2006年07月

2006年07月30日

いよいよ8/5(土)、貴方は伝説を目撃することになります!

JOJO
立命館大学出身でありながら破天荒なライヴパフォーマンスで80年代を席巻した伝説のユニット「非常階段」のフロントマンとして関西アンダーグラウンド界を牽引して来た男「JOJO広重」氏がアトホールに来ます!対バンとして同行するのはJOJO氏主宰のアルケミーレコードのサイケな新人バンド「猿股茸美都子(さるまたけみつこ)」です!乞うご期待!!

athall at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月25日

7/29(土)アトホールはダブルヘッダー。

5831f87e.jpg午前11時からは「After Dem Ah Tuning」。
おなじみREGGAEイベントの若者向け講座らしい。
[Sound] Artical Zion/CRUMP JAPAN
[Dee Jay] ARK MELODY/CHAP CHAP
[Reggae Dance] SAKI/TOMOMI
[Break Dance] Stupid boys
[DJ] 190 and more...
¥1,500(w/1drink)/高校生(要学生証)¥500(no drink)
問い合わせ:070-5411-3346

午後7時半からは『バクの夢』主催「大バク発!!」
県内外の面白いアプローチのバンドを集めたライヴイベントです。
出演は大分からサルモバンド、山口から03(おっさん)、サメ、福岡からMonster Movieの4組です。料金は前売り・予約・フライヤー持参の方1,800円、当日は2,300円です。チェケラ!

athall at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月19日

7/22(土)海外でブレイク寸前ラウドロックの至宝「Amazon Saliva」来県!

79fdd610.jpg初期のボアダムズ、2nd&3rdアルバムをスティーヴアルビニがプロデュースしたゼニゲバなどでギターを弾いていた田端と、ウルトラビデのHIDE、惜しまれて解散したZUINOSINのドラムNANIが組んだスーパー超絶規格外ロックバンドがAT HALLにやってきます。開場19:30、開演20:00。料金も破格!前売り・予約済みの方\1,300、当日の方\1,500です。うちひしがれたい貴方、ぜひどうぞ!


athall at 12:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月16日

明日17日は、センノヲト主催激情演奏会「ヲト時雨vol.1」!

現在の大分ではかなりセンスの良いオリジナル曲をやるバンドがいっぺんに観れます。浮遊感溢れる不思議なポップスを奏でる「HUGH」、大分のメロディアス・エモーショナル・コアの至宝「ゆうなぎ戦線」、普段はトップスで活躍、今ノリに乗っている「LOSING TRIP」、主催バンドの「センノヲト」、UKロックの外人トリオ「NANBANJIN」の5組です。午後7時開場/8時開演、前売り・当日関係なく料金は千円です。大分にはいいバンドが無い、とお嘆きの貴方、ぜひ!

athall at 22:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年07月04日

アトホール7/16(日)午後6時と9時からは『あしたのジョー(実写版)』(笑)

2ee9eb74.jpg1970年/日本/84分
監督:長谷部安春
原作:高森朝雄(当然梶原一騎先生の初期のペンネーム)
原作:ちばてつや
脚本:馬場当
出演:矢吹丈「石橋正次」・丹下段平「辰巳柳太郎」・力石徹「亀石征一郎」
   青山正・小松政夫 ほか

傑作青春劇画「あしたのジョー」の実写版を上映!!作中で死亡した登場人物・力石徹の葬儀が行われるなど、社会現象を巻き起こしたアニメの実写版。実写がつくられる前に舞台化されていたとは驚きです!!キャスティングから微妙な感じで笑えます。漫画の擬音がそのまんまスクリーン全体に出てきて度肝を抜かされたり、マウスピースがスロー映像で飛んだりと、笑いなしではみられません。つっこみどころ満載です!!前売り・予約・フライヤー持参の方は¥1,300、当日は¥1,500です。乞うご期待!!


athall at 22:43|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2006年07月01日

7/2(日)午後8時「舞踏と即興演奏の夕べ」

2e8a4986.jpg屋久島在住の舞踏家藤條虫丸氏と大分のミュージシャンによるコラボレーションが行われます。私も生舞踏は初体験なのでかなりドキがムネムネしています。19時半開場20時開演。料金は1,300円です。ぜひお出で下さい。

athall at 01:19|PermalinkComments(7)TrackBack(0)