BlogPaint
秋のお月見の3Dの作品用の額を作るための
文様を作るための練習用で作った文様

せっかくなので
こんな小箱に貼ってみました。

先生が小箱に作っていらっしゃった文様は
とっても可愛かったのですが
同じ文様なのに大きさが違うだけで
何だかイメージが違って
貼ってみて

あれ?????

って感想です。
大きい額のためだったので
文様を拡大して作ったため
この小箱には大きすぎました。
柄の大きさでこんなに印象が違うんですね。
20%ぐらいしか拡大しなかったのですが
いい勉強になりました。
作品作りはやっぱり数をこなして
経験することも大事ですね。

この小箱は取っ手をつけて
仕上げましょう
ガムテープの芯が
こんなに可愛く変身
何だか な〜んにも捨てられなくなります


さて、本番の文様はこちら
先日全部彫り終わり
あとは本体に貼るだけです
DSC_0355

実はその後漆を塗っていくという
新しい技法を習います。
漆・・・
未知の世界です・・・
楽しみ〜

韓国ドラマに出てくる
可愛い箱など気になり
韓国の全州に行き
とっても素敵な作品を拝見し
韓紙マダンで教えていただき
もう何年になるんでしょう・・・
韓紙マダンの先生は
和の文様も勉強されていて
漆など私にとっては未知の世界の
でもとっても興味のある世界に導いてくださいます。
勉強は尽きることはありません・・・

韓紙マダンは
韓国の財団法人 韓紙開発院日本支部です。
私も韓紙マダンの認定講師
頂いています。
恥ずかしくないような
素敵な作品作りに励みます。

本日もご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコパージュへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村

人気ブログランキング