もしもお出かけ先でエンジンがかからなくなってしまったら・・・

車のキーをまわしてもエンジンがかからない…といった経験をしたことはありませんか?原因はいくつか考えられますが、バッテリーに原因があることが多いそう風景が秋色に染まるこれからの時期は、車を利用してお出かけする機会も増えるのではないでしょうか突然のトラブルに備え、対処法をチェックしておきましょう

女性には少し難しいですが・・・
エンジンがかからない理由はいくつか考えられます
もっとも単純な問題から説明していきましょう
まず、エンジンキーを回した時に始動するスターター用の電気モーターが正しく回っているのかどうかを確認してくださいバッテリーが弱っていたり、モーターが故障しているとスターターモーターは元気よく回りませんエンジンをかけるにはある一定の回転数でクランクシャフトを回さないといけないので、古いバッテリーでは電力が足りなくなる場合があるわけです
また、エンジンをかけるにはギアポジションも重要です
仮にスターターモーターが回ってもエンジンがかからない時は、バッテリーを交換する必要がありますもし、スターターモーターが元気よく回ってもエンジンが始動できないなら、エンジン本体の問題なので、専門家に依頼をした方がよいかと思います最近の自動車はコンピューターを使った診断装置が用意されているので、専門家でないと分からないのです言い忘れましたが、ガソリンは入っているかどうかはもっとも基本なので確認してくだざい
専門知識があるならヒューズを確認することも良い方法ですが、本質的な問題解決にはならないでしょうどこかに電線がショートしているなどの病巣があるのですが、ヒューズがなぜ切れたのかが分からないと再び同じ問題が起きる可能性がありますあまり深追いせずにディーラーや整備工場、ロードサービスに連絡した方がいいでしょう

とはいえ、いざトラブルが発生した場合、自分で解決するのはなかなか難しいですよねそんなときは24時間365日無料対応のロードアシスタンスをご利用ください個人用自動車総合保険「ONE-Step」なら、全てのご契約の自動車がロードアシスタンスの対象となり、どなたでも何回でもキャッシュレスでご利用可能ですロードアシスタンスはドライブの強い味方秋の行楽を、安心して楽しんでくださいね