2007年06月

2007年06月29日

佐緒里   OL告白:得意な童顔で

c8332b7e.jpg25歳OLで一人暮らし 彼氏居ない暦もう直ぐ1年。 オナニーばかりで・・・  ジムでダイエットに成功して、高校時代の服が着れるようになりました。 そんな時、ネットで知り合い 援交してお金とHを楽しみました。 始めの人は40歳前くらいの人で 楽でしたわ、 ホテル行って シャワーして30分でお終い フエラしてあげても、大きくならなくて 私はテレビ見ながら 添い寝してただけ。 でも 50歳前の人とは、一緒に食事してからホテル行ったんだけど、なかなかいってくれなくて 2時間はたっぷり 挿入しては出したり 嘗め回させて ようやくいってくれたけど へとへとになっちゃいました。 ついこの間は 私がいかされちゃった。 38歳で奥さんが妊娠して Hできないんだって。 まるでHビデオそっくりでした。 体中 舐められて 私もフェラさせられた 69でお互い舐め合いっ子して 挿入されて 子宮までぐいぐい突かれて 口にだされました。 終わりと思ったら 直ぐ大きくなったもの挿入してきて バックとか 座りバックに 上とか さまざまな体位で攻められ 5回は逝かされ 失禁してしまい 一人ホテルで寝てしまい お金もらえず 悔しかった、でもホテル代は払ってあってよかったわ。 それと1年ぶりに失禁してお漏らししちゃったし。気持ちよかった

atena21 at 11:06トラックバック(0)告白OL 

優有   人妻浮気告白:おかしいかも?

1366d17c.jpg夫と1年ほど付き合って 去年9月に結婚しました。 私は病院で看護士の助手してて 生活不規則です。 まだ22歳からかも知れないけど、夫は25歳で子供作れば良いって言うんです。 夫はゴム嫌いみたいで、生挿入ですが、子供出来るといけないからって、舐めたり指とバイブでするのです。 私は夫のを舐めて出してあげてるのです。 たまには入れて欲しいのですが???? そんな感じがたまらなく我慢できなくて〜〜〜〜 5月から出会い系でメルしてた人と会って6月初めに、ホテルいっちゃいエッチしました。 生の物 入れてもらって 物凄く感じちゃったのです、 ゴム着けてますよ。

atena21 at 11:01トラックバック(1)告白人妻 

アカネ   人妻浮気告白:逝くようになった私

905a6dbc.jpg28歳結婚3年目です。夫と結婚する前は3人ほど経験があってSEXもそこそこしてました。 でも、SEXが気持ちいいと思うことがなくて、夫とも良いと思いません。 会社の取引先の人とのことです。 26歳の彼ですが、私の会社に来るたびアタックしてくるのです。 映画とかライブとか誘ってきて、結婚してるからダメって言ってるのですが。 夫が出張で4日間いないとき、一人で寂しさもあり、彼と観劇を見に行くことになりました。 夫には友達と見に行くといい、家には9時には帰ってると行ってきました。 観劇見て、帰ろうとすると、彼は案の定、誘って来ましたが、家に帰らなくてはいけないからってお断りしてましたが、一人ではと思い、家で少し飲むことになりました。 お酒強くない私は、すぐ酔ってきて、彼にもたれてしまった時、彼が覆いかぶさってきて、胸もまれ始め、脱がされながら愛撫されてましたが、今まで通り、楽しくも気持ち良いとは思いませんでした。 でも、お互い全裸になり、彼に挿入された時です。 始めは奥深く突き上げてきて、半分くらい抜いた所で、入り口辺りから中ほどの所を行ったり来たりしながらのピストンです。 それが物凄く感じてきて、今までにない位、濡れてピストンされるたび、いやらしい音が聞こえてきました。 それと同時に乳首を噛まれたりして、演技ではない喘ぎ声をだして、大声で絶叫してしまい、生まれて初めて逝っちゃいました。 気が薄れて行くのを感じた瞬間でした。 その晩、連続で後、2回彼とSEXして、壺を覚えた私は、SEXの快感に酔いしれたのです。

atena21 at 10:59トラックバック(16)告白人妻 

とし子   人妻セクハラ体験:所長が危ない!?

fc85dd61.jpg住宅街にある小さな運送屋の内勤作業をしています。 35歳になりますが子供はいません。 一年前から今の会社に勤めていますが、最近内勤の女性が辞めてしまい営業やドライバーさんが出てしまうと所長と二人になってしまいます。 それまではごく普通の会話はありましたが、最近は下ネタも多くなっていました。 別に嫌いじゃないので答えたり受け流したりしてたのですが、最近は奥さんとはしてない、とか私の主人は上手いのか、とか段々きわどくなっていました。 ある日作業台で包装の仕事をしてる時、やはり下ネタになり 「ご主人のを口で逝かせた事はある?」とか 「週に何回くらい?」とか聞いてくるんです。 それも作業している横で。 「いや〜それは・・」 「何回って言われても・・」 と口を濁していると腰に手を回してきたんです。 ヤバイなと思いましたが、作業を続けていると 「佐藤(仮)さんって小柄で可愛いよね」 「そんなお世辞言っても何も出ませんよ」 「いや、ホントだって。それに何も出さなくていいから・・」 と言うと今度はお尻を触ってきました。 「だめですよ!誰かに見られますよ!」 「大丈夫、誰も来ないって。」 確かにこの時間はだれも帰って来ないし、外からは見られないけど。こんなにどうどうと触られるといきなり怒るのも大人気ないし別に嫌悪感まではないしといろいろ考えてました。すると所長は後ろに回り両手を腰に当て、明らかに大きくなった物をお尻の割れ目に押し付けてきました。 主人のより少し大きいかも、なんて思いながらもこれはやりすぎ! 「ダメです!何やってるんですか?みんなにいいますよ!」 体重をかけられ作業台に押し付けられて動けませんでした。 ただオッパイを揉まれるわけでもないしアソコにも手はこないので、少し位は我慢しようと思いました。 下ネタに乗った私も悪いし、所長のモノの感触も悪くなかったので。 「ごめん、佐藤さんが好みなんだ。我慢できなくて。」 「しかたないな〜」 と言い少しお尻を突き出しちゃいました。 するとバックでしてるつもりなんでしょうか上下に腰を動かし、私のお尻に固くなった物を擦りつけて来ました。 だんだん息が荒くなってきて(えっ!?このまま出しちゃうの?パンツのなかに?私はどうしたら?手伝う?やだ何考えてるの?これはセクハラ?痴漢?レイプ?と余計な事を考えていました。と思ったら。 「ああ〜ヤバイ!」 と言ってトイレに駆け込みました。 しばらくして恥ずかしそうに出てきました。 私は所長の顔を見ながら、 「間に合いました?」 とバカな質問をしてしまいました。 「ああ、何とか・・」 「驚きましたよ、急に。どうしたんですか?」 「ほんとにごめんなさい。溜まってたみたいで、佐藤さん見てたらついムラっときちゃって。」 「いやだ私のせいですか?ちゃんと奥さんにしてもらってくださいね。」 と何とかこの日は収まりましたが、ヤバイですよねこの所長。 ヤバイのは私?大きさを比べてた自分も反省です。

atena21 at 10:55トラックバック(0)セクハラ人妻 

玲香   女子大生告白:淫らな思い出

88f619ec.jpg私は有名大学に進学しましたが、親に内緒で派遣ラウンジコンパニオンのアルバイトをしていました。派遣先での仕事が終わった後は、男の人が車で自分の家まで送ってくれますが、実はその送迎の男の人2人と3Pをした事があります。しかも、自分から誘って…。  その日はお酒を少し飲みすぎて、ちょっとエッチな気分でした。もともと私はレイプ願望があり、車に無理やり乗せられて男の人数人に、おっぱいも、乳首も、オマンコも、めちゃくちゃぐちゅぐちゅにされたいという願望があり、普段から勉強の合間にオナニーしていました。  そんなエッチな私ですが、その日はたまたまその送迎の車には女の子が私以外にいなくて、ワゴン車には私と同じ位の運転手とその男の子の男友達が乗っているだけでした。その男の子とはじめは普通に話しをしていましたが、話をしているうちにだんだんお酒が回り、だんだんエッチな気分になってきました。もうエッチがしたくて、したくて、だんだんオマンコが熱く熱を帯びてドキドキしてきました。  私はもう我慢できなくて「酔っちゃった…。」とその男の子に寄りかかり、「キスして」と誘いました。その子も興奮して、ねっとり、ゆっくりディープキスをして来ました。唇を離したときに唾液が糸を引きました。その様子を運転手の子がじーっと見ているのが分かりました。私はちゃんとバックミラーに映るように、もう一度ねっとりとしたキスをしました。そして男の子の手を自分のスカートの中に誘い、運転席からもちゃんと見える様に足を開いて、じっとり濡れたショーツの上からクリトリスを触らせました。すでに私のオマンコはぐちょぐちょで、クリトリスもすごくビンビンになって、触られるとビクンビクンとして「あぁ、いぃ…、もっと…。」と思わず声が出てしまいました。  その子は私の敏感になったクリトリスをまぁるく円を描くように刺激したら、ぐちょぐちょになったオマンコを生で触ろうと、ショーツの端から指を2本入れてかき回し、片手でおっぱいをもんだり、乳首をくクリクリしました。「あ、あ、いい…。もっと、もっと…。」私は自分から腰を動かしていました。男の子はつばを垂らしながら、私のおっぱいにむしゃぶりつき、乳首をれろれろとなめ回します。  すると、その様子を見ていた運転手の子がたまらなくなってどこか暗い所に車を止め、私たちがまさぐり合っている後ろの座席に入って来てズボンを下げました。彼のオチンチンはすっかり怒張しギンギンに硬くなっていました。私は彼のオチンチンをつかんでチュパチュパしゃぶりました。運転手の子は「こんなエッチな事しやがって…。たまらんやんか…。」とあえいでいたので、私は彼の長いオチンチンを亀頭から根元までじっくり、ゆっくりなめ回しました。亀頭の先には透明な汁が光っています。私はそれをジュルッと吸いました。運転手の子はたまらず「あぁ…。」と声を漏らしました。  私はもう最高でした。1人が私の淫らになったオマンコや、おっぱいや、クリトリスや、乳首をいじくり回したりチュパチュパと音を立ててなめ回し、もう1人は私の髪を掴み口の中にオチンチンを突っ込んでしゃぶらせている…。それはまさに、私が何度もオナニーするときにイメージした光景そのものでした。私は2人の男が代わる代わるいたぶる快楽にたまらなくなり、思わず「私を後ろから犯して…」と懇願していました。  そして1人が私を四つんばいにして、後ろから太くたくましいオチンチンを生で挿入してきました。私のオマンコはもう快楽の奴隷で、オチンチンを自分から欲しがって奥へ奥へと腰を振らずにはおれませんでした。男の子は私の動きにあわせて激しくオチンチンをピストンしてきます。男の子が「あぁ、しまる、しまる。いぃ…、よすぎるよ…。あぁ…。オマンコの中、すごい熱い…。」とあえぎました。私のオマンコは痙攣してピクピクし、ジュバーっとおしっこみたいな液があふれ出しました。濡れ濡れになった淫乱なオマンコは、自分からオチンチンを奥の奥まで思いっきりむさぼってイキました。男の子ももう我慢ができなくなり、私のおなかの上に白いねっとりした精液を出しました。  しかし、そのねっとりとした精液も拭かないうちに私はもう1人に犯されました。快楽で恍惚とした私を、たくましいオチンチンで何度も何度も陵辱し、おっぱいを荒々しくもみしだきます。そしてさっきイッた子が、私のビンビンに敏感になった乳首をまたちゅぱちゅぱ吸っています。私はもう、わけがわからなくなりました。私のオマンコはまるで生き物のようにピクピク痙攣し、何回も、何回も、イキました。

atena21 at 10:47トラックバック(0)告白女子大生 

美和   OL痴漢体験

ab4d84ba.jpg横浜市内の26歳のOLです。私って、淫乱なのでしょうか? 川崎駅までの約30分間、 毎日同じ男性が私の下腹部や手の甲に押し付けてきますが、 その大きさや形から色々と想像してしまい、自ら寄りかかってしまいます。 会社に居るときも、男性社員の股間に視線が向いている自分に気付き、 とても恥ずかしいです。 でもこれから薄着になるので、胸を揉まれたりとか おまんこも触られてみたいです。

atena21 at 10:37トラックバック(0)痴漢OL 

なのは   女子高生告白:後ろからオッパイ揉まれて

e471cd12.jpg高校3年生になると男の子は免許取り行きますよね。なのはの地元の男の子が免許を取り、夏休み男3女3人でドライブに行きました。台風が来ていると予報でやっていたのですがお構いなしです。  5人乗りの車なので1人は定員オーバー。だからイチバン小柄な私が後部座席の3人の膝に順々に乗っていました。(超疲れるよ)  で、後部座席には女の子二人と男の子一人が座っていました。その男の子はSと言って、小中学校一緒だったんだけどあんまり親しくなくて、なんとなく遊んでる感じでした。だから膝に乗るときもちょっと緊張しました。だけど意識してるって回りにばれたくないので普通に乗っかってはしゃいでいました。  ドライブは延々4〜5時間、河口湖の方までいっちゃいました。Sの膝に乗っている時、急ブレーキをして私が前に吹っ飛びそうになりました。そのときSが咄嗟に後ろから抱きしめるかたちで助けてくれたんです。でもそのとき咄嗟だったから片手が私のおっぱい掴んでいたんです・・・。  夏で薄着だったから感触がリアルでドキドキしました。  その時は、なのは「ありがとう」S「いや・・・ごめんな」みたいな感じで終わったんですが、その後Sくんのアレが勃っちゃったみたいでお尻に感じるんです。  そのあと、やはり台風が直撃、道路も水が増えてきて、このままじゃヤバイってことで車を2階建ての駐車場に預け、どっかに泊まろうということになりました。民宿はまわりにあったのですが、どこも台風のせいでいっぱいみたいで断られてしまいました。それで少し離れたところにラブホがあり、結構高くて空きがありました。  6人で一部屋借りたかったのですが、当然駄目でグーチョキパーで組み合わせをきめました。すると女の子二人、男の子二人、なのはとSの組み合わせになりました。今までみんなで泊まりとかもしてて変なことはなかったので他の子たちもふざけて「Hすんなよー」って感じで普通に部屋に入っていきました。  部屋に入るとSは「シャワー浴びる?オレ外で待ってる」といいました。  気を遣わせたくなかったので「いいよ。覗かなきゃ(笑)」と言うと「のぞかねーよ」って感じでシャワー浴びました。  するとさっきの私のおっぱいを掴んだSの手、おしりに感じたSの勃ったアレを思い出して、Hしたくなっちゃった。Sの性格上覗きは絶対しないし・・・どうしよう・・・って思った結果私が思いついたのは、ちょい命がけ、風呂場で転ぶ作戦です。  いきなりすっぱだかも色気ないと思ったのでシャワーを浴び終えてタオルを巻いた状態で決行です。  やっぱ転ぶのはコワイので(笑)シャンプーリンスをガッと投げてスゴイ音をさせました。  で「いたーーいっ」って叫びます。  するとSが「どうしたぁ?」って外からかけてきました。「足打ったー、きてー」というとそろそろ入ってきました。  そんで「ここ打った」とどこもぶつけてない足を見せつけました。「どこだよ」と真剣にSは見てくれます。で見上げた瞬間タオルの奥が見えたのでしょうか。「とりあえず服着てよ」って言われて出て行ってしまいました。  正直私って魅力ないんかなってショックでした。でSが出ていったので服を着て風呂場からでるとSの姿がありません。どこだーってふとトイレを空けると(ラブホのトイレってカギないところあるよね)Sがしこってました。 「うわぁ。はいってくるなよ」というSに興奮しちゃって、私からキスしちゃいました。  すると「おれら地元だし駄目だよ」と言います。 「ウルサイ」と言ってなのははTシャツまくりブラをずらしおっぱい見せつけました。  すると「もう知らないぞっ」っていってベッドに連れて行かれて倒されました。  そこからのSは超Hっ。 「さっきおまえのおっぱい掴んでから、おまえのおっぱいずっと想像してたんだぞ」って言いながら両方のおっぱいを揉みながら、なのはの顔とおっぱいを間近で見ています。そしてチクビをちゅーって吸い上げたりべろべろしたり・・・。 「チクビたってきた。おまえのおっぱいカワイイ」って言ってくれました。  手は下着の上からワレメを撫でています。毛が薄め(てゆうかすいてた)だったのでクリも刺激されて超キモチイイ。 「なのははどこ感じるの?」ってくりちゃんいじってきます。 「そこぉ」って言うと、「おまえHだな」ってパンツ下ろしてきました。そして足の間に入ってきてなのはのオマンコを見ています。 「おれ女のおまんここんな近くでじっくり見るのはじめて」といい指でクリを刺激します。 「あぁっ」て言うと「普段のおまえからは想像できない声だすんだな」っていってオマンコをねっとり舐めて来ました。でもすぐべろべろ激しくなめてきました。  なのはも我慢できなくてSのをしゃぶり69です。Sのは超太くて固くて興奮しまくりました。Sは私のくちいっぱいにSのをしゃぶりながら漏らす声に我慢できなかったようで「イクっ」ってすぐイッちゃいました。そのあと私も昇天・・・。  結局この日はHはしなかったんですっ。だって二回戦しようってときに隣の部屋から他の二組から電話が来て、それどころじゃなかったんだもん。  Sとはこの日をきっかけに意識し合うようになり、しばらくしたあと付き合いました。

atena21 at 10:34トラックバック(0)告白女子高生 

弥生   告白:3P

9d3057e4.jpg23歳の弥生です。  エッチの経験は高校1年で初体験してますが、 今まで付き合った人が悪かったのか、気持ち良いとか、逝っちゃった〜〜って感じ無かったのです。 でも、この間、友達と飲みに行って 隣の席の男子と仲良くなり意気投合して3人で朝迎えてしまったの。 夜中の事はあまり覚えてないけど????? 3人とも裸で 2人の男の人の裸とあれ 見ちゃって 酔った勢いでしちゃったんだ〜〜 思ってたら、朝後ろから抱きつかれ触られてるうちに 感じてきて 2人に 弄くられて入れられては舐めたりしてて、 いい〜〜 感じちゃう〜〜 逝く〜〜〜 ってなり  初めてエッチの喜びを知ったの。

atena21 at 10:28トラックバック(0)告白 

2007年06月28日

淑子   人妻レイプ強姦体験

c0ce8c73.jpg夫には内緒で風俗しています。30歳です。イメクラなのですが、下着姿で目 かくししてお客さんを待つというものです。わたしなりに興奮するし、ドキド キ感覚が気に入っていました。で、ある日いつものように目かくししてベット でお客さんを待っていました。ドアを開けて入ってきた気配があったと思った ら、いきなり口をガムテープでふさがれ、両手を拘束されました。ブラとパン ティは剥ぎ取られ、全裸にさせられてしまいました。それからいいように身体 をまさぐられたのです。が、その感覚はひとりではありません。二、三人なの です。でもわたしは身動きできません。そのまま犯されてしまいました。何人 いたのか、いまだにわかりません。。。でもなんか・・・また・・・期待しち ゃってます。

atena21 at 11:05トラックバック(0)レイプ強姦人妻 

のぞみ   OLレイプ強姦体験:深夜に

40253c92.jpg深夜2時頃酔ってしまい千鳥足で帰っていると後ろから足音が・・。アパートの鍵を開けた瞬間後ろから口と目をテープでふさがれそのまま前倒しに。手首と膝辺りをテープで締められて四つん這いに。タイトスカートはめくり上げられパンストは引き裂かれ何とその犯人お尻の穴にペニスを入れてきました。激しく動かされ擦り切れそうで涙をこらえましたが無理。しかもお尻の中に出されたような感じでした。そのあとも覚えてるだけでお尻を二回犯されました。厚かましい事に私の部屋から下着とか持って逃げました。私は自力でテープ外しましたが怖くて会社の近くに引っ越しました。殺されなくてよかったです。

atena21 at 10:57トラックバック(0)レイプ強姦OL 

いくこ   痴漢体験:中央線の満員電車の中です

8ba6d3e2.jpg久し振りに痴漢に遭いました。夕方の中央線の満員電車の中です。ドアのところに立っていたのです。電車の中はギュウギュウ詰で、身動きが撮れない状態でした。お尻のあたりに違和感を感じ、すぐに触られているとわかりましたが、何も抵抗する事ができず、声を出す事も恥ずかしくてなされるがままでした。痴漢は手のひらで私のお尻を撫でているだけでしたが、そのうち 私がミニスカートだったため、パンティーの中に手を入れてきたのです。 パンティーを少しずり下ろされ、直にお尻を撫でられたかと思うと、今度は私のアソコに指を入れ、中をかきまわスように動かしてきたのです。 「どうしよう」と困惑の状態だったのですが、段々気持ちよくなってきたのです。私はすぐに濡れてしまう方なので、アソコは既に濡れてしまっていまた。 すると今度は濡れた愛液を利用してアナルをさすってきたのです。 日頃からアナルオナニーをしていた私は、正直言ってちょっと期待してしまいました。 期待通り痴漢は指をアナルに入れてきて前後に指を動かしてきたのです。 すごく気持ちよかったのですが、周りにはたくさんの人がいて、恥ずかしかったです。 痴漢は私の斜め後ろあたりにいて、痴漢をしているときに私の髪の毛や耳に息を吹きかけて来たりしていたので、余計に感じてしまいました。 時間にして7〜8分位でしょうか。次の駅で降りて、すぐにトイレに行って 余韻に浸りながらオナニーしてしまいました。 始め許せなくて悔しいと思いながらも感じてしまった自分が恥ずかしいです

atena21 at 10:54トラックバック(0)痴漢 

ナルミ   告白:浣腸

301d4b2a.jpg始めまして、22歳ナルミと言います。 初体験は17歳の時に済ませていますが、今回の初体験は今付き合ってる彼氏に生まれて初めて浣腸された事です。 今付き合ってる彼氏は30歳で付き合って2年になります。 半年前からアナルプレーをしてまして、最初は私のアナルにバイブとかを入れたりしてたんですが先月彼氏がアダルトショプで浣腸器等の病院で使用する器具を購入してきて私に試させて欲しいと言って来たので仕方なくOKして初めてSMホテルに連れて行かれました。 私は服を脱いで裸になって部屋の中央のある変な形をしたベットに寝かされて腕を2箇所ベルトで固定され、足は大きくMの字状に開かされ腕と同様に2箇所ベルトに固定されてアナルとアソコが丸見え状態にされました。 彼は隣で何かに着替えをしてました。 着替えを終えて私の前に現れると白衣に白いゴム製のエプロンを着け、足元は白の長靴を履いて手も白いゴム手袋を嵌めていました。 私が何か言おうとする前にアナルに指が1本2本と入れられて何も言えなく気持ちよくなりました。 結局アナルに指は3本入るのが限界で4本目が入って来たときは余りにも痛く叫びました!! 最後は浣腸されたんですが、ベットに縛られたまま排泄させられて彼氏とは言え男性の前での排泄はとても恥ずかしかったですが彼は腸に溜まった便を全て出した方が健康に良いと言って5回位浣腸されましたが、4回目位になると浣腸液しか出なくなり私のアナルも痛くなり始めた頃、今までは私のお尻に洗面器を持って排泄物を受けてくれてたんですがいきなりお尻の正面に立って彼氏が着けているゴム製のエプロンに私が出す少しウンコ混じりの浣腸液で汚して喜んでいました。

atena21 at 10:51トラックバック(0)告白 

アキ   女子高生告白:ちょーしにノッてやりまくってます

62e3cba1.jpgちわんこ! 16のアキでしゅ☆  去年の秋に処女ソーシツしてから掲示板のサイトとかで出会った人とヤりまくっちゃってます。。。  掲示板で逢ったりするのは夏にめっちゃハマってて、でも家厳しいから夜こっそり抜け出して遊びまくってました。  そん時Hはずっと拒否やったから車の集会? とかつれてってもらってドリフトしてもらったり、海行ったり、卓球とかしたり・・・もうチョー楽しかったの!  でも親にバレてから全然やったんやけど、久しぶりに前遊んでた子と逢う約束になってまた抜けだしちゃいました^^;  その人は20の人(Tくん)で、183・67しかも渋くってアキのタイプど真ん中!!!  いつもの公園に迎えにきてくれて、再会☆結構遊んどったのに家いったことなかったからTの先輩の仕事場(車の修理屋)に行きました。  なんか2階が普通のへやになっててそこにTの弟and彼女と先輩もいたから喋ったりマンガの朗読したりしとったんやけど、弟カップルが違う部屋に言っちゃったしTも眠いとか言ってたから先輩にベット借りて二人で寝ころんで喋ってた。  そしたら、「な〜チューしやへん?」とか言ってきてビックリ!!  でもチューもまだで大事やったから「マジいややし」って布団かぶって逃げまくっとったんやけどやっぱ力にはかなわず・・・口のきわにチューされました^^;もぉ〜! って言ったけど心ん中ではドキドキと興味がもわもわ・・・  うまぁくだまされながら上の服脱がされちゃってがんばって手で隠すんだけどオッパイ手でいじられたり吸われたり。  なんか体軽くなったみたいなへんな気持ちで手に力入らんかったんやけど必死に抵抗!!!!  でもその努力もむなしくTの手はアキのパンツに!  大事なトコ上パンツの上からナデナデされて余計力入んないし。  そしたらTが「ヌレまくりやん。やらしー」って言ってきてめっちゃ恥ずかしかったぁ。。。  なんとなくヤられちゃいそうって思ったけどTやしいいやぁって思ってそのままヨガっときました。  そしたらTが全部脱いだの!  初めて見るアレは恥ずかしすぎて直視できやんかった。でもきっとめちゃおっきぃと思う!  後での話今まで全部くわえれた人はいないって言うとったし。  で、そのままパンツの脇から挿入!!! それか痛いのなんの!!!  泣きました;_;  でもゆーっくり動いてもらってるうちに子宮? が宙にういたかんじでおもわずため息みたいなあえぎ声でしちゃった。  Tもアキもいかんまま一回出してアキも全裸に。  もっかいいれてこんどは激しくしてもらいました。アキ声がちょーおっきくて恥ずかしかったぁ*_*  そして外だしで終了☆  最後にアリガトってディープキスしてもらったの♪  それからアキは変身! 週2ぐらいでいろんなひととヤリまくっちゃってます^^;  今ではもう尽くしまくり!  Fがお得意なの☆みなさんアキはいかが?

atena21 at 10:45トラックバック(0)告白女子高生 

2007年06月27日

アケミ   告白:乱交パーティー

bb1c658a.jpg私は月一で乱交パーティーを開いている幹事です。今月は新横浜のラブホを借りて、23日の祭日に男8名、女10名で開催しました、時間は正午に新横浜駅前に集合、借りたバスでラブホに移動しました。男は3万、女は2万です。飲み物(ビールとワイン)おつまみ(乾き物)お弁当が18名分用意しました。他には大人のオモチャやゼリー、催淫スプレー、バイアグラなどを用意してあります。その日は貸切ですが1時から6時までで、部屋数は8部屋借りました。疲れたり気分が優れない場合には一人でもお休みも出来ます。それと以前性交中にあまりの快感で卒倒したり失神したりするので医者も参加しています。 4名ずつで別れて2時間単位で性交してもらいます。私ともう一人は幹事でどの部屋ででも参加して、気持ちよくしたり、勃たない男を助けてあげます。舐めたり、お薬を塗ったりです。 参加者は男は40歳から65歳まで、女は18歳から最高は62歳のおばあちゃんまで、親子やレスビアンの二人までいます。 皆さん初めてですが、始まってしまえば女の殆どは30分以内に一度はイキマス。その為には日ごろから鍛えてあまり洩らさない男を選んでいます。一人は遅洩で2時間は勃起したままです。同じ部屋の二人を同時にイカセルテクニックを持っています。この人は毎回出てもらうので無料で楽しんでもらいます。ペニスは普通の太さと長さですがとに角持続力は抜群で、6時間で殆どの参加者や幹事の私たちまでイカセて呉れます。本当に感謝しています。

atena21 at 10:30トラックバック(0)告白 

ちよ   人妻告白:今は大好き

1dabab2f.jpg大好きで結婚したダーリンだけど、忙しすぎてほったらかしにされて、ある日一大決心して一年間Hさせなかった。 その間男友達とのみに行ったり遊んだりはしたけど、何とか一線を越えずに私も耐えた、、、、(かなりつらくて、この間一人で慰める方法を極めちゃいました。) 一年後、満を持して挑んだら、ダーリン我慢できずに私が握っただけで大量発射!!! その後も挿入と同時に発射!!三回ピストンで発射!!と、正常なエッチが出来るようになるまでに半年くらいかかっちゃいました。 私としてはその半年間のほうが辛かった、、、 だって、体はすっかり熱く濡れ濡れにさせられてるのに、一向に満足できないんだもの、、、 隣でオナニーしたりもしました。 ダーリンは私のことが大大々好きで、一年の間、ただひたすら自分で慰めてたみたいです。 昔から風俗は苦手だったから、あまり心配はしてなかったんだけどね! そのリハビリ期間中のダーリンの言い訳がかわいくて、 「ちよのことが好き過ぎて、我慢できないよ〜!」だって! 今は、私から襲って頑張らせてます。 昨夜もも土曜から三連チャンで、今朝目の下クマつくって出勤していきました。 今夜は勘弁してやろうかな〜

atena21 at 10:26トラックバック(0)告白人妻 

理代子   人妻セクハラ体験:息子の友達がさわります

2805225d.jpg息子の友達の友彦君がよく私のお尻をさわります。 「A君のお母さんのお尻はピンと張ってますね」と言いながら軽く冗談のようにタッチをしてきたのが最初でした。 私は友彦君は以前から、私の近くを通るときに、手が私のお尻にぶつかるので、あやしいと思っていました。 さわられたときには、やっぱりという思いでした。 彼は毎日のように、家に遊びに来て、隙を見ては私のお尻をタッチします。 軽口をたたきながらのタッチで、下心を隠しているつもりでしょうが、たぶんタッチの感触を思い出して、家で一人エッチしているんじゃないかなと思います。 最近タッチが撫で上げる感じになっています。 もちろん息子の前では、お尻をタッチすることはしません。 高校生なのに、年上女性のお尻に興味を持つなんてね。 同級生の彼女をつくればいいのにね。 なんか、お尻をさわるなんて、おじさんのようです。

atena21 at 10:22トラックバック(0)セクハラ人妻 

麻美   人妻レイプ強姦体験:高校生の娼婦にされて

5c611702.jpg「あっーー もうやめてぇー お尻がこわれちゃう うーん うーん いやん いやん はん もう 死んじゃう」 リビングで抱え上げられておまんことお尻を同時に犯された後、もう一人に立ったまま 壁に手をついて 後ろからお尻とおまんこを凶器でえぐられます。 ゆっくり一回ずつおまんこかお尻をえぐるように突き上げられます。 どちらに入れられるかわからないので、期待と恐怖で震えてしまいます。 本当は激しく、もっと短い間隔で何度も突き上げてほしいのに、でもそんなことは言えません。 膣の部分をなぞるように押し付けてくるので、おまんこに入れられると思っていたのに、お尻にいきなり入れられました。 「くっあーーん お尻壊れちゃうーーん」 奥まで入れられた後 また抜かれてしまいました。 背中におおいかぶさるようにして首筋や背中を舐められると、それだけでおかしくなりそうです。 両手は抱え込むようにたぷたぷと胸を揉みほぐすようにもてあそばれます。 乳首をきつくつままれると、痛いのですが体に電流が突き抜けていくような感覚がたまらないです。 「次はどっちに入れようかなぁー、 麻美奥様腰が震えてますよ、何を期待してるんですか?」 耳元でささやかれ 乳首をやさしくつままれて、肩から背中を舐められると もう足はがくがくして立つことも困難になってきます。  「お願いです。 入れてください」 ついに言ってしまいました。 自分から、15も年下の男に、主人がいるのに、強要されてもいないのに、 何でこんな淫乱な女になってしまったんでしょう。 「人に物を頼む時は頼み方があるだろう」 膣の入り口をなぞるようにしながら、彼はいつものおねだりの言葉を強要します。 麻美 何の躊躇もせずに何十回と強要された言葉を口にします。 「お願いします。 麻美のおまんことお尻の穴にXX様の大きいおちんちんで犯してください、麻美 主人が単身赴任だから我慢できないんです。 バスト88、ウェスト60、ヒップ90の大きいお尻の32の人妻でよければ精子 いっぱいおまんことお尻にください。 麻美を激しくおかしてぇー これ以上 焦らされたらおかしくなっちゃう」 今度はおまんこにはいってきました。 「いっーーーあーん うん うん うん あーっ いやっ 抜かないでっ」 十秒くらいで抜かれてしまいました。 「お願いっ ちんちん いれてくださいっ 楽にしてくださいっ」  笑いながら「旦那に申し訳ないとおもわないのか、○○の奥様」そのことを言われるのが一番辛いです。 「いやっ主人のことは言わないでお願い、 おかしくなっちゃうん 楽にして お願いします 麻美におちんぽください」 こんなこと繰り返されたら本当に気が狂ってしまいます。 いままで口にしたことのない下品な言葉を少年の前で口にしてでも、犯してほしい そのことしか頭にありませんでした。 「また 麻美を焦らしていじめてるの?  おまえそのサディスティックな性格 直したほうがいいよ」 ひとりがシャワーを浴びて帰ってきました。 「焦らせば焦らすほどおまんこもけつもひくひく締め付けるからたまんないんだよな、 ほらっ」 一気にお尻の穴に麻美を狂わせる肉棒が入ってきます。 「はうっーーん あっーーー いいです お尻がいい いい あんっ あんっくっーーん もっと もっと」 ついていた手で支えきれずに顔が壁についてしまうほど、激しく突き上げられます。 あと少し あと少しでいけるのに。 もうそれだけしか考えられずに嬌声をあげてしまいます。 「あっー あっー いっーーー いっーーー もっーー いきますっー あんあんあん 麻美いっちゃいます いっちゃいます」 頭の中が真っ白になっていきます。 全身ががくがく震える…… その瞬間にお尻から麻美を狂わせる肉棒がぬかれてしまったのです。 「いやっーーー 何でっー 焦らさないでっー お願いっー」 床に崩れ落ちると共に泣き叫んでしまいました。 「ひどすぎるっーー うっ うっ うっ」 床に横たわり泣くことしかできません。 「お願い してっ 麻美にして 麻美にして おかしくなっちゃうーーー」 ビデオに撮られているのに少年達に懇願しているんです。 「麻美 俺らの言う事聞いたら、何十回もやってやるよ, 週末は俺らのために売春するんだよな」 いくらなんでも そんなことはできません。 「そんなことできません。 麻美は十分あなた達のおもちゃになったのに酷すぎます。 あぅー はっぁっーーー いいーー うん あん もう おねがいだから 最後までしてっー」 抱きかかえあげられておまんこを突き上げられました。  こんどこそいかせて このままでは本当におかしくなっちゃいます。 今度こそいかせてとそれだけを祈りました。 「あっ あっ お願いっ このまま いかせて いいっーん あっ あさみっ おかしくなります いやっー なんでっー もう少しなのにっー もう麻美をいかせてぇー」 また もう少しでいけるのに抜かれてしまいました。 このいたぶりは耐えられません。 「ひどすぎるっー こんなことっー しないでっー おねがいっー」 身をくねらせ号泣するしかありません。 このままでは本当に狂ってしまいます。 少年達が見ているのもかまわず麻美 自分で慰めようとしました。 あそこに指を入れようとしたときに両腕をつかまれてしまいました。 「自分でおまんこに指をいれるなんて はしたないですよ麻美奥様」 後ろから羽交い絞めにされ、胸を揉みしだかれ乳首に触れられただけで、つーんとした感覚が全身に広がってきます。「お願い どうにかして 麻美にしてっ」そのまま立たされてもう一人の正面に向かわされ、足を広げさせられ、最も恥ずかしいところを観察されました。 「おまんこが凄いことになってんぞ、ぐしょぐしょで愛液がひざまでたれてんぞ、ひくひくしてるしよー びらびらも広がっちゃって、麻美グロいよおまえ」 指が触れるたびに頭まで一瞬の快感が貫いて体がびくびく震えてしまいます。 「なぜ、もうおもちゃにしないでっ おねがいっ ひとおもいにしてくださいっ」 泣きながら犯してと訴える麻美に対して執拗に指や舌でもどかしくなるいたぶりに、気が狂いそうです。 羽交い絞めしている男の「何でもやります。 娼婦にしてくださいと言ってしまえよ」という言葉に思わずうなずいてしまいました。 これ以上耐えられませんでした。 麻美は堕ちてしまったのです。 「じゃあ 自分から娼婦にしてくださいっていってみろよ、そうしたら何回でもいかしてやるぞ さっ 言っちゃえよ」 乳首を両手で弄びうなじに舌を這わせて悪魔の囁きが理性を失わせます。  「お願い してください。 麻美何でもします........ 娼婦になります」 消え入るような声でお願いしたんです。 身体のうずきに耐えられなかったんです。 今すぐ満たしてほしい、それしか考えられなかったんです。 「ビデオの前でちゃんと誓えや ちゃんとできたら予行練習なしで、この場で何回もいかせてやるぞ、俺も焦らすだけ焦らしてるからあさみのおまんこに濃いのをぶちこんで子作りに協力してやるからな」 下半身のうずきにたえられませんでした。 断続的にいたずらされることで気が狂いそうです。 強要された女として許されない言葉を少年達の前で言いました。 「xx麻美は淫乱な人妻です。毎日主人以外の方に輪姦されても満足できないんです。 あっ いいっーん 週末は年下のご主人様のために あっ あっ お願いっ いたずらされると最後まで言えなくなっちゃうん ご主人様たちのため娼婦にしてください。 たくさんの方たちにおまんことお尻にいっぱいちんぽをいただきます。 お口でも あっ あっ 麻美だめになっちゃうん 奉仕させていただきます。」 最後の言葉を言ったあとに自分から麻美を貶めた少年の物を握って「お願い いっぱいしてください。もう焦らさないで」とお願いしたんです。  麻美が自分からソファに座っている少年にまたがって快楽をむさぼったんです。 「ぎゃーうん あうん もう もういっちゃうん いくいくあんあん しんじゃーーう あっあっ だめっ また また 麻美 またいっちゃいます。」 続けてすぐに2回いってしまいました。  麻美は半年前の麻美と完全に変わってしまいました。 今までのセックスでは得られなかった快楽の虜になってしまったんです。 最初は本当に死にたくなるくらい嫌だったんです。 何度自殺しようとも思いました。 だけど毎日のように何時間もレイプされ、気が狂うような快楽を植えつけられたんです。 彼等は3人ともとても高校生とは思えないほど女を狂わせる術を持っています。 最初に家庭教師をしていた子だけに犯されたときはまだ理性で抗しきれたのですが、3人にベビーローションを使って巧妙に愛撫されたときには、泣き叫んで嫌がったのですが何度も昇りつめさせられました。 その後に信じられないくらい大きな凶器に犯されたときにはあまりの快感で何回も失神させられました。   彼等は麻美の中で精液を出しても硬いままなんです。 そんなの信じられません。いかされた後の余韻にひたることも許されずにまた激しく突き上げられるんです。 最初は気が狂いそうなくらい辛かったです。 あまりに激しい責めに体が耐えられなく過呼吸状態になったときもあるし、戻してしまったこともあります。 でも彼等は麻美のことをひたすら乱暴にレイプするだけです。 そんなことを繰り返されると麻美はいけないと思いながらもそんな責めに順応していき、何度もいかされてしまいました。 今まで主人や独身の時に付き合っていた彼との行為ではこんな快感は得られませんでした。 セックスで失神するなんて、実際にはそんなことはないと思っていました。 好きな人に抱かれて一体になれれば、そんな行為が幸せでした。 正常位とバックしか知りませんでしたし、フェラチオも苦手でした。 お尻がセックスの対象になるなんてそんなことは夢にもおもいませんでした。 辛かったです。 そんな獣のような行為を強要されたとはいえ、行っている自分に対する汚辱感、激痛、彼等の野卑な言動、耐えられませんでした。 地獄でした。 一度に2人に前と後ろを犯されるなんて こんなこと、本当に信じられません。 ローションをお尻に塗られると、これから起こる酷いことを恐れ泣き叫びました。 だけど彼等に執拗にお尻を弄られ、何回も前後から突き上げられるとお尻に何かもどかしいような感覚が芽生えてきました。 激痛に苛まれても快楽に包まれて何度もいかされると麻美のお尻の感覚は変わってきました。 一晩中3人にお尻だけを何度も犯されたときにはあまりの辛さに舌を噛んで死のうかと思いました。 だけど死んだら写真をばらまいてやるとの脅しに負けてしまいました。 この夜にお尻だけで何回もいかされてしまったんです。 今から考えるとこの日から身も心も奴隷になってしまったと思います。  少年の上に足を広げてまたがって 熱い肉棒に狂ってしまいました。 焦らされた後に与えられた快感に体がばらばらにされそうでした。 入れられた瞬間に達してしまい、泣きながら自分から腰を振りながらわずか数分で2回もいってしまいました。 余韻にひたりながら麻美をこんな体にした少年にもたれて、むせび泣いていました、 もうレイプされた屈辱の涙ではありません。 体が時折ふるえながらまだ大きくて硬いものを体におさめたまま大きく息をしながら泣いていました。 だけどそれも長くは続きません。 再び胸を吸われながら、激しく突き上げられます。 「いやっー お願いっ ちょっとでいいの休ませてっ 麻美おかしくなっちゃう あっー あっー ひっーー うん あっー」後ろから もう一人がまとわりついてきます。 お尻にまた入れられるんだわ。 きっとまた恥ずかしい姿を晒して狂ってしまうと思いながら快楽の期待を持ってしまいました。 背中を押されてお尻を突き出す形にされて指で、揉みほぐすようにされただけで体がびくびく震え声が出てしまいます。 「あっ あっ おねがいっ」 後ろから来た少年がお尻に指を入れながら「何がお願いなんだよ」 麻美は突き上げられながら「あっー あっー お尻にもっ うーんっ あっ お尻にも入れてくださいっ」自分から哀願してしまったんです。 「xxの奥様は高校生にアナルセックスしてほしいってお願いしています。 ほらっご希望どおり入れてやるからな」お尻に硬くて大きい麻美を狂わせる凶器が突き立てられます。「ひっーー あっー あっー うーん あっ あっ あっ 麻美おかしくなっちゃうん」前と後ろから突き上げられ、体の中で交錯するのがたまらないのです。 ふたりに挟まれ麻美は泣きながら悶えています。 散々 焦らされた苦しさから開放され快楽に気が狂いそうです。 夫を持つ身でありながら15も年下の少年に「おまんことお尻にしてくれるからいいのっ あん あん いっちゃう いっちゃう いっちゃうんー」と甘えながら犯されているのです。 何てはしたない女でしょう。 彼等のペースが速くなってきました。 もう一人の少年に両脇から持ち上げられ上下に揺すられ、さらにお尻とおまんこへの彼等の物が深く入ってきます。 その感覚が麻美を狂わせて泣き喚かせます。 「ぎゃん あっー あっー もうっー だめっ だめっ いくっ いくっ いくっ いっちゃうーん」 おこりにかかったように全身を痙攣させて子宮に熱いしぶきを感じながら、 いかされてしまいました。 彼等の肉の凶器はまだ硬いままお尻とおまんこに入っています。 前から犯している少年は麻美の中でたくさん出したのに萎える事無く「今日は おまえらと違ってまだ一回しか出してないから、まだまだ奥様を狂わせなきゃな、 それにしても麻美奥様は激しいね。 こんなになると思わなかったね」 麻美の乳首をいたずらしながら麻美の浅ましい姿を侮蔑されました。 後ろの男も麻美のうなじや、顔を舌でなめて「そろそろ第2ラウンド行く? まだ 俺、出してないよ」 麻美は半ば意識が飛んでしまい、彼等の言葉の意味もわからず、目を瞑り、大きく息を繰り返し余韻に浸るだけでした。  再び2人に突き上げられ「お願いっ ちょっと ちょっとでいいから休ませて 麻美こんなのじゃ死んじゃう あっ あっ もう いやっ」 余韻に浸る間もなくまた無理矢理 激しく突き上げられます。 一度収まった波が再び高まり泣き叫びながら、 二人に挟まれたまま悶えてしまいます。 「いやっ もうっ 許してっ 許してっ あっ あっ お願いっ 死んじゃうっ ひっ ひっ ひっ」目の前が真っ白になって訳がわからなくなります。 「また 中にいっぱい出してやるからな、早く孕めよ」「麻美は誰の子を作るのかな、旦那でないことは確かだな」 彼らに翻弄されながら「いやっ いやっ それだけは、お願いっ ひっーーー」妊娠させられてしまうという本能的な恐怖に今すぐ逃げ出したいのですが2人に挟まれ突き上げられている状態では、2人の間で汗まみれで体を揺らす事しかできません。 「あっ あっ いっちゃう また また いっちゃう 麻美 おかしくなっちゃうーーん」 2人の精液を受け止めながら、目の前が暗くなっていきます。

atena21 at 10:19トラックバック(0)レイプ強姦人妻 

Asami   OLレイプ強姦体験:ホームレスに

e719822d.jpg私は22才のOLです。  先月の29日、大勢の浮浪者に輪姦されました。  友達と飲んで帰り、公園で酔いを覚ましていたら  3人の浮浪者に公園の奥にあるプレハブの倉庫に連れ込まれてしまったんです。    無理矢理、キスされたり、胸をもまれたり、でも、わたしは力の限り  抵抗しましたが、無駄でした。    すぐに腕と脚を2人の浮浪者に押さえつけられ、  パンストのアソコの部分だけ破かれ、パンティーを横にずらし  自分の唾液をペニスとわたしのアソコに塗りたくり、  一気に入れられてしまったのです。  私を犯している男はパンストが好きらしく、執拗に  わたしの脚を撫でまわしながら激しくわたしを突き上げました。  その内、もう一人の男が私の顔をまたいでペニスを口に  押し込まれました。 私は早く終わらせたいという一心で  必死にフェラチオをしました。    フェラの途中、私を犯していた男の動きが止まり、私の両足を抱え  ペニスを深々と、膣内に沈めると、「ドックンドックン」 と  私の中に射精されてしまいました。    私はそれでもフェラをする口を休めませんでした。   早く終わって・・・・・  それだけを心で呟きながら・・・    射精し終わった男がペニスを引き抜いたと思ったら、また膣内に  さっきとは別の感じがするペニスが入れられてしまいました。  私はフェラチオをしながら、下から突き上げられながら、  周りを見ると、10人以上の浮浪者達が、まだか、まだか、と  待ちわびる様に下半身を出してオナニーをしていました。    私の目から涙が溢れ出て止まりませんでした。    「もう・・いい・・・好きにすればいい・・」  私は、もう何も考えず、犯されました。  時には、両手、口、アソコ、お尻で、五人同時に犯されました。  犯されている間、周りの浮浪者達はオナニーを続け、  私の顔や、背中、お尻、脚、髪にまで、精液を大量にかけられました。  精液を飲まされ続け、もうお腹がいっぱいになっても  フェラチオをさせられました。  時間の流れるのがとても遅く感じ、地獄でした。    その内、朝になってしまいました。 まだ終わりません・・・・  全身、精液まみれになり、私の膣内は浮浪者達の精液で溢れ返り  私は、何度も何度も気を失いながら犯され続けました。    意識喪失を何度となく繰り返し、気がつくともう夜でした。  ようやく浮浪者達も満足したらしく衣服を身に着けていました。  私は、目を薄く開けるのが精一杯で動けませんでした。  倉庫の中は精液と浮浪者達の体臭で充満していました。  私は、疲れ果てたのと、安心したので精液にまみれながら  眠ってしまいました。    やっと動けるくらい回復したので家に帰ろうと上半身をゆっくり  起こすと、アソコとお尻から、「ドプドプドプッ」  凄い勢いで溢れ出したんです。  冷たい倉庫の板張りの床に精液で水溜りの様になってしまい、  スカートも、パンティーも、パンストも、靴も、ブラウスも、  顔から、髪にも口の中まで全身、精液漬けでした。  「いま、何時だろう・・・・・」  そう思い、腕時計を見ると時計も内部に精液が入ってしまい  壊れていました。 彼氏に初めて貰ったプレゼントだったのに・・・・  とても修理になんか出せません。  私はその精液まみれの服を着て帰りました。  裸で帰るよりマシですから・・・・    次の日、会社を休みました。  外出するのが怖くて、・・・・  大好きだった彼とは別れました。  とても彼に申し訳無くてもう顔も見れません。

atena21 at 09:57トラックバック(0)レイプ強姦OL 

恭子   OLレイプ強姦体験:結婚間近で…

635f3cd5.jpg寿退社が決まって、今日で会社も終わりという日に、上司に犯され ました。退職の会を課の人たちがやってくれて、9時頃お開きにな ったので、会社の引き出しの中に入れたままになっていたものを取 りに帰りました。  すると、課長がいつのまにか入り口に立っていて、「恭子ちゃん、 今日で終わりなのかあ、残念だー、うんうん」なんて、一人でうな づいていました。酔いが残っているようなしゃべり方でした。「恭 子ちゃん、何年目だっけ?」と言うので、「4年お世話になりまし た」と言うと「そうか、4大卒だったから、26かあ。ちょうど一 回り違うんだなあ」なんて言って近づいてきました。  思わず身を固くすると、「実は恭子ちゃん、僕のデスクから、 恭子ちゃんの机の下が丸見えでね」「えっ」「パンツとかよく見 えていたんだ」「うそっ」「ほんとさあ、昨日はピンクで、一昨 日は、けっこう派手目の花柄だっただろ」当たっているんです。  別に嫌いなタイプではないけれども、好きなタイプでもなかっ たので、なんか気持ち悪くなってしまいました。すると、肩に手 を掛けて大丈夫?なんて聞きながら、私をデスクの上に押し倒し ました。  「やめて下さい、守衛さん来ますよ」「守衛には、最上階から ゆっくり回るように指示を出しておいたから、2時間ぐらいここ にはこないよ。すごく張りのあるおっぱいなんだね、ダンナにな る男がうらやましいよ」「あ、ちょっと、なにするんですか」ぐ いとつかむと、ブラウス越しに乳首を揉み込んできます。  「お、かたくなっているんじゃない?」「違います」と手をど けようとすると、スカートの中に手が… 「いつもナマ足だった ね」そういいながら、あの三角のところに手を伸ばして上から なぞられました。「なにするんですか?」抵抗したんですけど、 ナマ足なので、すぐにパンティの脇から指をくぐらされて、じかに 触られました。クリを絶妙な力で揉み込んでくるので、思わず 「あっ」なんて声を出してしまったのが、よくありませんでした。  課長はますます興奮してしまって、ファスナーを開けて、出し たんです。課長自身を。すごい。太くて反り返っている… 彼の がかわいく思えてしまうほどです。血管が浮き出て、黒く、何人 の女が貫かれたんだろうって、思わず思ってしまいました。  すぐにうつぶせにされて、お尻の上からパンティをくるくる 抜かれ、逆Vの字に脚を開かされて貫かれました。  ぬっぷぬっぷというような嫌らしい音がたって、なまなましい においが立ちこめてきます。犯されているのに、婚約者でもな いのに、先が、子宮のクチをくすぐりながら激しく出し入れされて もういってしまいました。  課長自身のさきっぽが、子宮のクチをちょっとくぐったかと 思うと、凄い勢いで射精されました。子宮全体がその熱いものを 悦んで受け入れるかのように痙攣しています。 そのあと、もう2回中だしされました。  明日結婚式なんですが、翌日、会おうって言われています。 もう婚約者の太さでは満足できない体にさせられているんです。

atena21 at 09:53トラックバック(0)レイプ強姦OL 

まなみ   美少女告白:お風呂の中で生初エッチ

419e3ca3.jpgこんにちわぁ☆★ 中2のまなみといいます。  昨日かー君と初エッチしました(**≧∀≦**)b”  かー君とは少6のときから付き合ってるのかな?(あやふや) 家が近くで幼稚園くらいから凄く仲良かったの。それで告られてOKしましたぁ!! 告るまえにもうキスは終わってたんですけどね(殴)  親公認で(というより親同士が仲良し)家に遊びに行ったりご飯食べに行ったりいろいろ悪さしてたなぁ(今もしてる汗)  んでそのかー君がまたかっこいい&頭いい&運動神経抜群なんだぁ〜★☆(壊)  つ〜か多分好きな人が一番っていうのもあるんだけど。。  3連休っていうこともあってまなの家族と、かー君の家族とで温泉に行ったの。温泉浴場へ行こう!! ってことになったんだけど生理終わったばっかりだったからホテル(宿?)についてるお風呂に入ることになったの(泣)  温泉来た意味ないじゃん(怒)とか思ってたらかー君が、「まな一人じゃ寂しいだろうから、俺もこっちに入るわ」って言ってくれたの〜☆★  それでお風呂ためてたら、かー君が後ろから抱きついてきて「やろう」って。  はじめは戸惑ったんだけどまなもすっごくかー君のこと好きだったしやることにしたの。  うんって言った瞬間かー君がいつもと違うDキスをしてきて、どうしたらいいのかあたふたしてた。。  でも次第に自分からやってただろうな。。いつのまにか胸ももまれてて「あん、ああっ」とか言っちゃった(照)  そうしているうちにお風呂のお湯が溢れてきそうになってたから、エッチする前にお風呂に入ることに。  かー君を追い出してまなから入りました(笑)かぽーんとお風呂につかってると、かー君が入ってきて。もう混乱しまくってた。かー君もお風呂につかってきてそこでエッチ再スタート☆  かー君が乳首をいじってくるの。「んーっ、はぁっ」って声が出ちゃって。。お風呂だからすっごく響いてた。  かー君も興奮しちゃってまなのアソコに手が伸びてきたの。まなが感じやすいのか、かー君がうまいのか触られるだけで感じてた。  そしたら、指を入れてきてすぐにグチョグチョになったよぉ(照)  かー君のものも固くなってきて「まなの中に入れるよ」って。。  入ってきたときはす〜っごく痛かったよぉ。知らない間に泣いてたし。  痛いって言ってるのに腰動かしてきて。。でもだんだんじんじんする感じが気持ちよさに変わってた。  いつの間にかまな自身も腰動かしてたし。痛いといえば痛いんだけどかー君とエッチ出来て幸せ♪の方が勝ってたな。。  そしたら、かー君が突然「いく〜っ」って叫んできて。えっ!?中で出すの??とか思ってたら案の定中だしされました(泣)  初エッチだしいっか(←よくないんだけど)。そのあと浴槽から出てかー君がアソコを舐めてくれました。また濡れちゃって。。かー君が「まなはいってないんだよなぁ…」って。そしたら指と舌を使っていかせてくれました☆  まな、いくっていうの初めてで。ぼーっとしてて意識無かったなぁ。。。  そのあとまなばっかりじゃ悪いと思ってかー君のを舐めてあげよう!! と思いいざ舐めるとなると気持ち悪かったです(-_-;) かー君は好きなんだけどなにあの物体は!? みたいな(殴) ほんとにちょっとしか舐められなかったなぁ。  ごめんねかー君。今度は頑張るから(燃)  お風呂から上ってバスタオルで拭きあいしました(がきだなぁ。。)  それで、証を残そうってことになって首筋にキスマークをつけてくれました☆★ まなも頑張って不器用なりにキスマークつけましたvvキャァ☆  嬉しかったなぁ。。まだアソコが痛いよ(笑)  家族の風呂が長風呂でほんとに助かった。。。  今思えばかー君体洗ってないんじゃあ、、、よかったのかなぁ。。  これからもラブラブ全開でいこうと思いますvv

atena21 at 09:46トラックバック(0)告白美少女 

美由紀   性的虐待体験:sm拷問

de61a0b0.jpg8年前になります。当時14歳のワタシは友人の父親から約2ヶ月間smというよりも拷問を週1回受けていました。 そうなった経緯は省かさせて頂きます。smには双方に信頼や愛またサディズム、マゾヒズムなりの性癖がある為にそう云う行為は成り立つのでは無いかと考えられますがあの時は正に拷問でした。ただひたすら友人の父親が満足するまで何時間でも苦痛と戦っていたのですから。細い紐で身体を縛り両チクビをペンチで捻り上げられ前には子供の腕位もあるディルドゥ後ろには友人の父親のモノ最後にはこういう形で必ず終了しました。色々な事をされすぎて上手く表現出来ません。

atena21 at 09:36トラックバック(0)性的虐待 

2007年06月26日

いちご   人妻浮気告白:年下の男

02452e17.jpg40歳の主婦です。自分で言うのもなんですけど、30代前半に見られます。子供がもうはたちになるって言うとビックリされますよ。私は某紳士服の店で働いてるんですが、少し前に入ってきた20代なかばの男の子と関係を持ってしまいました。 最初は仕事の話や愚痴やお互いの悩みなんかを喫茶店で話す程度だったんだけど、なんだか気が合っちゃって飲みに行ったり、休みの日にも会うようになったの。で、とうとう彼が、「今日はオレのアパートに来てよ」って言って私も「あ、いいよー」なんて軽く答えてしまったの。顔や態度に出ないようにしてたんだけど、心の中では「ついに!」みたいな感じでドキドキしてた。 案の定、部屋に入ると彼はいきなり私を強く抱きしめてきて、すごく激しいキスをしてきたの。実は私、主人とはセックスレスでもう3年位エッチはしてなかったの。だからこんな風に男の人にきつく抱かれたのも久し振りだったし、舌をからめるようなキスも何年ぶり?みたいな感じだったから、彼に抱き締められてもうカーッなっちゃって、あとはもう彼のなすがままになっちゃった。 荒々しく胸を揉まれて、スカートをたくし上げられたと思ったらいきなりショーツの横から指を入れられて、まだ濡れてないあそこに強引に指を入れられたの。そんな彼の行動全部にものすごく興奮しちゃって、自分から抱いて、抱いてってしがみついてしまったの。ふたりともそのまま床に倒れて、彼は下だけ脱いでもうすごい硬さになってる自分のモノを出して、私も服は来たままショーツだけ下げられて、彼がいっきに入れてきたの。その瞬間、すごい快感があってSEXってこんなに気持ち良かったんだって感じて、気が付いたら自分から激しく腰使ってた。

atena21 at 13:12トラックバック(1)告白人妻 

純江   人妻浮気告白:この年で初めて・・・・

6ff16f5f.jpg私は49才、子供が2人(23・21) 結婚して25年、旦那さまの実家に、住んで20年。 平凡に暮らしてきました。隣の旦那Aは、41才。妻帯者。 Aは、内の旦那様と仲がよく、子供のころは、弟のように かわいがっていたそうで今でも、ゴルフ・釣り等出かけて います。私も20年付き合いになりますが、男として、 感じてはいなっかたのですが、昨年の秋の事、お友達と 週末、カラオケに行って深夜帰宅したとき、Aとばったり、 Aは仕事帰り、運送会社の専務(同族)、私が、お酒を 飲めないことをしっているAは、驚いた顔で挨拶、 歩きながら話をしていたら、話に盛り上がり、立ち話で 1時間話をしてました。その日は、帰宅しました。 次の週から、内の旦那様がタイに1週間の出張のとき、 その日の夜、Aが家に訪ねて来ました。旦那様入ないのを 知っているAは、私の好きなスイーツを持って来ました。 Aは、旦那さまが今まで入ないときは、家に上がらず、玄関 先で帰っていました。今日は違いました、時間があれば、 話をしたいとの事、私も暇でしたし、いいかなと思いで 家に上げました。その日は、普通に世間話とカラオケに 行く話し帰りました。それから数日後、Aの奥さんの親が 入院との事、看病と世話の為に実家に、と言っても歩いて 15分の距離、自転車なら5分位のところにしばらくの 間、いっていました。内の旦那様もタイから帰ってきて、 その事を聞いたとき、Aに連絡して、うちで飯でも食わ ないか、誘い、Aがきました。その日は、内の旦那様が 仕事疲れかで、早くも酔いつぶれて、寝てしまいました。 Aは、かたずけを手伝ってくれて、時計を見ると22時、 何気なくAに、お風呂入って行くと言うと素直に、貰います 。Aは身長が188センチの130船廛蹈襯好蕁爾力士か の体型、アメフトの前列をやっていたそうですが、内の お風呂の浴槽が彼には小さく、お湯はあふれて脱衣所の ところまで濡れてしまい、あわてた声で私を呼ぶので何かな 行ってみたらAが裸で、床を拭いていました。そのときは、 気にはしてなかったのですが、拭き終わりのころ、突然、 Aに、お姫様抱っこされ、キスをしてきました。私は、 抵抗をしても、相手の体の大きさにあっとされ、Aの ゆうがままに私も男の人にこのように抱かれたのが、初めて 、そのままお風呂場に、服を脱がされて、シャワーを浴びな がらAが舐めまくっていて、私の貝に舌が来たときには、 乱れてしまい、Aの息子を口で加えていました。 私は、自分の旦那様のも、加えた事もないのに、Aのを 口の中で舐めていたら、初めて生の精子を飲みました。 Aは、体の割には小さくうちの旦那様のが物は大きいですが 年が若い分、直ぐに立ち、恥ずかしながら、立ったままで、 抱えられて、大木のセミみたいな彼にしがみつき初めての 体位で何度も行きそうになってしまい、Aから中で出しても いいよねと、まだ私には、生理がありダメと言うと、激しく 突き上げられて、私は、イッテしまい中で出されてしまい ました。気がつくと、ソファーでタオルを巻いて休んで いました。Aは、私がきがつくと、やさしく抱き寄せて、 おでこにキスをして、隣の家に帰りました。今までしたこと のない体験をした渡しは、旦那様の寝ているのを確認して Aの家に行き、求めてしまいました。騎乗位の時、Aが 小さい時に、高熱を何日も続いたせいで、精子が少ないとの Aのところには、子供さんができなっかたとのこと、それな ら、私の中に出して、その晩合計3回おこないました。 Aから実は、20年前から気になっていた、一度抱きたいと 思っていたそうです。そんな事を聞いた私は、こんなおばさ んでいいの、それからは、お互いに時間を作っては、郊外の ホテルで、突き上げられています。そんな私の体に、 2ヶ月こないのです。来月50才、出来ている様子、間違え なくAの子ですが、この年で病院に行くのも・・・・ Aに話をすれば、子供がいないAは喜ぶでしょう。 Aを愛している自分が怖いです

atena21 at 13:10トラックバック(0)告白人妻 

マサコ   人妻近親相姦告白:Sの息子

e267c9f5.jpg主人が出張に出た夜の事でした。 いつものようにベッドで眠った私は、 「起きろ起きろ」 頬を叩かれて呼ぶ声で目が覚めました。部屋は眩しすぎるほど明るく、手で顔を隠したくなるほどで、息子の顔が見えて私の両手が動きません。 「ほら、目を覚ませ。」 息子の声、周りを見渡すと私の両手はそれぞれ左右に手錠で椅子に繋がれて、横に居る息子は見たことのナイフを持っていて、 (まさか殺される? 最近のニュースで残酷な事ばかり、そんな事が頭に浮かび、 「どうしたの?ねぇ、どうしてこんな事?」 息子を刺激しないように、落ち着くように努めて話しました。 「うるさい、俺はご主人様だ!」 「しゃべるな!」 ほんとに息子が狂ってしまったと思いました。 ナイフを持って、手錠など何処で買ったのか?家のスタンドを集めて私を照らし、三脚に取り付けられたビデオカメラ、異常としか思えない光景でした。 俺は「ご主人様」命令口調で話し、 「よし!これからお前の希望を適えてあげる!」 ひとり芝居のように私に向かって話し、刺激する事のない様に私は黙って聞いているしかなくて、 「さぁ?どうして欲しいか言ってみろ!」 何を言って良いのかまったく見当もつかず、変な事は言えないし、止めなさいなどとはもってのほかの事で、 「ほら、言え!言ってみろ!」 「オマンコを苛めて欲しいんだろ?」 「言ってみろ?オマンコを苛めて下さいと、言ってみろ?」 正直私はこの言葉を聞いて少しは安心しました。 息子に殺意が無い事が分かったような気がしますが、こんなになってしまった息子、いつ殺意を抱くかまったく見当もつかず、今までにこんな事をする息子ではなく、素振りどころかかけらも見たことが無かった息子が、この場の状況よりもショックな事でした。「オマンコして下さい。」 息子の異常さと危険を感じてる私はとりあえず息子の言うままに従って、何とか乗り越えなくては考えました。 主人の出張は一週間、誰一人助けに来てくれる人が無くて、今は息子の言うとおりに従うしかなかったのです。 「何を言ってる?オマエの様なメス豚が。私とオマンコがしたい?。ふざけるな!」 「ごめんなさい。」 「ごめんなさいじゃ無いだろう!ご主人様だろう!」 「ご主人様、ごめんなさい!」 「ようし!分かってきたな!いいぞ!」 「そうか?オマンコか?」 「見せてみろ、汚いオマンコを!」 足を広げろと言う事なのでしょう、私は足を広げて、ビデオカメラが向かい合って動いている音、 (ほんとにこの子はどうしてしまったの、こんな事をして、狂ってしまって、 「なんだ?この嫌らしい、汚いパンツは!」 「マンコの匂いが充満してる!臭いぞ!」 もう息子に合わせるしかない、隙を見て逃げるしかない、何とか逃げる方法を探し出すまでは息子に合わせて行かなくてはならなかったのです。 「汚くてごめんなさい。」 「あっ、ご主人様、汚くてごめんなさい。」 「パンツはどうするか?」 「ご主人様、脱ぎます、パンツを脱ぎますから手を外して下さい、ご主人様。」 「なに?脱ぐ?ふざけるな!こんな汚いパンツは!」 ナイフが下着の脇から入り、鋭く切れ裂かれて行き、私の恐怖は身体が引き攣るほどで、鋭いナイフの威力を見せられたようなものでした。 「おっ?汚いマンコが見えたぞ!」 「うぇー!くっせぇー!」 「こんなに汚いマンコは始めただ!どうしてこんなに汚いんだ?」 「よし、こうしよう、少し苛めてきれいにしよう!」 一人芝居で悦に行ってる息子、取り出したのが大きな玩具、 (あんな大きいのは、壊れてしまう私が壊れちゃう。 「どうだこれで?」 目の前に見せられて玩具、見た事はあるもののこれほど太く長く作られているのははじめて見る玩具で、 「ご主人様、もう少し小さい玩具をお願いします。」 「なっに!」 玩具でほっぺたを打たれ、 「ご主人様、ごめんなさい、玩具を入れてください、その玩具を入れてください。」 「なんて言う奴だ、オマンコもオマエも全部やらしい奴だ!」 息子がカメラを動かして、私の股間に向けて近づけて、 (酷すぎるこんな事、何もかも用意している、まったく気がつかなかった。 息子が玩具にゼリーを塗り、私の股間に押し付けだした。息子に言われなくても足を広げるしかなく、あの大きな玩具が、息子に押し付けられて、女性器を広げていくように動かしまわしてる様子、 「どうだ汚いオマンコは?」 「もう少しだ!汚いオマンコ!」 「うっ!」 あの大きな玩具の先が入り込んできて、見た時のひと脹らみの様な先が入ってしまったのでしょう。 「汚いマンコは嫌らしさも格別、もう突っ込んで、マンコが咥えてるぞ!」

atena21 at 13:05トラックバック(0)近親相姦人妻 

正美   近親相姦告白:父が下着で

c53f5d9b.jpg中学三年のときから父と二人暮らしで、今年高校を卒業しました。家事の掃除とか洗濯とかはいまでもしてますが、朝洗濯機に入れた下着にたまにべっとりしたものが付いてるのが気づいたのは高校に入る前でした。そ知らぬふりはしてましたが父が私の下着を股間にあててしてるのを目撃してしまい気まずくなったその日から父との新たな関係がはじまりました。でも他の人のようにセックスする関係ではなくて学校から帰るのがだいたい父と同じ時間ですので帰るなり父の前でパンツを脱ぎ父に渡します、それからスカートをまくり父の前で足をひろげ父が私のパンツでオナニーするだけです。出した精液のついたパンツをまた履くのをみて父が興奮してくれるだけです。

atena21 at 13:00トラックバック(0)近親相姦 
訪問者数

Recent TrackBacks
人妻浮気告白 : 中年男 (大人のサービスエリア~Archive for Erolists~)
順子   人妻浮気告白:中年男
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ