ブランド名:クロノスイス(Chronoswiss )



クロノスイス(Chronoswiss )は1982年にドイツのミュンヘンでゲルト・ラングが創業した時計メーカーである。 創業者の時計師ゲルト・ラングはクォーツ・ショックの中でスイス製時計パーツの収集をし特にクロノグラフに関してはコレクターとして有名でもある。以前から古典的スイス時計に憧憬を持っており、古典的なスイス時計を復活させるために創業したという。クラシックなデザインであるレギュレーターが一般的になったのは1987年にクロノスイスの製品が発売されたことによるところが大きい。

オーパス  使われているキャリバー741Sのベースはエタ7750ではあるが不要なパーツを外し、徹底的に透かし彫りと装飾がなされ、一見すると別物になっている。"アームバンドウーレン"の1996年度"ウォッチオブザイヤー"を受賞した。 デルフィス  1996年に発表、1997年発売。ジャンピングアワーとレトログラード・ミニッツ機能を持つ。文字盤は特徴的な放射状のシルバーマットギョウシェ仕上げ。 オレア エナメル仕上げの文字盤を持つ。レギュレーターモデルもある。 クラシカルで錆びないデザイン。

button11111111