ブランド名:ティソ(Tissot )スイス


ティソ(Tissot )はスイスにある時計メーカーである。 1853年にヌーシャテル州にあるル・ロックルでシャルル・ティソ父子(父:シャルル=フェリシアン・ティソ、Charles-Félicien Tissot 、息子:シャルル=エミール・ティソ、Charles-Emile Tissot )により創設された。

1985年よりスウォッチ・グループの傘下に入る。 トラディショナルウォッチにおいて、ティソは世界1位の生産量を誇る。スイスの国旗を自社のロゴマークに取り入れることが許された数少ないブランドの1つ。 高度計、方位磁針、温度計、晴雨計などを機能として持ち、タッチスクリーンでその機能を切り替えるクロノグラフ(Tタッチ・シリーズ)はとても有名。またMotoGP、NASCARのほか、自転車競技、アイスホッケー、フェンシングの世界選手権でオフィシャルタイマーになっているほか、2006年にドーハで開催されたアジア競技大会でもオフィシャルタイマーとして認定された。