ブランド名:ジョン・ハリソン(イギリス)


ジョン・ハリソン(John Harrison 、1693年3月24日 - 1776年3月24日)はイギリスの時計製作者である。渡洋航海に必要とされる経度の測定が可能な精度をもった機械式時計(クロノメーター)を初めて製作した。

ヨークシャー州フォルビーで木工職人(Carpenter の訳語)の息子として生まれた。6歳の時、天然痘にかかって静養していた折に父親が贈った時計の動きに心を惹かれた。成長すると、父親の仕事を手伝いながら、独学で物理学や機械工学を学んだ。1713年に大工仕事の合間に自力で時計の製作を行ない、その時計の性能の良さが近所の話題となり、彼に時計の注文や修理の依頼を頼む者が相次いだ。
1722年頃にはグラスホッパー脱進機を発明している。


button11111111