アトリエウルル一級建築士事務所

大阪の本町にある設計事務所です。 http://atelier-url.com/index.html

2013年05月

以前、紹介した「思い出家具のお化粧直し」で、ついに完成した家具をご紹介。
立派にあちこちのほころびを綴り直した家具はやっぱりどっしりと優しい表情で
存在感をアピールしてくれた。
「3つの廊下とワンルーム」と題した我が事務所のマンションリフォーム見学会では
来場者の目を引きっぱなしで、やや主役の座に…。
今後、住まい手のセンスでどんな表情に変化していくのか楽しみである。
                                  wrote:kawai

IMG_2872

私の場合、心和む…というのは、例えば音楽だったり、絵だったり、風景だったりする。
立派な花が飾られていたり、国宝級な置物があったりするのも心がピンと緊張して
刺激を受けるが、癒されることはない。
無造作に活けられた草花や主張しないインテリア。
一番難しい所作かもしれない。
そんな、気遣いがそこかしこに見られた「オーベルジュ土佐山」
もう一度訪れてみたい。                          wrote:kawai

河合 063



































河合 084

以前から行ってみたかった高知県のオーベルジュに念願叶って
訪れることができた。
そこは、自然いっぱいののんびり空間。
ぼぉーーーーーーーっとするには最高な場所。
とびきりのごちそうと贅沢な時間を過ごし、お腹も心も満腹。
やっぱりたまには自分にもご褒美をあげないとさびつきそうになる。
普段は遠方にいる息子とも久しぶりに一緒に時間を過ごし、
ちょっぴり大人になった横顔を見ることができた。

河合 060



































河合 069



































河合 089

ちょっとした知り合いが出演するとのことで高槻まで出かけた。
今年でなんと15周年なんだそうである。
「音楽溢れる楽しい街にしたい」そんな想いから始まったジャズスト。
全52会場で行われるライブにお目当てのミュージシャン目指して移動する。
私が行ったのは普段からジャズ演奏があることでお馴染みのジャズバー
「Billie’s Bounce」。
小さいお店には人・人・人…。
真昼間から楽しいひとときを過した。

高槻の街中が人でごったがえしていたが、子供から高齢の方まで
なんだか楽しそうな笑顔に包まれていた気がした。

どこからこんなに大勢の人が沸いてくるのか…。
ゴールデンウィークはあまり出かけない我が家の通例を打破すべく
久し振りに遠出をしてみたが、贅沢な雰囲気を無料で味わえて満足満足!!
画像 003































画像 005































画像 006

京都二条城近くにとっても小さな神社がある。
「御金」と書いて「みかね」と読む御金神社。
とっても小さい神社なのにひときわ目立つ黄金の鳥居が
噂どおり輝いていた。
「お金が増える財布があるよ~」という言葉につられ行ってみた。
お商売をしている人はよく行かれるそうだが、行ってみてそれだけではないことを知った。
でも、やっぱりお仕事に恵まれますように…
そして、忘れずに「福財布」も購入。
画像 001































画像 002 
































画像 007

↑このページのトップヘ