関する新聞記事が貼られていました。
_20190126_215155
瑞穂市に1万円ふるさと納税をすると、麺切り・白流さんの裏メニューである『みずほめん』というつけ麺のお食事券を3枚いただける
ようです。

これなら何処かの市のAmazonギフト券と違って、総務省もニッコリですねw
IMG_20190223_232003
瑞穂市にふるさと納税をしていない私にはみずほめんのお食事券はありませんが、ラーメンWalker東海版2019の無料券がありますので、使わせてもらいました。
_20190126_221335
中華そばミニサイズ 0円(ラーメンWalker東海版2019の無料券を利用)

ミニサイズですので明らかに量は少ないですが、訪問したのが朝でしたので、モーニングとしてなら丁度良いボリュームです。

文殊にゅうとん100%の豚清湯スープは、オイリーなのにさっぱりとした口当たりで、かなり飲みやすく旨味もしっかりとしている上質な物でした。
_20190126_221443
チャーシューは炭火焼きということもあって、肉々しさが感じられます。

かなり美味しいので、無料のミニラーメンですから致し方ないものの、1枚で終了なのが残念でなりませんでした。
_20190126_221517
自家製麺である低加水の細ストレート麺は、アルデンテのような食感をしています。
ポキッと折れるように噛みきれるので、噛んでいて楽しくなれる面白く美味しい麺でした。

加水率50%の超多加水太ちぢれ麺もあるそうですが、この低加水麺でも充分な美味しさなのに、敢えて作るのが大変そうな加水率50%の超多加水麺も用意されるいうことは、きっとそちらも美味しいんでしょうね。

ちなみに、今回いただいた低加水細ストレート麺ですが、ミシュランの常連で、銀座にあるむぎとオリーブさんの特製蛤SOBAの麺に似ているなーと思い、約2年ぶりにむぎとオリーブさんのレビューを見返してみたら、麺の感想がほとんど同じでワロタwww

2年経っても表現力が進歩していないとは……。
私の成長のなさに、安西先生もガッカリですわw
IMG_20190226_175832
↓関連レビュー↓
100円だとか安いだとかを超越して無料提供まである色々とヤバイ八百屋&お好み焼き屋 ぶさいく屋 愛知県岩倉市大地町蔵本1

送料無料 トキノ屋食品 豚肉 文殊にゅうとん ロース 1kg とんかつ用 飛騨美濃すぐれもの ギフト プレゼント 御礼 お礼 誕生日 御祝い お祝 贈答品 内祝 お歳暮 お中元 お正月 岐阜 ブランド豚 トンカツ トンテキ ドン勝 試験 テスト

価格:3,850円

送料無料 トキノ屋食品 豚肉 文殊にゅうとん ウデ 切り落とし 1kg 飛騨美濃すぐれもの ギフト プレゼント 御礼 お礼 誕生日 御祝い お祝 贈答品 内祝 お歳暮 お中元 お正月 岐阜 ブランド豚 豚ドン 生姜焼き ドン勝 試験 テスト

価格:3,540円


関連ランキング:ラーメン | 美江寺駅

麺切り 白流ラーメン / 美江寺駅
昼総合点★★★★ 4.1

家系ラーメン稲葉家復活! 2018年8月8日オープンの新店は岐阜の名店・白神と家系四天王の王道家で修行の注目株 家系ラーメン・稲葉家・王道之印 岐阜県岐阜市上土居1-5-2 プラズマビル1F

_20181009_111346
2018年8月8日にニューオープンしたばかりの家系ラーメン・稲葉家・王道之印さんへ早速行ってきました。

店名に王道之印とあるように、家系ラーメンの総本山である吉村家さんから独立して、千葉県柏市の時代には家系四天王と呼ばれていた王道家さんの系譜のお店になります。
※王道家さんは現在、茨城県取手市に移転されています。

店主さんは元々、岐阜県を代表するラーメン店の一つ、関市の麺屋・白神・本店さんで働かれていて、その後に王道家さんで修行をされて、再び岐阜県へと戻り今回のオープンとなりました。
更にオープンされた後にもう一度お店を閉めて修行をしなおされてから、再度復活されましたので、開店当初に行き逃した私は今回ようやく訪問出来ました。

麺切り・白流さんといい、今年も白神出身のラーメン屋さんのオープンが続いていますね。

稲葉家という名前の由来は、岐阜市のシンボルでもある金華山の旧名・稲葉山からなんだそうです。
そういえば、岐阜城は織田信長が築城しましたが、斎藤家の頃は稲葉山城でしたね。

過去の家系レビューでも書いてきましたが、個人的に家系ラーメンが苦手です。

横浜へ行った時にも、鶏喰 (~TRICK~)さんやらーめん森やさんなど、家系以外のラーメン店ばかり行ってしまって、本場の家系ラーメンは味わっていませんから、本家に限りなく近いお店だということなので、苦手ながらも期待して訪問しました。
_20181009_111416
ちなみに、お隣のゲオ(GEO)・セカンドストリート(2nd STREET)・岐阜長良店さんらと共同の駐車場になっているので、行列が出来ていたとしても、車を止められないという事態はなさそうです。

場所も岐阜環状線沿いと車なら行きやすく、岐阜北警察署の直ぐ側ですから、警察官って家系ラーメンとか好きそうなイメージ(個人の感想です)があるので、好立地ですね。
_20181009_111450
日によっては外まで行列が出来ていますが、この時は席が埋まっているくらいでしたので、券売機で購入した後は、席が空くまで、隣にあるソファーで待機になります。
Point Blur_20181009_112538
家系ですので、麺・味・油のカスタマイズが可能です。

今回は、麺かため・味ふつう・油少なめにしてみました。
苦手ながらも家系ラーメンに何度か挑戦した結果、この組み合わせが私には一番みたいです。
_20181009_112216
トッピングに木耳や茎ワカメがあるのも面白いですね。
次回投入してみたいと思います。
_20181009_111722
店内はオープンキッチンのカウンター席とラーメン専門店らしい造りになっています。
_20181009_112035
と思ったら、奥にテーブル席が二つもありました。
団体客や家族連れでも来られそうですね。
_20181009_111638
ちなみに、お水はセルフサービスなので、自分で汲んで席に着いてください。
_20181009_111811
味玉ラーメン 780円
トッピングは、味玉・チャーシュー・ほうれん草・海苔という家系ラーメンらしい物となっていました。

先ずはスープからいただくと、確かにこれは美味しいです。
家系ラーメンが苦手で、これまでスープで美味しいと思えたことは一度もありませんでしたが、流石に王道家さんの系譜はレベルが違うようです。

豚骨の旨味と醤油の味わい、そこに鶏の香りが絶妙にマッチしていて、油もしつこさがなく、良い塩梅です。
_20181009_111843
そして、驚かされたのが、このチャーシュー。
しっかりとスモーキングされていて、燻製の薫りが半端無いです。

更には、昨今の柔らかチャーシューに慣れすぎたせいか、しっかりと噛まなければ噛みきれないチャーシューは久し振りだったので、ダブルで衝撃でした。
_20181009_112150
味玉の茹で加減も絶妙ですね。
_20181009_111921
極太の麺は固めでお願いしたので、しっかりとした食感です。
非常に短いので、啜ることが出来ない外国人観光客にも受け入れられそうなタイプですが、岐阜県の、それも車でしか来られない場所には訪問することが難しそうですね。
_20181009_112003
また、稲葉家には、生姜・無臭にんにく・グリーンにんにく・豆板醤と、四種類の味変アイテムが用意されていました。

少しづつレンゲの上で溶かして試してみたところ、無臭にんにく・グリーンにんにく・豆板醤のミックスが一番美味しく感じました。
_20181009_112114
というわけで、途中から無臭にんにく・グリーンにんにく・豆板醤をガッツリ投入しちゃいました。
豆板醤の刺激も良いですが、特に二種類のにんにくの旨味が最高ですね。

家系ラーメン不毛の地だった岐阜県で育ったせいもありますが、これだけ美味しく思える家系ラーメンは初めての体験でした。
苦手な私ですら、この感想になるのですから、家系ラーメン好きな人でしたら、たまらないのではないでしょうか。

ただ、家系ラーメンにハマって毎日食べたりすると、腎機能やらLDLコレステロールやらの数値がエライ事になりそうなので、やっぱり私は苦手なままで良いかなって思いますw

家系 横浜ラーメン 吉村家 3食入り 超有名ラーメン店 極太ストレート麺 特性醤油タレ アイランド食品 【あす楽対応】

価格:1,080円

感想(5件)


関連ランキング:ラーメン | 岐阜市その他

家系ラーメン 稲葉家ラーメン / 岐阜市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.7

黒ばら海苔入りの背脂チャッチャな燕三条系のまぜそば ニボチャチャ!!ラーメン・あらき軒 岐阜県羽島郡岐南町三宅3丁目123

IMG_20161024_182136
羽島郡岐南町にあるニボチャチャ!!ラーメン・あらき軒さんへ行ってきました。
オープンされて間もない2015年3月以来の訪問になります。

麺切り・白流さんなどと同じ関市の麺屋・白神・本店さんから独立された店主さんなので、バックボーンもしっかりされていますし、背脂チャッチャ系の燕三条のラーメンが食べられる岐阜県内どころか東海地方でも珍しいお店だったりします。

近くには、こちらも岐阜県内では貴重なバングラディシュ系のカレー店インド・バングラデシュ料理 Bangla Kitchen(バングラキッチン)さんがあったりもします。
IMG_20161024_182247
平日のお昼はご飯一杯無料らしいのですが、炭水化物×炭水化物は……って感じなので止めておきました。
IMG_20161024_182341
オーダーしたのはまぜそば。
チャーシュー・ネギ・玉ねぎ・メンマ・糸唐辛子に、こちらのお店でしか殆ど見掛ける事が無い黒ばら海苔がトッピングされています。

ちなみに黒ばら海苔は、ウシケノリ目のスサビノリという品種の海苔だそうで、スーパーで売られている板海苔もスサビノリなんだそうですが、黒ばら海苔は板海苔にする前の段階にあたる原藻なんだそうです。
その為、板海苔よりも香りや旨味、更にはカルシウム・カリウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛などの栄養成分が損なわれていないという、味だけでなく健康にも良い海苔ということなんだそうです。

麺は太めで、もっちりとしたタイプ。
醤油と煮干しと背脂が混じった濃厚なタレが絡むと、良い感じのジャンキーさで堪らないです。
そこに黒ばら海苔の爽やかな後味がくるので、他ではなかなか味わえないタイプのまぜそばなのではないでしょうか。
私は止めましたが、〆にご飯を投入しても美味しいのが容易に想像できました。
IMG_20161113_163049
そんなまぜそばを何と無料で食べてきましたw

――と、いってもこの無料券は2016年のラーメンwalker東海の物なので現在は存在しません。
ちょうど訪問した後にアイスランドへ行ってきて、その後にブログを長期間サボったり、写真やレビューの整理をしていたら埋もれてしまって、今更ながら掲載してみました。

ちなみに、今年のラーメン本でのクーポンの内容は、ラーメンwalker東海・究極のラーメン東海版ともに、無料券ではなく味玉1個サービスのクーポン券となっていますw
わーい、お得だなー(棒読み)

あらゆる危険【本】

価格:1,620円

感想(1件)

【送料無料】燕三条系背油ラーメン 豚の背油をかける事で湯気が上がらず、熱々で食べられる当地行列の朝ラー、8食セット(背油スープ付き)

価格:3,456円

感想(2件)


関連ランキング:ラーメン | 手力駅切通駅

あらき軒ラーメン / 手力駅切通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

本日2016年10月5日ニューオープンの白神から独立された話題の新店 ラーメン・イロドリ 岐阜県岐阜市北一色5-13-25ガーデンハイツ1階

DSC_2894
今日2016年10月5日(水)、岐阜市に新規開店されたばかりのラーメン・イロドリさんへ行って来ました。
※行列が凄くて人が写り込まないように撮影することが出来ませんでしたので、画像は開店の数日前に撮影したものになります。

尾張旭市の麺喰さん、瀬戸市のかたぶつさん、羽島郡岐南町のあらき軒さんに続く麺屋・白神・本店さんからの四人目の卒業生のお店になります。
※後に麺切り・白流さんも瑞穂市にオープンされました。

好き嫌いは別として、東海地方のラーメンフリークなら知らない人は居ない白神グループのニューオープンですから、花輪の量も開店前からの行列も凄かったです。

また、店員さんの殆どが、かたぶつさんのTシャツを着ていらっしゃったので、白神グループ全体でバックアップされているんでしょうね。
IMG_20161005_115204
お店の前にも5台程の駐車場がありますが、お店の裏側に11台の駐車スペースが契約されていますので、そちらを利用された方が止めやすいかもしれません。
IMG_20161005_120258
店内はラーメン専門店としては広く、カウンター席だけでなくテーブル席もありました。
テーブルの上にはシンプルながら、お箸・レンゲ・ティッシュ・爪楊枝・胡椒と、必要な物は揃っていて良かったです。
IMG_20161005_115326
飲み物はセルフで、容器を見てお茶かと思いましたが、容器自体の色が麦茶っぽいだけで、注いでみると普通にお水でしたw
IMG_20161005_121154
オーダーはラーメン専門店ですので、入口直ぐの券売機で購入になります。

全種類大盛り無料となっていますし、学生さんはご飯一杯無料となっていますので、大食いの人には嬉しいサービスですね。
また、平日ランチタイムは誰でもご飯一杯無料になっています。
IMG_20161005_172355
イロドリさんの店主・木村知史さんといえば、2015年2月に開催された『第3回 ラーメン総選挙』で優勝された『うま味海苔出汁そば』が話題になりましたが、オープン当初はイロドリラーメン(鶏白湯)と和えそばの2種類だけのメニュー(全部のせの選択有り)と少数精鋭となっていて、『うま味海苔出汁そば』はメニューにありませんでした。
具材の高級海苔が年末あたりからしか市場に出回らないみたいですので、冬の限定メニューとして登場するかもしれませんね。
IMG_20161005_120708
そんな『うま味海苔出汁そば』はありませんでしたが、壁に貼られたこだわりを読んでいると、通常のラーメンでも充分に美味しそうなのが伝わってきて期待が持てそうです。
IMG_20161005_121832
いただいたのは特製イロドリラーメン900円です。
IMG_20161005_121912
麺は太めの北海道産小麦100%の自家製麺。
IMG_20161005_122006
チャーシューは豚肩ロースと鶏肉の2種類です。
ここ数年多く見かけるようになった真空低温調理のチャーシューですから旨味が凄い!
柔らかいだけでなく肉を食べているという満足感が得られるのが素晴らしいです。
IMG_20161005_122038
玉子は割ると中から黄身がとろっと垂れてきました。
IMG_20161005_175400
メンマは太めですが、処理がしっかりされているのか柔らかく食べやすいです。
IMG_20161005_175427
また、フライドオニオン(?)と軟骨(?)もアクセントになって美味しかったです。
IMG_20161005_175810
でも、何よりも素晴らしかったのがこの極上のスープです。

何処にも鶏白湯とは表記されてはいませんでしたが、奥美濃地鶏を炊き上げて魚介を合わせた明らかな鶏白湯スープで、鶏の旨味が半端ないです!

見た目以上にトロっとしたスープで、レンゲで掬う時に抵抗を感じるくらいですから、それだけコラーゲンなどが溶け出しているんでしょうね。
このスープを飲みに行くだけでも価値があると思います。
IMG_20161005_143218
そして、いつまでかは分かりませんが、全てのお客さんに画像のシールを配布されていました。
これを提示すればトッピング100円分を永久にサービスしてもらえるそうです。 

それにしても、ラーメン業界期待の新店のオープンとはいえ、こんな平日の11時にラーメン屋に並ぶことが出来るいい年した大人達って、いったい何の仕事をしている人達だろう……。
――と、疑問を抱いたりしていると、行列に並んでいる人達の何人かが、明らかに関係者やラーメンブロガーっぽかったです。ある意味納得出来ましたw

ああっ、この発言って、そのまんま自分自身へのブーメランですねwww

ブーメラン 12付

価格:972円


【ふるさと納税】「白神」お食事券(1,000円券・5枚綴り)

価格:10,000円

イロドリ
ラーメン / 細畑駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:ラーメン | 細畑駅

2018年9月6日発売 半額クーポン多数
無料&半額クーポン多数
読者登録
LINE読者登録QRコード
食べログ グルメブログランキング
記事検索
日本一の鶏白湯漬け麺が新宿の大行列を並ばなくても食べられる
カテゴリー
タグ絞り込み検索