アトリエウルル一級建築士事務所

大阪の本町にある設計事務所です。 http://atelier-url.com/index.html

2013年11月

一週間程前に今、計画中の物件で使ってみようかと考えている木を見に岡山の西粟倉村を訪ねた。
中国自動車道作用JCTから料金無料の鳥取自動車道を走り西粟倉でおりると、目的の「森の学校」
までは約5分。廃校になった小学校には床材の杉やヒノキの他、地元の木を使った家具や生活雑貨が
並べられ、それらを見たあと、100年の森構想として大切に育てられた森を案内してもらった。

圧倒された。

言葉が出なかった。

きちんと手入れされた間伐林には、光が差し込み、一本一本の木がまっすぐ空に伸びていた。
こんな木で家ができたら本当に幸せだろうと思った。

背筋がすっと伸びた。

                                                  wrote:kawai
河合 077

先週末、富田林の寺内町に行った。
近いのに行ったことがなかったので、ちょっと行ってみるか…と思い立ち、車で約30分。
秋の心地よい天候の中、少し足を踏み入れるとそこは白壁、板塀、木格子(きごうし)、虫籠窓 (むしこまど)、雨蓋瓦、煙だしの越屋根 -
ひっそりとした佇まいは、映画のセットかと思うほどのきれいな町並みで、江戸時代のお寺や商家が建ち並んでいた。
また、古い町屋を活用した家具屋さんや陶器のお店、本格的なイタリアンのお店もあり、古い中にも新しい発見があり、次は是非美味しいイタリアンにありつきたいと思った。

今月は「秋の散策じない町巡りとスイーツカフェ」という催しがあり、登録文化財・旧田中家住宅にて美味しいスイーツも堪能した。なぜかほっこりした気分で帰路に着いた。

                                                    Wrote:kawai

河合 066

































河合 068

































河合 069

































河合 070

































河合 072

↑このページのトップヘ