ワクワク☆クリスマスツリー

早いものでもう12月!気分はクリスマスですね♪飾りつけはもうお済ですか?
冬のディスプレイとして、先月からホームページ上ですでにご紹介しています、小児科病院待合室の窓辺に牛乳パックで作ったツリーを展示させていただいております。


    11w-s


 このツリーの作り方はスマホで遊ぶ絵本のrepicbookホームページ「工作の時間」で公開しておりますので、ぜひ、ご覧になってください♪とっても簡単です
他にも玉子の殻で作るサンタクロースの作り方もありますので
カワイイですよ
12d

 
リピックブックHP http://repicbook.com/


これからも季節に合わせて、順次掲載予定ですので、 ぜひ、お家や園でも作ってみてください♪

 

小さな雪だるまの妖精物語 写真展開催のお知らせ

ポストカード絵柄_解像度300

このたび、12月4日木~10日水の日程で、BCSにて、Photodesignerのharunaさんとのコラボで、
「小さな雪だるまの妖精物語」展を開催することになりました。


北国に住む小さな女の子が、心をこめて作った雪だるま。
「ずっとそばにいてほしい」という願いがかない、雪だるまは小さな妖精として生まれ変わったのです。名前はポワール。
女の子はやがて大人になり、別れの時を迎えたのです。ひとりぼっちになってしまったポワールは旅に出ました・・・
写真でつづる小さな雪だるまの妖精物語です。


1年間撮りためた、手のひらサイズの「雪だるま」の写真をストーリー仕立てに展示いたします。

制作者本人もそのかわいさにメロメロの写真です

どうぞ、足を運んで見てやってください!


お待ちしております

…ほっこりしていただけたら、と思います。


ポストカード宛名面_解像度300


札幌市のイベント・観光・スポーツ等の情報を発信 「観光文化情報ステーション」http://www.sapporo-info.comにも情報が掲載されています。イベント-写真で検索できます。




 

atelier Hikka 名前の由来

年が明けて、2014年になりました。

今年もみなさまにとってよい年でありますように。


さてここで、atelier Hikka(アトリエ ヒッカ)のネーミングの由来をお話したいと思います。

11年前に譲り受けて飼った猫がひびとひっかの夫婦猫です。

生まれて初めて飼った猫で、その可愛さにぞっこん

かわいいペットの名前をつけたという、いたってイージーな発想です。

その大好きなひっかが年末に私の手の中で逝ってしまいました…18才でした

…そして、ひっかがいない生活がスタートしました。

DSC01117
  ベレー帽をかぶった在りし日のひっか
                  素材:アクリル毛糸
書籍のご紹介
「身近なものでつくる 自由工作」

著者:菅原はるみ


ペットボトルや牛乳パック、紙皿などの身近なもので作れる小学生向けの自由工作本です。オリジナル全42作品をカラー写真付きで掲載。夏休みの宿題にも大活躍の一冊です。


出版社: repicbook
定価:本体価格 1500円+税
ISBN: 978-4-908154-04-1
ページ数:108ページ
サイズ:210mm×257mm

書店やAmazon楽天ブックス等で取り扱っております。

ギャラリー
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展ご報告など
  • 季節の飾りと20年目の100年日記展のお知らせ