季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など

2020年1月15日~19日まで、札幌市資料館ギャラリーにて無事展示を終えました。
ご報告が大変遅くなってしまいました。
CIMG0184

2003年から続けさせていただいた石狩市の小児病院待合室で展開していた季節の飾りをピックアップして一堂に会したのは初めてでした。展示期間中に3月いっぱいで閉院とのお知らせを受けて、奇しくも集大成のような展示になりました。

CIMG0168

CIMG0167

CIMG0166

一点一点に思い入れがあります。再び展示してご覧いただけて幸いです。

CIMG0223

CIMG0225

CIMG0259

桑島小児科さまには、長きにわたってお世話になり、大変感謝しております。
展示作品の蓄積のおかげで、夢だった学研ピコロでのお仕事や工作本の出版、保育科の講師などたくさんの素晴らしい経験をさせていただきました。
毎回季節に合わせたテーマを自由に考え、形にする作業はとても楽しいものでした。

CIMG0170

100年日記の方は、おかげさまでこれからの10年間の日記の書き手の方もみつかり、ホッといたしました。

なんとかみなさまのご協力のもと、30年目の日記展につなげていきたいと思います。

季節の飾りと20年目の100年日記展のお知らせ

DM_表_小サイズ


2020年の年が明けました。今年もよろしくお願いします。
20年前の個展にて、1冊の100年記載できるノートに一人1年を担当して回す交換日記の提案をし、参加者を募ったところ、思いがけず参加してくださる方がいらして、スタートいたしました。その方々のご協力のもと、無事に20年を迎えることができました。10年振りに公開展示したいと思います。また、会場にて次なる参加者を募集いたします。

それと同時開催として、2003年から石狩市の小児病院待合室待合室にて季節ごとに展示していた季節の飾りを20点ほど展示いたします。身近なものを使って制作しております。

2020年1月15日(水)~1月19日(日)9:00~19:00 最終日17:00まで
札幌市資料館ミニギャラリー2札幌市中央区大通西13丁目
最寄り駅:地下鉄東西線西11丁目1番出口~公園突き当たりのクラッシックな建物です

短い期間ですが、ぜひ足を運んでいただけたらと思います。よろしくお願いします。

「小さな雪だるまの妖精物語」展ファクトリーにて、開催中!

ポストカード絵柄_解像度300

札幌市中央区にある商業施設ファクトリーレンガ館2階アートコーナーにて、Springs Art Creationとしての最初のお話を展示しております。期間は7月31日(月)17:00まで。ぜひ、お立ち寄りください。


ビンに入った雪だるま(非売品)も展示。
ストーリーブック、ミニカード、新作を加えてのポストカードも販売しております。

期間:2017.7.1(土)~31(月) 
開催場所:サッポロファクトリー レンガ館2F アート・コーナー ミニギャラリー
住所:札幌市中央区北2条東4丁目
営業時間:10:00~20:00(31日最終日は17:00まで)


書籍のご紹介
「身近なものでつくる 自由工作」

著者:菅原はるみ


ペットボトルや牛乳パック、紙皿などの身近なもので作れる小学生向けの自由工作本です。オリジナル全42作品をカラー写真付きで掲載。夏休みの宿題にも大活躍の一冊です。


出版社: repicbook
定価:本体価格 1500円+税
ISBN: 978-4-908154-04-1
ページ数:108ページ
サイズ:210mm×257mm

書店やAmazon楽天ブックス等で取り扱っております。

ギャラリー
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展のお知らせ