アトリエウルル一級建築士事務所

大阪の本町にある設計事務所です。 http://atelier-url.com/index.html

2012年08月

お盆休みも終わり、また、普通の毎日に…。
パートナーのM氏はあちらこちらに建築を見に行ったようだが、私はと言えば…
ほとんどをお墓参りやら、両親の病院送迎やら、普段ためていた家事に費やし、
なぁ~んにも代わり映えのしない毎日。

唯一の報告と言えば、息子を送って行ったついでに下宿先のすぐ近所、今宮神社(京都)の
門前にある「あぶり餅」を食べたことぐらいか…。

河合 028

あぶり餅は、きな粉をまぶした親指大のお餅を竹串に刺し、炭火であぶったあと
白味噌のタレを塗ったもの。
素朴で美味しい。

河合 029

時代劇に出てくるようなワンシーンを思わせるお店のたたずまいに、しばし
時間の流れも忘れるひとときでした。

wrote:kawai

お盆に倉敷の外れまで墓参りへ。
そのついでに18年目の愛車にムチ打って、大三島の美術館を見に行ってきました。
気温は35度超え。
車のオーバーヒートに気をつけながら、1000キロ弱を疾走。

ところミュージアム大三島
RIMG0780


伊東豊雄ミュージアム
RIMG0852

岩田 健 母と子のミュージアム
RIMG0861

有名建築家の作品は、見に行くだけで勉強になります。

その夜、松山で一泊。
夕食の赤うには絶品でございました。

他、もろもろ見に行きましたが、まだ、写真が整理できていません・・・
やはり、年をとりますと、長距離運転は体に堪えます。

                                     by Mashiba


河合 027

夏空に飛行機雲。
立秋も過ぎ、相変わらず日中はモーレツな暑さ。
でも、空は少し高く秋っぽい。

我が家では、二晩続けて扇風機もクーラーも不要な快適な夜のお陰で連日の寝苦しい夜から
開放された。
涼しい夜風にタオルケットをすっぽりかぶって眠ったほどだ。
「一体、どんなとこに住んでるねん?!」と言われそうだが…。
堺の泉北ニュータウンはやはり都会に比べれば、緑も多いし、標高も高い。
マンションの3階だけに全室の窓を開放状態にできるのも大きい。
やはり、自然の風はカラダに心地よい。

                                        wrote:kawai












毎日のうだるような暑さに少々バテ気味。゜゜(´□`。)°゜。
出勤時の駅までの徒歩30分は必死の覚悟である
工務店の社長からの電話では「もう全員丸焦げや!!」とのこと。

ホントこの暑さは異常。
我が家の愛犬コーギー、進次郎君も超バテバテ。

明日は暦の上では立秋とか…。
おそらくまだまだこの暑さは続きそう~

20120806IMG_1781

                                     wrote:kawai




毎日の溶けるような暑さに、「去年ってこんなに暑かったっけ?」などと自問しながら、
あまりの暑さに体力も気力も奪われへろへろになって家路に着く。
道端の草木も元気がなく、元気なのは蝉だけ。
早く秋がきてくれたらいいのに…と思っていた矢先に空にかかった二重の虹を見つけた!
 
カメラがなかったので思わず携帯の写メで撮ったのだが、しばしテンションも上がり、なんかいいことでも
あるのかなと思ったりしたのだが、特に今のところ何もない。まぁ、きれいな虹を見れただけでいいか

河合 025

 そういえば、昨日はPLの花火大会。
 夜空に見事に咲いた花火を見ながら、しばし、夏真の祭典を楽しんだ。

河合 024
  ↑ 我が家から見えるPL花火。



↑このページのトップヘ