親に育児を放棄され、自宅などに置き去りにされた子供が今年3月末までの3年間に全国で延べ483人に上るというニュースを見て愕然とした。
子供が餓死?
信じられない…。
最近やたら多いこのニュースに本当に強い憤りを感じている。
一体どんな神経でこんな事をするのか…。子供は親を選べない。でも、産んだ親が我が子を育てるのはあたりまえのことではないのか…。
小さい子がどんな想いで死んでいったのか…と考えると虚しくなる。きっと最期の最期まで親を恨まずに死んでいったのだろう。

今年23歳になるうちの息子は4月から東京で一人暮らしを始めたが、いつもメールや電話で真っ先に尋ねるのは『ご飯食べてる?』の一言。

何歳になっても気になるのが親なんじゃないですか?私はそう思うのです。