2007年11月12日

沖縄県立博物館新館開館!! 観覧者のマナーについて

新しい沖縄県立博物館が開館しましたね。
とりあえず、二回ほど見に行きました。

そこで見た観覧者のことなんですが・・・


その壱:展示品に触る
民俗展示のところに「ガン」が置かれていますね。
まあ、民俗が専門ではないので、あまりうまくは言えませんが、そのガンというのは、簡単にいうと葬式の際に御遺体を運ぶためのみこしのようなものです。
言わば、昔の霊柩車とでも言いましょうか?
そのガン本体を触ったり、ガンについている布を触ったり、引っ張ったりしている方が・・・
他にも展示品に触っている方がいましたねぇ・・・


その弐:写真を撮る
博物館は基本的に写真撮影が禁止されている場所です。
理由は後に。
まあ、旅行にこられている方みたいでしたので、写真を撮りたい気分は分かりますが・・・

その参:くわえタバコ
これをしている人を見かけた瞬間、一瞬殺意が沸きましたよ。
マジで後ろから蹴ろうかと思いました。



博物館はたしかに観光客の方が多いです。
しかし、あくまでもそこは学習の場。学校と同じ公共機関であり、教育施設です。
当然、そこにはマナーが存在します。
基本的に展示品に触れることが禁止されていることも写真撮影が禁止されていることも展示品の保護のためです。それがレプリカであっても!!
くわえタバコなぞ、論外としか言いようがありません。

博物館に来て、いろいろなものを見て、学ぶことは重要なことです。
しかし、最低限のマナーは守らねばなりません。
それが展示品を守ることにもつながるのですからね。


atenza_mazdaspped_ver at 20:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0)博物館 

2007年10月17日

宇宙食

数日前のことですが、職場に科学博物館で購入した宇宙食を持ってゆき、昼食時とアフター5に試食を行いました。
ちなみにメニューは「たこやき」と「もち」。

まず、たこ焼きのレビューから…
一応、たこ焼きの形状をしていました。乾燥している以外は。
食感と味はというと…一言でいうとリアルにたこ焼きの味がする「うまい棒」…


…あまり思い出したくないので、次…
「もち」について。これは調理というか、食べる前に儀式が必要。
1:同封のプラスチック容器に水を入れる。

2: フリーズドライのもちを水につける。

3:数秒たったら、同封の爪楊枝でつつき、柔らかくなったらきな粉か砂糖をつけて食べる。

味はというと…こっちは普通に餅です。自分の好みの柔らかさにできるので、結構よかったです。

他にもプリンとか売っていたんですが、予算の都合で買ってないです。
今度、機会があれば試したいですね。


atenza_mazdaspped_ver at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月06日

浅草寺 雷門

9ab62767.jpg浅草寺からいろいろまわって雷門。

浅草寺〜仲見世にかけてかなりの数のお店があるんですが、そこでお土産の大半を購入。
仲見世で焼きたての煎餅を買って食べたのですが…
旨かったです。焼きたての煎餅。


atenza_mazdaspped_ver at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

浅草 浅草寺

a1fa6454.jpg上野に行った翌日は浅草へ移動。
因みに都合で宿も浅草にある旅館へ移動しました。

その旅館の前にあるのが浅草寺。

ちゃんと御参りしてきました。
御参りの前におみくじをやったんですが…その結果が…「凶」!!
一応、お香をガンガンあびましたが…


atenza_mazdaspped_ver at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月05日

東京国立科学博物館

771651d8.jpg次、東京国立科学博物館。
…半分くらいしか見れませんでした。
ちなみに地球館の一階と地階ですが。
一階は生物系。地階は古生物・地質と宇宙・物理系の展示となっていました。


うーん、今思えば、勿体無かったですね。
せめて、1日かけて日本館まで見たかった…
日本館の形質人類の展示、見たかったです…(;_;)


atenza_mazdaspped_ver at 19:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年10月04日

東京国立西洋美術館 ロダン「考える人」

c72cb3d7.jpg次もロダンの作品で、恐らく日本で一番有名な作品だと思います。
かの「考える人」です。
地獄の門が躍動的な彫像(というべきでしょうか? 美術って分からない…)に比べたら、「考える人」は静かな印象を受けました。


ていうか、美術館をでるまでこの彫刻に気がつきませんでしたよ…


atenza_mazdaspped_ver at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東京国立西洋美術館 「地獄の門」

ff5d0abb.jpgまず始めにロダンの「地獄の門」。

やはり目立ちますね、この彫刻。

「考える人」より目立っている気が…


ともかく、地獄の門ですが、ロダンの有名作品の一つですね。
月並みな感想ですが、凄い迫力でした。材質が金属(ブロンズ)ということもあって冷たい雰囲気を感じました。
まあ、彫像が彫像ってのもありますが…

って、結局、月並みな感想ですね。
美術は好きなんですが、鑑賞も下手の横好きなんですよね…
あまりうまい感想ではなくて、申し訳ありません。


atenza_mazdaspped_ver at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月03日

上野 其の壱 東京国立西洋美術館

2d9685c2.jpg再び故あって、東京に来ました。
まあ、今回は単純に旅行ですが…
日曜日からだったんですがね。

本日は上野へ。
目的はもち博物館・美術館!!


ということで東京国立西洋美術館です。


atenza_mazdaspped_ver at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月27日

室川貝塚が…(弐)

d866d0f1.jpg今日、やっと写真を撮ってきました。

写真が前のブログに書いていた貝塚の状況です。
因みにまだ立ち入り禁止でした。


atenza_mazdaspped_ver at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月19日

室川貝塚が…

先日の新聞報道等をご覧の方は分かるかと思います。
先日の大雨で室川貝塚(の崖上(?))が崩落していました。
私も見に行ったんですが、結構ひどかったです。
室川貝塚の歴史公園にも現在は入れませんですし、黄色テープがはられていて…

追記
写真は撮ってないです。
すみませんm(_ _)m

後日、行ったときにでも撮ろうと思います。


atenza_mazdaspped_ver at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
QRコード
QRコード
訪問者数

livedoor 天気