アトリエウルル一級建築士事務所

大阪の本町にある設計事務所です。 http://atelier-url.com/index.html

2016年09月

ほんとうのことが、埋もれていく。手軽に、気軽に伝えられることが増えた分、ほんとうに伝えたいことを、伝えられなくなっていく。

今読み進めている小説朝井リョウの「何者」の一節だ。

Facebookやツイッターなどに簡単に近況を書き込む昨今だが、その内容の奥にあるほんとうの気持ちがほんとうに伝えられているのか…。便利なようで空虚な世界。なんとなく感じてはいたものの、こんな風に活字にして読むと、ほんとうにそうだと思う。

そして…。

今日は何故か出勤途中の空を見上げて父を思い出した。今朝は空が高く、こんな空をもう父は見られないのだと思うと、ふと寂しくなった。

「おはよう」も、「おやすみ」も、「行ってきます」も「ただいま」も、私の言葉に何ひとつ返事がない。いなくなるってこういうことなんだなぁとしみじみ思う。

今思うほんとうの気持ちを書いてみた。


本日、囲碁教室の改装工事が終了。
今回は主にインテリア。建築工事はほんの少しだが、殺風景なビルの一室が色鮮やかな家具と木質系の衝立でしっとり落ち着いた雰囲気に…。子供や女性も大いに歓迎したいとのご依頼だったので、明るい黄色と落ち着いたパープルを張り地にセレクト。
仕上げはサイン工事。

日本で10本の指に入るという囲碁棋士が始める囲碁教室。未来の囲碁棋士がここから誕生する事を願う。

法隆寺まで打ち合わせに出かける途中、突然空が暗くなってきたかと思うと、カミナリと大雨。
そして着く頃には雨も上がり、綺麗な虹が出た。
何かいい事があるのかな⁉︎
無理かもしれないけど、今、一番気がかりな事をお願いしてみた。



↑このページのトップヘ