2008年09月03日

紗香   性的虐待体験:もう普通のエッチはできない

15036720.jpg私はこの夏犯されました。4日間軟禁状態で。8月7日から夏休みをとり1週間独り旅行に行った時でした。今回彼と休みが合わず仕方なく1人ダイビングに。現地に着いて1日目の潜りも終わり夕方食事とお酒を少し。ホテルに帰るのにタクシーをひろいました。運転手は私より少し年上って感じで30歳位のいい感じの方でお話しながら少し市内を案内してもらいながら移動してもらったのですが。お酒のあまり強くない私は車の中で寝てしまったんです。多分30分位の間だと思います。ふと気が付くと、ベットに横になっていました。起きようと思いましたが、ベットに手足を縛られて動けない状態。状況が把握できなかったんですがしばらくしてさっきのタクシーの運転手がドアを開けて入って来ました。その時、ここホテル?どこ?なんてその人に聞くと俺の家だよ!これからしばらくここにいて俺のオモチャになってもらうよ!その男は顔つきが明らかに変わっていました。私は怖くて震えが止まらず返してとお願いしても全く聞いて貰えず、ニヤニヤした男は私の服をハサミできり、下着姿にされました。僕はね、君のようなからだがスケベな女の子を拘束して僕無しじゃいられない身体にするのが好きなんだよ!君も4日もすれば、身体が疼いて普通のセックスは出来なくなるから!そう言われはじまったのです。私の身体をオモチャにするのを。縛りやバイブ責め、浣腸、もうSMでのプレイは全てやられました。凄かったのは電マという機械で何度も失神させられました。私も26歳で何人かの男性と経験はありましたが、みんなごく普通のエッチでした。でも私にとってこの男は違いました。最初は怖くて軟禁、誘拐みたいなものでした。でも4日目には自分から求めててしまいました。最後の日だよ!と男が言った日の夜スプリングコート、ハイヒール、そして、真っ赤なパンティをはかされ誰もいない公園に連れていかれました。そこでも縛られたりとにかくいろんなことされました。オシッコまで飲める身体にされ、お前の性器を洗ってやる!と言われ水道に連れていかれました。その水道は人が水を飲む為上を向いているものでした。私は後ろから抱き抱えられ足を広げた状態で飲み口を差し込まれました。そして水を。恥ずかし過ぎる格好。いってしまいました。結局4日間で私は旅行を切り上げ帰りました。疲れました。でも身体は正直でこの体験で彼とのエッチは物足りず、ネットで異常なエッチをする男性を探し続けています。男の身体が欲しいです。

atena21 at 19:37トラックバック(0)性的虐待  

トラックバックURL

訪問者数

Recent TrackBacks
人妻浮気告白 : 中年男 (大人のサービスエリア~Archive for Erolists~)
順子   人妻浮気告白:中年男
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ